2017年01月12日(木) 更新

人生に関わる通勤時間の平均と有意義な過ごし方20選

会社までの通勤時間も積み重なることで膨大になります。この時間を無駄にしないためにも、通勤中にできる20の活用法を紹介!1日の12分の1にもなる時間を有効活用し、自分の成長やビジネスのために利用してみてください。

通勤時間が長いと人生の時間を奪われる

職場に通うためにどうしても必要な通勤時間。これには個人差があり、玄関を出て1分で会社に着く人もいれば、バスや電車を乗り継いで片道2時間近くかかる人もいます。 仮に通勤に片道1時間かかるとしましょう。これを5日続けると往復で10時間、1ヶ月で40時間、1年では480時間にも上ります。ここまでくると馬鹿にはできない問題。そんな、人生の少なくない時間を消費している通勤を有意義なものにしませんか? アットホームの調査によると、5年以内に住宅を購入した会社員の通勤時間は、以下の通りです。大体が30分から79分の間に集中していることがわかります。

理想的な通勤時間は平均35分

一般的に理想的とされている通勤時間は35分でした。全体で見るると8.9%ほどです。これは自宅の玄関を出てから会社に着くまでの時間で、往復で考えても1時間程度というのが理想的な時間といえそうです。会社から近すぎず遠すぎもない絶妙な距離にあるため、気分転換を図るには丁度良いですね。

通勤時間の平均は58分という現実

しかし、現実は非情です。全体的に見ると、60分から69分かかる人が一番多く、全体の20%ほどを占めています。 そして、上記の調査から平均通勤時間は58分でした。往復で2時間近くかかっており、1日の12分の1を自宅と会社との往復に消費していることが分かります。これで毎朝、満員電車に乗り込んで通勤して帰りは残業で遅くなった場合、疲れからストレスをため込んでしまう原因になります。あまり健康的な生活とはいえませんよね。

90分以上の通勤時間で人の限界に

しかし、上には上がいます。通勤に片道90分以上かけている人の割合は16.1%にも上るからです。往復で1日3時間以上もかかってしまうため、非常に厳しい環境に置かれているといえるでしょう。そもそも、これほど長距離から会社に通わなくてはならない理由はどこにあるのでしょうか?人の通勤時間としては限界に近いものがありますよね。

都市部ほど時間がかかる傾向に

実は、都市部の会社に通っている人ほど、通勤時間が長くなる傾向にあります。特に東京都内は非常に家賃が高く、家族で住もうと思えば毎月かなりの家賃が必要です。持ち家を買おうものなら、相当な年数のローンを組まねばなりません。 そのため、都市部から離れた場所に住むことを選択する人が多いという背景があります。少し地方にいけば家賃が一気に安くなるものの、今度は職場との距離が離れてしまうジレンマ……。その結果、通勤にかなりの時間をかけなければならない人が沢山出ているのです。

通勤時間が長いことによる6大デメリット

通勤にかなりの時間をかけている人が多くいることが分かりました。普段は何気なく過ごしているこの時間も、長くなるほどデメリットに繋がっていることをご存知でしたか?通勤時間が長い人は短い人と比べて数々の危機に晒されているのです!

仕事を辞めたいと思うようになる

通勤時間が長ければ、必然的に自分が自由に使える時間を削ることになります。これは人によっては非常に苦痛のはずです。毎日仕事とは別に無駄に何時間も使わされると考えると、そこに意味を見出せなくなってしまいます。そして、自然と仕事を辞めたいと思うようになってしまうのです。 毎日の通勤で無意味な時間を過ごしていると感じるようになったら、仕事へのやる気も失われてしまうかもしれません。働きに行っているのか、電車に揺られに行っているのか訳が分からなくなる。通勤時間の長さを苦に転職を考える人もいるほど、非常に深刻な問題といえます。

睡眠時間が削られる

通勤時間が長い人は、毎朝の早起きを強いられます。まだ日が昇る前に目覚ましのアラームで起こされ、スーツに着替えて誰もいない道を駅まで歩く生活。少しでも残業をすれば帰宅は深夜帯になってしまうでしょう。 結果的に睡眠時間を削って調整せねばならず、体力、精神ともに疲弊してしまうのです。これは健康面での大きな問題に発展するかもしれませんよ。

寿命まで削られる

通勤のために睡眠時間を削り、座席にも着けずに立ち続けた結果として心身ともに衰弱してしまいます。やり場のないイライラに対し、次第にストレスを感じてしまうでしょう。その結果、身体にとって重大な影響を及ぼす可能性が高まります精神疾患や内臓系の病気にかかってしまう恐れもあり、長い目で見ると寿命を削ってしまっているのです。家と会社の距離が少し遠いだけで、残りの人生に重大な影響を及ぼしてしまうかもしれないと知っておいてくださいね。

本気メイクできず女子力が下がる

通勤に時間がかかる人は早めに家を出なくてはなりません。朝食や身支度などの時間も制限されますが、女性の場合は加えてメイクの時間も圧迫されます。女性が仕事の前に行うメイクの時間は平均で10分から15分とされており、早起きが苦手な人はお化粧する時間を削らなくてはならいのです。 さすがにノーメイクのままで電車やバスに乗るのは躊躇してしまいますよね。ある調べによると、約半数の人がノーメイクで出勤するのはマナー違反と答えています。どうしてもメイクに時間がかけられない場合は、ベースを整えるだけでもいいかもしれませんね。 ▼関連記事 化粧下地で毛穴をカバーする方法

離婚の危機

日常の多くの時間を通勤に取られてしまう場合、人とのコミュニケーション不全に陥りやすいです。それが家族なら深刻で、夫婦間の不仲につながりかねません。帰りが遅く、朝も早いとお互いに話す機会も減ってしまいます。最初は些細なことでも積み重ねが不信感につながり、やがては絆を崩壊させてしまうのです。 通勤に時間をかけすぎたせいで離婚……。大切な家族を養うために働いているのに、これでは最悪のシナリオですよね。

通勤時間が長いとストレスが溜まる

通勤時間の長さは睡眠不足や夫婦間の不仲など、様々なデメリットを生み出してしまいます。それが原因のストレスは溜まる一方です。やり場のない怒りとイライラのはけ口を見つけられなければやがてはストレスが元で病気になってしまう可能性もあります。この問題は生涯を通して関わって来るため、たかが通勤時間と侮ってはいけません。 ▼関連記事 仕事のストレスの理由と対処法 非日常体験でストレス発散

通勤時間が長いときの有効活用法【30分以内】

通勤時間をあなどってはいけません。最悪の場合は家庭崩壊や命の危機に繋がりかねないからです。そのためにも、通勤中にぼーっとして過ごすだけの時間にしてはいけません。人生の貴重な時間を無駄にするのは非常にもったいないですよ。

対策は時間を有効活用すること

通勤時間という人生の無駄を有効活用する方法があります。それは、通勤中に何かを行って時間を無駄にしないことです。その何かは人によっても、かかっている時間によっても変わってくるでしょう。まずは、通勤時間30分以内という、比較的短めな人向けの有効活用術を紹介します。

景色の変化を楽しむ

通勤時間が30分以内の場合、電車やバスに乗っている時間は10分から15分ほどではないでしょうか。これは非常に中途半端であり、本を読もうにも短すぎる時間です。そこで、あえて何もせずに窓の外を見て景色を楽しみましょう。 景色は季節によっても変わり、晴れの日や雨の日などの変化を楽しめます。毎日ほんの少しずつ変わっていく空を見上げながら、適度にリラックスしてみてください。

通勤路を変えてみる

バス停や駅から徒歩で会社まで通う場合、日によって道を変えてみるのもよいでしょう。遅刻しない範囲内で遠回りすれば、いつもと違う感覚になるはずです。1日の始まりにほんの少しの新鮮さをプラスするだけで、元気が出てきますよ。通勤時間の20~30分というのは、適度ににラックスするには最適な時間と距離なのです。

ゲームをする(アクション系)

短時間で終わるアクション系のゲーム適度なストレス解消になります。携帯ゲーム機やスマホなら音を消せば満員電車以外では邪魔にはなりません。サクっとプレイできるアクションゲームで集中力を高め、朝から仕事に励みましょう。疲れて帰宅するときも頭を使わなくていいのでおすすめです。

テンションの上がる音楽を聴く

スマホやMP3プレーヤーで音楽を聴くのもよいでしょう。イヤホンさえ付ければ車内の混雑を忘れ、自分の好きな音楽の世界へ入れます。選曲は自由ですが、行きの電車ではテンションの上がる曲にすると、職場に着くまで緊張感を持続できるはずです。 逆に、帰りの電車内ではしっとりとした音楽を聴いて、疲れた身体と心をリラックスさせてみてください。

吊り広告を見る

特に暇つぶしの道具を所持していない場合は、目線を車両の天井側に移してみましょう。いくつもの吊り広告がぶら下がっているはずです。週刊誌や小説の新刊案内に加え、新発売の製品や自己啓発的なメッセージ性の強いものまで、様々な種類があります。 ただ眺めていくだけでも楽しいのですが、そのキャッチコピーなどにも注目してみてください。たった数十文字の中に、コピーライターが考えたメッセージが詰まっています。伝えたい内容を簡潔にまとめる技術はどんな仕事にも応用できるため、参考にしてみてくださいね。

通勤時間が長いときの有効活用法【1時間以内】

続いては、通勤時間が1時間ほどだった場合の有効活用法を紹介します。片道1時間、往復で2時間もあれば結構な作業を可能にするため、人生の貴重な時間を無駄にしないためにもいろいろと実践してみてください。

1日のスケジュールを確認する

通勤時間も仕事の一部と考えると、1日の流れを先に把握できる貴重な時間といえるかもしれません。スケジュール帳を開き、本日の予定をすべて確認しておきましょう。チェックリスト付きの予定表なら、やるべき項目が一目でわかります。 会社に着き次第、同僚たちよりも素早く仕事に取り掛かれますよ。通勤に時間がかかる分、仕事をテキパキとこなして帰りはなるべく残業しないようにしたいですよね。 ▼関連記事 定時退社する人と帰れる仕事7選

メールチェックを済ませる

会社に着いて最初に行うメールチェック。実は電車やバスの中でもスマホがあればできるんです。機密情報の場合は避けるべきですが、それ以外なら他の乗客に見えないように確認できるはずですよ。 会社に着く前に先日までの仕事に対するフィードバックや、新規案件について確認しておけば、出勤して机に座った時点でスタートダッシュできますね。60分という限られた時間を有効活用していきましょう!

ゲームをする(RPG)

1時間もあれば長めのRPG(ロールプレイングゲーム)も十分にプレイできるでしょう。中には通勤中のゲームは時間の無駄と考える人もいます。しかし、ストレス解消という意味では非常に重要な作業ではないでしょうか。 帰宅してからのプライベートな時間が制限される中、通勤中に趣味に没頭するのは間違った考えではないはずです。じっくりとやり込めるゲームを区切りのよいところまで進めてみてください。毎日の通勤時間も苦ではなくなるはずですよ。

ニュースサイトで情報収集

通勤の間も自己投資に充てたいという前向きな考えの人は、スマホでニュースサイトを閲覧しましょう。時事系のニュースは上司や取引先との世間話にも使えるため、知っておいて損はありませんからね。ジャンルは自分の仕事に通じるものが理想です。朝の時間に仕入れた情報次第では、仕事内容や会議の議題に応用できるかもしれませんよ。

職種別:ニュースサイトで閲覧すべき内容

  • • 営業職:ニュース系・株価系
  • • 販売職:ニュース系・ファッション系など
  • • サービス業:ニュース系
  • • クリエイティブ職:エンタメ系、まとめ系


時事性の高いニュースはその日の仕事にすぐ活かせる場合もあるため、自分の仕事に活かせる情報の入手先は常に把握しておきたいですね。

映画などを視聴する

最近流行りの動画サイト。中には月額制のものもあり、映画や海外ドラマなどを定額で見放題です。スマホやタブレットで再生できるので、通勤時間を自分だけのシアターにしてしまいましょう。映画を観れば笑いあり、涙ありの2時間を過ごせます。通勤時間が片道1時間の人は、行きに半分まで視聴し、帰りに最後まで観るという楽しみ方もできますね。

通勤時間が長いときの有効活用法【1時間以上】

最後に、通勤時間に1時間以上かかってしまう人へ、最も有効な時間の使い方を紹介します。往復で2時間以上の通勤はまさに苦行!最も時間を無駄にしていると感じてしまうはずです。この時間を絶対有意義なものにするための取り組みを始めてくださいね。

寝る

これほどの通勤時間がかかる人は、確実に日々の睡眠時間を潰しているはず。そこで、電車やバスの席に座れたら迷わず寝てしまいましょう。貴重品を取られないように管理すれば、あとは乗り物特有の心地良い揺れによって夢の中へ落ちていってください。 ここで注意すべきは目的の駅やバス停に着いても寝過ごさないようにすることです。訓練すれば体内時計によって目的の駅に着いた瞬間に目覚められるようになります。それが無理でも、携帯電話のアラームを振動モードにしてセットしておけば、乗り過ごす危険も減らせるはずです。

長編小説を読む(書く)

電車やバスの中は乗客こそいるものの、頑張ればプライベートな空間にも見立てられます。長編の小説を読むなど、自分が一番リラックスできる状況を作ってみてください。タブレット端末やスマホの電子書籍なら、コンパクトに大量の本を持ち運べて便利です。 移動中に小説の主人公になり別の誰かの人生を歩めると思えば、通勤中も有意義な時間に早変わり。感動の涙を流せばストレス解消にもなりますよ。 そして、腕に自信のある人は自分で小説を書いてもいいでしょう。小さなノートにペンで書くか、メモパッドなどに思いついたことをメモするだけでもOKです。アイデアのノートが出来上がったらそれをもとに、自分だけの物語を紡ぎ出しましょう。

ゲーム(シミュレーション)

長時間の異動はストレスが溜まります。そこでゲームをして発散していきましょう。これだけ時間があると、シミュレーション系のゲームもじっくりと攻略できます。自分の国を作ったり最強の部隊を編成したりして、非日常を楽しんでください。 会社に着いたらすぐに気持ちを切り替え、会社員としての責務を果たせるようにしましょう。ゲームの中の指揮官のように現実でも頑張ってくださいね。

資格の勉強をする

通勤中も仕事のことを考えるなら、資格取得を目指した勉強がおすすめです。資格によっては今の仕事の年収を上げられる可能性があります。特に目標がなければ最初は汎用性の高いものを取得できるよう頑張ってみてください。そこから派生的に様々な資格の取得を目指していきましょう。

便利な資格一覧

  • •TOEIC
  • •簿記
  • •MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)
  • •宅地建物取引士
  • •中小企業診断士
  • • 保育士
  • •危険物取扱者
  • •電気工事士


▼関連記事 “稼げる資格”の選び方15選

世界のニュースサイトを読み比べる

先ほどもニュースサイトの閲覧は通勤時間の有効活用であることは説明しました。もっと時間に余裕がある場合は、国内だけでなく海外のニュースサイトも見るとよいでしょう。英語や多言語で書かれているため、最初は敷居が高く感じています。しかし、日本のメディアとは異なる視点で書かれた記事も多く、1つの出来事に対しても違った目線を持てるようになるはずです。 仕事においても1方向からの偏った物の見方は危険であり、普段から広い視野で物事を考えられる思えば、非常に有意義な時間にできますよ。

通勤時間が苦痛な場合の対処法

上記で紹介してきた通勤時間の有効活用術を使っても、苦痛が取れない場合もあるかもしれません。通勤中は落ち着かずに仕事以外のことが考えられないなど、理由は様々でしょう。そうなってしまうと、根本的に通勤時間を減らすための対策を練らねばなりません。

職場の近くに引っ越す

通勤時間短縮の最も現実的な対処法は、引っ越すことではないでしょうか。勤務地になるべく近い場所に家を移しましょう。引っ越しの手間がかかり、都市部なら家賃が高い弊害はあるものの、長かった通勤時間から解放されます。 これは、今までかかっていた時間をお金で買うイメージです。生活に掛かる金額は増えますが、自分の自由な時間が増え、睡眠を削る必要もありません。会社によっては近隣に住むと家賃補助が出る場合もあるので、福利厚生面からも考慮に入れてみましょう。 ▼関連記事 遅刻癖を完全に直す方法

在宅業務にする

続いては通勤時間そのものを無くしてしまう考え方です。すなわち、請け負った仕事を自宅で行うというもの。採択業務のメリットは煩わしい通勤から開放され、朝もギリギリまでのんびりしていられる点にあります。 企業に所属しながら在宅勤務を行う場合は、PCやWEBカメラによって勤務時間が管理される場合がありますが、業務委託やフリーランスの場合は自由な時間で仕事ができます。フリーランスとして仕事を請け負う場合、収入の安定性では会社員に劣るものの、自分のペースで仕事がしたい人にとっては理想的な暮らし方でしょう。

近くの勤務先に転職

フリーランスはそれなりのリスクを背負った生き方です。毎月の給料は自分の実力次第。会社員と比べても安定性では及びません。さらに、引っ越しをしようにもすでに持ち家のある人には不可能な話しです。 そんな場合は思い切って、家に近い場所にある企業へ転職を考えるのも手です。ある程度の安定性を求めつつも通勤時間を減らす方法はこれしかありません。ただ、転職活動をする際には退職理由や志望動機に細心の注意を払いましょう。辞めた理由が「通勤時間が長くてつらかったから」では厳しいかもしれません。そこで、「自分の成長のために時間を有効活用したかった」などと言い換えるとよいでしょう。

車通勤なら1時間で終わる音楽を聴く

これまでに紹介してきた対処法は電車やバスなど、公共交通機関を利用した場合がメインでした。車で通勤している人の場合は、運転のために両手が塞がってしまうため、スマホを操作することができません。そこで、自由の効く聴覚を利用しましょう。 勤務地に着くまでが1時間の場合は、ちょうど終わる長さの音楽を用意しておきましょう。車のステレオで音楽を流しながら、優雅に通勤してください。曲がクライマックスに近づけば、会社はすぐ目の前です。

通勤ラッシュの時間帯をさける

公共交通機関でも自家用車でも、通勤ラッシュの時間帯は大変です。満員電車で圧縮されながら通勤したり、車で渋滞に巻き込まれたりと、朝から散々な気持ちになりますよね。混雑する時間を避ける必要があります。 朝の場合は出勤時間をずらすことで、ラッシュに巻き込まれることを防げます。睡眠時間と相談して早起きしてみてください。車を運転する場合は空いている道路を見つけてみるとよいでしょう。自分なりにラッシュを回避するテクニックを身に付けるのがコツですよ。 ▼関連記事 早寝早起きの"徳"を大公開

転職エージェントなら近場の条件を満たせる

もし、転職を考えているなら自分で探すのではなく、エージェントを利用するのがおすすめです。キャリアカウンセラーとの面談によって、希望する内容をくみ取ってもらえます。転職の理由が通勤時間の短縮を目指すものなら、その点を踏まえて勤務地から最適な企業を紹介してくれるでしょう。気になる退職理由も一緒に考えてくれますよ年収などの交渉もしてくれるため、なるべく待遇を落とさずに転職を成功させたいですね!

人生の限りある時間を幸福なものに

様々な方法で通勤時間を有効活用化する工夫を紹介してきました。その理由は限りある人生の時間を、無駄にしないためという意味合いが強いです。ただ2時間電車に揺られ続ける人生もありですが、その時間を有効活用している人がいれば少し嫌な気持ちになりますよね。 人は体感速度こそ違うとはいえ、天寿を全うできれば一生に過ごす時間はほぼ同じ。なるべくなら幸福な時間を増やしたいものです。

意味のある瞬間にしよう

人生の中で少なくない時を過ごす通勤時間の中を、意味のある瞬間にしましょう。自分を高めるための勉強に当ててもいいし、ストレス解消のための娯楽に費やすのもありです。大切なのは、他人からどうこう言われるのではなく、自分にとって有意義であること。時間を無駄にしなければ、どんな過ごし方をしてもよいのです。

人はどんな些細な情報からも成長できる

通勤中にできるとは限られているものの、人は常に新しい情報を仕入れて成長するもの。音楽プレーヤーのイヤホンや、スマホの小さな画面からでも、吸収できる情報は沢山あります。人は歳を取るため、いつかは仕事を辞める日が来ます。そのときに、同年代と差をつけるのは、通勤時間中に何をしたかによる。かもしれませんよ。

通勤時間の有効活用で人生の幸福度に差が付く!つらい場合は引っ越しや転職も視野に

何気ない通勤時間も人生単位でみれば大きなもの。その時間の違いによって人生の幸福度に大きな差が生まれます。通勤時間が長くても自分なりの暇のつぶし方を覚えれば、有意義な時間に昇華することは十分に可能ですよ。 それも無理なほど自宅と会社の往復に疲れてしまった場合は、引っ越しや転職も視野に入れてみてください。つらい環境から脱することで違った生き方ができるかもしれませんよ。

合わせて読みたい!

転職エージェント10社を徹底比較既卒・第二新卒転職向け5つの転職AG女性が使うべき転職サービス4選 "年収・適性診断ツール"のまとめ

関連コラム