2016年11月29日(火) 更新

主婦は正社員かパートか?労働時間や環境で選ぶ方法

正社員かパートかは雇用形態から考えてみよう

正社員かパートか、雇用形態の部分を把握し、選ぶ参考にしましょう。正社員として働く際の雇用形態についてまずは紹介します。一番のメリットは、保証や制度がしっかりとしている事が挙げられます。社会保険や厚生年金への加入が出来る他、有給休暇やその他退職時に受けられる制度も充実しています。長い目を考えて、しっかりとした基盤が欲しいならば、主婦でも正社員の仕事を選ぶべきと言えます。

パートは夫の扶養に入りながら仕事が可能

一方、パートで働くという事は、正社員で働くようなしっかりとした雇用形態が整っていない為、例え急なお休みが欲しくても有給制度を活用したり、退職時に受けられる制度を活用する事も出来ません。しかし、年間103万円以内で収入を抑えれば、夫の扶養に入ったまま仕事が出来る為、バリバリ働きたい主婦でなければ、パートでも十分と言えます。また、雇用形態から考えて、辞めたい時にすぐに辞める事が出来るのもパートの利点と言えます。正社員かパートか悩んでいる人は、どんな形で働きたいかによっても、選ぶ参考にしてみましょう。

正社員は制度の充実でパートはシフトで自由に労働時間を組めるのがメリット

まず、メリットで正社員かパートか比べてみましょう。正社員として働く際のメリットは、各種制度が充実している点、給料アップやボーナスが期待出来る点、収入が安定する点、長く働ける点が挙げられます。そして、パートとして働くメリットは、比較的自由なシフトで勤務出来る点、急な休みに対応しやすい点、好きな日数や時間で働ける点、働けばその分収入が増える点がメリットとして挙げられます。主婦は家事もこなさなければなりません。メリット部分を参考に、自分の使える時間についても考えて選ぶ必要があります。

正社員は拘束時間が長くパートは収入が安定しないのがデメリット

次にデメリットから、正社員かパートか比べてみましょう。正社員として働く際には、やはり拘束時間が長い点、簡単に休めない点、残業も考慮しなければいけない点、辞めたくても簡単に辞められない点などが挙げられます。そして、パートとして働く際のデメリットは、収入が安定しない点、正社員と比べて収入が少ない点、各種制度が充実していない点がデメリットとなります。デメリット部分を比較してみると、主婦もしなければならないのに、どうして働きに出ようと思ったかを考える必要があります。

正社員に向いている主婦は子供が中学生か高校生になっている人

では、正社員に向いているのはどんな主婦なのかを紹介していきます。一番のポイントは、時間に余裕のある主婦に向いているのが正社員と言う事です。子供が中学生や高校生など、ある程度大きくなっていないと、誰かの助けがない限り難しいと言えます。子供の学校行事や体調不良での休みも取りにくいのが現実です。また、どうしても安定した収入が欲しいなど、安定を望む主婦にも正社員の仕事が向いていると言えます。正社員かパートか、悩んでいる中で、仕事を第一に考えなければならない状況のならば正社員を選ぶべきと言えます。

パートはまた子供が小さい主婦におすすめ

次はパートに向いているタイプについて紹介します。まだ子供がある程度小さいならば、迷わずパートを選ぶべきと言えます。一週間の内、3日だけ3時間働きたいなど、時間に制限のある主婦もパート向きです。パートは、好きなようにシフトが組みやすいため、仕事以外にもやるべき事があるなら、融通の利くパートが向いています。また、気分転換に少しだけ働きたい、隙間時間を埋めたいと考えている人もパートに向いているタイプです。正社員かパートかで悩んだ際は、どんなスタイルで自分は仕事が出来るのかを参考に、選ぶ必要もあります。

正社員かパートかは主婦の子供の年齢やメリット・デメリットを踏まえて選ぼう

主婦は正社員かパートか、労働時間や環境で選ぶ方法について紹介しました。主婦が正社員かパートか選ぶ際には、以上のようなポイントを考慮しながら選択する必要があります。まずは、パートで働き出し、状況が変わってきたら正社員へ移行するのも良いアイデアです。無理をして働いては、働く意味がなくなってしまいます。収入面、使える時間、家族の状況、自分が働く上で必要な範囲等を考え、主婦は正社員かパートか、環境に合った働くスタイルを見つけましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム