2017年01月16日(月) 更新

経営コンサルタントを結婚相手として見たときの注意点

経営コンサルタントを結婚相手とするなら年収に期待できる

まずは、経営コンサルタントの彼氏と結婚相手とした付き合いをした場合のことを考えてみましょう。冷静沈着、論理的、若いうちから難しい仕事を大企業の経営陣と対等な立場で行うクールなビジネスマン。イケメンくんでなかったとしても、女性としてはそんな知的な魅力に負けてしまう人も多いでしょう。加えて、経営コンサルタントの激務を考えれば、体力面・精神面においても期待ができるうえに、20代後半から1,000万円を超えるレベルの年収を誇る人も多く、まさに理想の結婚相手といえるでしょう。

経営コンサルタントの男性を結婚相手とするさいには忙しい仕事に注意

経営コンサルタント男子と結婚を考えるうえでは、まず、結婚前の同棲を強くお勧めします。彼の生活スタイルは一般的な会社員のそれと大きく異なっており、慣れておかないままに結婚をすると、後で「理想と違う・・」とギャップを感じる可能性が高いので注意です。激務のレベルは一般人の想像を大きく超えます。終電で帰宅できる人はラッキーです。プロジェクトの繁忙期はオフィスで寝泊まりなどという人もいます。週末も、家にいられればラッキーです。家にいたとしても、おそらくパソコンを広げて何かしらの仕事をしているでしょう。「私と仕事、どっちが大事?」という定番路線で喧嘩別れというケースも多いようなので、注意をしましょう。

経営コンサルタントが彼女だった場合は華やかな仕事生活と比べられやすいので注意

次は、経営コンサルタントの彼女とのお付き合いについて考えます。残念なことに、コンサル男子と比べてコンサル女子の人気はそれほど高くはないようです。スペックとしてはコンサル男子と変わりません。仕事ができ、バリバリ働き、高収入。しかし、それが逆に男性目線で見た時には「扱いづらそう」「プライド高そう」というイメージを醸成するようです。それもそのはずです。若いころからハイレベルな経営層と仕事をし、そういった人々が出入りする店にも顔を出し……。とあるコンサル女子をデートに連れ出したところ、「私をラーメン屋に連れていくの?」と不満を言われたという話もあるようです。

しかし結婚したあとは自分の仕事をしっかりと理解してくれる可能性が高い

ネガティブな情報が先に来てしまった経営コンサルタント女子とのお付き合いですが、結婚を前提とするならば、いい奥さんになるポテンシャルは高いでしょう。基本的に頭がよいため、家計・家事の切り盛りをそつなくこなし、20代の女性でも30代後半並みの落ち着きとこなれ感を発揮できるのもコンサル女子ならではでしょう。また、旦那さんの会社に愚痴についても、相槌ばかり打つフツーの奥さんにはない反応が期待できます。その会話を楽しめたら、最高に刺激的な相手なのではないでしょうか。ただ、ストレスフルな仕事をしている彼女ですので、あなたが癒しの存在になれるよう、努力は必要です。また、積極的な家事サポートも重要です。

経営コンサルタントの多くは20代後半~30代半ばで結婚する事が多い

経営コンサルタントは、男女ともに、そのポテンシャルを結婚生活に期待することができそうです。では、実際のところ、経営コンサルタントの結婚事情はどうなのでしょうか。男性の場合は、これは経営コンサルタントに限らない話でしょうが、その大半が20代後半~30代半ばで結婚をすることが多く、そのお相手は同業者でないことが多いようです。「家の中でまでプロジェクトの話をしたくない。」「喧嘩になったらお互い理詰めで一歩も引かない議論が続きそう。」と、コンサル同士の結婚は避けたい傾向にあり、かつ、離婚率も高いという意見もあります。

経営コンサルタントは特に結婚の晩婚化が進んでいる

これもやはり、経営コンサルタントに限らない話でしょうが、一般的に女性は晩婚化の傾向にあるようです。経営コンサルティングファームの激務を考えれば頷ける結果で、しかも20代~30代というのは最も働ける期間です。この期間の頑張りが、将来のキャリアを作るといっても過言ではなく、特に女性は将来のキャリア像に現実的なイメージをもつ人が多いらしく、デートよりも結婚よりもまずは仕事優先という考え方になりがちなのかもしれません。

経営コンサルタントと結婚する時は男女ともに相手の仕事を理解し共感する必要がある

スペックは高そうだけど、なんらか大変そう・・。経営コンサルタントとの結婚を考える時には、そんな不安もあるでしょう。しかし、全ての人間関係において基本となるのは、相手のスペックだけではありません。相手の状況を正しく理解し、それを受け入られるかどうかということです。深夜帰り、休日もパソコンにかじりつき、ロクに話も聞いてくれない旦那さんをムリと思うか、日々この人は戦っているんだと応援することができるか。高収入で何事もテキパキとこなす奥さんを、冷たい目でみるか、しっかり者の妻をもって幸せだとみるか。全てはあなたの向き合い方で、結婚相手としての優劣が決まりです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム