2017年06月28日(水) 更新

入社式の新入社員代表に相応しい挨拶スピーチの例文集

入社式の新入社員代表スピーチで必ずおさえておきたいこと

"社会人としての一歩目である入社式。あなたが新入社員代表としてスピーチをすることになる可能性ももちろんあります。
ではその時のスピーチはどのように行えばよいのでしょうか?初めての事ですから当然悩むはずです。
先輩や上役もたくさんいる中、どのような内容を、どのようなトーンで、どれぐらいの長さで話せばいいのか、など悩みと不安は尽きないでしょう。あなただけではなく、同期も含めた最初の印象がつく入社式の代表挨拶。しっかり基本を押さえていきましょう。

入社式の代表挨拶スピーチの基本要素

新入社員代表挨拶スピーチの要点を紹介しておきますので、ここでしっかりとそのポイントをおさえておきましょう。入社式での新入社員代表の挨拶では次の3点が重要です。

■若々しくフレッシュ感を出して
■謙虚な気持ちを全面に出す
■決意や熱意また、社会人としての自覚を力強く抱負として言う

入社式の代表挨拶スピーチ構成と謝辞のタイミング

入社式での新入社員代表挨拶スピーチの構成は以下の通りが無難です。

①式開催への謝辞
②仕事への自覚と決意
③先輩社員への援助や支援の要請という流れが無難かつ一般的でしょう。

この3点の要素をアレンジしながら繋げていけば、入社式での新入社員代表挨拶スピーチにふさわしい挨拶となるのです。また、①②③を上手につなげていくと新入社員代表挨拶スピーチで好印象を与えられるでしょう。

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチ:例文

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文を参考に、ポイントをおさえていきましょう。新入社員代表の挨拶は、大きな声で、はっきり、ゆっくり、落ち着いて挨拶しましょう。謝辞についても意識しながら読み続けてください。また、この新入社員代表の挨拶スピーチの例文は、声に出して何度もスピーチを読んでみましょう。

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文「謝辞からはじめる基本形」

謝辞からはじめる基本形

本日は、私ども新入社員のために、このように盛大な入社式を催して頂き、誠にありがとうございます。先ほどは、社長をはじめ諸先輩の皆様から、心温まるお言葉をいただき、身にしみて感激しているところであります。新入社員一同を代表して、心からお礼申し上げます。

私どもは、今日より晴れて○○会社の新人社員としてスタートできる喜びを、このうえなく光栄に思っております。これは、今日入社を許された新入社員全員に共通する気持ちであろうと思います。これからの毎日を、大きな誇りをもって働くことができる会社に入れましたことは、何にもまして幸せです。この幸せを十分にかみしめながら、おおいに勤労意欲を燃やして、会社発展のために全力を尽くす覚悟であります。

しかし、なにぶんにも学校を出たての未熟者ばかりです。会社の企業戦略を含めて、その概略は勉強したつもりですが、大きな組織の中における各個人の具体的なあり方や役割はまったくわかりません。そこは先輩の皆様のご指導ご助言によって、一日も早く一人前の社員として、立派な戦力となるよう最大限の努力をしていくつもりです。どうぞよろしくご指導のほどをお願いいたします。

時はまさに春らんまんの花の季節です。この入社式での新鮮な感激を、決して風化させないよう、結実へ向けて日々精進していきたいと思います。以上、はなはだ簡単ではござますが、新入社員を代表して、ご挨拶の言葉とさせていただきます。

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文「若さ全開の挨拶」

若さ全開の挨拶

おはようございます。○○××と申します。新入社員を代表して、挨拶をさせて頂きます。本日は私どものためにかくも盛大なる入社式を催して頂き、心からお礼申し上げます。超氷河期と言われる就職難の中で、ここに並んでいる仲間とともに今日この日を迎えられたことを、とても誇らしく思います。

みな、若さとチャレンジ精神を以って、何事にも、全力投球でぶつかっていく覚悟です。しかし、何分、右も左もわからない、スーツを着た学生という状態でありますので、何かとご迷惑をおかけすると存じますが、会社のために役立つ人材と1日でも早くなれるよう努力して参りますので、何とぞ温かいご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。以上、簡単ではございますが、我々の決意の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文「謝辞と決意の言葉と併せる」

謝辞と決意の言葉と併せた内容

おはようございます。新入社員を代表して、ご挨拶をさせて頂きます、○○(フルネーム)と申します。この度は、私ども新入社員の為に、この様に盛大な入社式を催して頂きまして、誠にありごとうございます。この就職難の中で、ここに参列しています同期の仲間とともに、会社の一員として迎えて頂けた事を、大変ありがたく、また嬉しく思っております。

新入社員全員、未熟な社会人一年生ですが、若さとチャレンジ精神だけはあるつもりですので、今日の感動を忘れず、何事にも謙虚な気持ちで全力投球でぶつかっていきたいと思っております。これから、何かとご面倒をおかけすると思いますが、一日でも早く会社の戦力となれますよう、厳しくご指導頂きますようよろしくお願い申し上げます。以上、簡単ではございますが新入社員を代表して、感謝と決意の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。

新入社員代表の挨拶スピーチの例文【アドリブあり】

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチでは、入社することへの謝辞・入社式を開催してくれたことへの謝辞の他に、社長や先輩社員からいただいた訓示へのコメントを加えると、より入社式の新入社員代表の挨拶スピーチでの印象がUPします。

コメントを加えた入社式の挨拶スピーチではアドリブが必要となってくるので、少し上級者向けですね。そんなアドリブを利かせた入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文をみていきましょう。

新入社員代表の挨拶スピーチの例文「社長訓示へのコメント付き」

社長訓示へのコメント付き

○○部に配属になりました○○××と申します。
平成○○年度の新入社員を代表いたしまして、一言抱負を述べさせて頂きます。この一年あまりの間、超氷河期と言われる就職難の中で、自分を本当に活かせる仕事はいったい何か、また、自分を認めてくれる企業はいったいどこかについて真剣に考えてきました。本日こうしてこの○○業界の会社で、社会人としての第一歩を、ここに並んでいる仲間とともに迎えられ大変嬉しく思っています。

また、先程、社長からこの会社の歴史や、取り組んで来たさまざまな課題と実績そして成果 についてお伺いし、これまで一人の消費者としてしか接していなかったこの会社の素晴しさを改めて知りました。その一員となれたことに身の引き締まるような思いがいたしております。しかしながら、この歴史ある大企業の中にあっても、決して満足せず、そして慢心せず、常に向上心を持って業務に取り組んで参りたいと思います。

史記に「鶏口となるも牛後となるなかれ」という教えがあります。○○業界の大きな会社の中にあっても向上心を失わず、気概を持って目の前の課題に1つずつ取り組んで参りたいと思っております。申し訳ございません。随分と生意気を申しましたが、実際のところは右も左もわからない、スーツを着た学生という状態でございます。先輩方におかれましては、私たちにぜひ厳しくも温かいご指導をお願い致します。先輩たちが築いて来られた歴史と伝統に恥じぬよう、また、自分らしさを忘れない志を持って、私たち新入社員○○名、本日より業務に精励いたします。 どうかご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

入社式の新入社員代表の挨拶スピーチの例文「自己紹介で笑いを誘う」

笑いを誘う自己紹介

本日入社いたしました○○○○と申します。実家は京都です。大学までずっと京都で過ごしましたので、こちらに来て真っ黒いうどんつゆに驚き、今朝の通勤ラッシュに驚き、とにかく全く違う環境にただただ驚いています。 この一年あまりの間、氷河期と言われる就職難の中で、自分を本当に活かすことができる仕事はいったい何か、また、自分を認めてくれる企業はいったいどこかについて真剣に考えてきました。本日こうして社会人としての第一歩を、このサンプル食品という会社で迎えられたことを大変嬉しく思っています。

学生時代の専攻は○○という分野ですが、ジャンルにとらわれず常に問題意識と興味を持って仕事に取り組みたいと思っています。今日は初めての出社で少し緊張していますが、一日も早く仕事を覚え、また皆さんにも自分の顔と名前を覚えて頂けるよう頑張りたいと思います。慣れない仕事でご迷惑をおかけする場面もあるかと思いますが、やる気だけは人一倍あります。どうかご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

新入社員代表の挨拶スピーチのオマケの例文

最後に入社式の新入社員代表の挨拶スピーチのオマケの例文として紹介します。

「社長をはじめ皆さんが築いて来られたこの会社の社員の名に恥じぬよう、精一杯努力していきたいと思います。どうかご指導のほどよろしくお願い申し上げます」

このフレーズは必ずスピーチの最後に入れるよう心がけましょう。これからお世話になる会社への謝辞の言葉と指導願いの言葉、これは新入社員として忘れてはいけないのです。これをスピーチで言うことにより、印象よく入社式を終えられるでしょう。

採用担当者が語る「心構えについて」

採用担当者の声

社会人としての一歩目である入社式。あなたが新入社員代表としてスピーチをすることになる可能性ももちろんあります。では、その時のスピーチはどのように行えばよいのでしょうか?初めての事ですから、当然悩みますよね。

先輩や上役もたくさんいる中、どのような内容を、どのようなトーンで、どれぐらいの長さで話せばいいのか、など悩みと不安は尽きないでしょう。あなただけではなく、同期も含めた最初の印象がつく入社式の代表挨拶。ちゃんと基本を押さえていきましょう。

入社式での新入社員代表の挨拶スピーチは「謝辞から入る」意識を!

入社式では社長の訓示や先輩社員からの歓迎の挨拶の他、新入社員代表のスピーチもあります。入社式での新入社員代表のスピーチの要点として、「まずは謝辞から入る」というのが一般的で、かつ無難な代表挨拶スピーチでしょう。また、入社式のスピーチの際に忘れてはいけないいくつかの項目、こちらで挙げた例を参考にしっかりと押さえておいてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム