事前に年収や適職を見極めるのが転職成功のカギ
C91f42b00ca0ef68

2018年02月28日(水) 更新

新入社員が上司や先輩からのゴルフの誘いを上手く断る方法

上司や先輩のゴルフの誘いを断れない新入社員は多い

社会人はゴルフをしているイメージがあります。新入社員はゴルフのターゲットにされやすいです。新入社員のみなさんは、ゴルフ好きな上司や先輩社員から目を付けられ、誘いを断る方法がわからず、そのままズルズルと付き合う羽目になりやすいようです。

新入社員にとって上司とのゴルフはお金と時間がもったいない

社会人になると上司や先輩から「お前もそろそろゴルフ参加だな」と当たり前に言われるかもしれません。
ゴルフはクラブやバッグ、打ちっぱなしでの練習などお金と時間がかかり、新入社員にとって上司や先輩とのゴルフは苦痛そのものになってしまうかもしれません。

上司や先輩から「ゴルフは仕事の一環」と言われた

新入社員は毎日仕事に追われ、時間にも追われます。そんな状態にもかかわらず、上司や先輩から面倒な要求で「仕事の一環としてゴルフを覚えなさい」と言われる場合も。自分だけではなく、同期もゴルフを当たり前に上達しなけれなならない状態に陥っていました。

新入社員はゴルフに中々踏み出せない

ゴルフは年齢を問わないスポーツと呼ばれています。ゴルフに精通していれば、新入社員はコミュニケーションツールとして上司や先輩と共通な話題で盛り上がる事はわかっていますが、なかなか踏み出せないのが現実です。
上司や先輩に「今度ゴルフに行きませんか?」で気に入られることは間違いないのですから。

上司や先輩社員からのゴルフを上手に断る方法

向こうは良かれと思って誘ってくれているのかもしれませんが、新入社員の気持ちとしては経済的に厳しいし、休日までゴルフ=仕事で潰したくないという人が圧倒的のようです。では、本音を言わずに上手く断る方法を考えてみましょう。

ゴルフを上手に断る方法:上司や先輩の迷惑になると伝える

新入社員が上司や先輩からのゴルフの誘いを断る方法で「遠慮」があります。
「初心者で上司や先輩のレベルに達しておりません。新入社員の私が一緒だと迷惑をかけるだけです」
と遠慮して断りましょう。先輩や上司は「あぁ、そうか。それならゴルフの練習をがんばりなさい」といって納得するでしょう。

ゴルフを上手に断る方法:腰が痛いと仮病を示す

ゴルフのお誘いを上手に断る方法で、身体的なことをアピールしましょう。
「私はヘルニアもちでゴルフがしたくてもできないんです」といって断るのが無難です。さすがに腰の負担は年上の上司や先輩であれば理解も早いです。ただ、腰が悪いのにスポーツをしてては怪しまれてしまうので、もしスポーツをするとしても腰に負担のかからない競技限定で行う必要があります。

ゴルフを上手に断る方法:金銭的に余裕がなく道具もないと伝える

お金に余裕がない新入社員にとって、ゴルフ道具の一式をそろえるのは死活問題ではないでしょうか。上司や先輩からゴルフのお誘いがかかっても、お金がなくて道具がないと正直に理由を述べて断るのも一つの手方法でしょう。

上司や先輩社員からの誘いを断るときに使えるフレーズ

新入社員が上司や先輩からゴルフの誘いを断る方法は参考になりましたでしょうか。ここからはゴルフに限らず、新入社員はいろいろな誘いを受けることが多いようです。これらのフレーズで上手に断る方法を身につけておきましょう。

誘いを断るときに使えるフレーズ:「家族サービスの日」

ゴルフ以外でも新入社員は上司や先輩から休日に行われるイベントや会合の誘いがあります。その誘いを断るフレーズは「すみません、その日は家族サービスを約束していた日です」。さすがに上司や部下も強制的には誘いはしないでしょう。ただし、この断すフレーズを連発はできないので使用頻度には気を付けましょう。

誘いを断るときに使えるフレーズ:「その日は先約が」

「すみません!その日は先約がありまして、皆さんで楽しんでください」といって誘いを断りましょう。新入社員にとって上司や先輩に対していいづらいフレーズかもしれません。この断るフレーズも使用頻度を間違えると大変なことになり、上司や先輩から誘いがかからなくなるかもしれません。

誘いを断るときに使えるフレーズ:「実家から両親が来ている」

断るフレーズが「家族サービス」に似ていますが、「実家から両親が来ている」も誘いを断るフレーズにうってつけです。家族と関わる予定は上司や先輩と言えども強硬できないですよね。しかも親が絡んでくると、上司や先輩も気が引けるでしょう。これも使用頻度に気を付けましょう。あと実家暮らしだとこの言葉は使えません。

理由を付けて新入社員は上司や先輩からのゴルフの誘いをやんわり断るのがコツ

新入社員が上司や先輩からのゴルフの誘いを断る方法は参考になりましたでしょうか。ゴルフが社内や取引先との社交場になっている会社も、まだまだありますよね。そういった場合は、言葉選びに気をつけて断るようにしましょう。また、あまり頑固に断らず、軽い気持ちで参加してみるのも一つの方法かも。案外ゴルフの魅力がわかるかもしれませんよ。

こちらもあわせて読みたい!

関連コラム