2017年07月12日(水) 更新

高知県で就職する際に知っておくべき3つのメリット

高知県に対して「自然豊か」「人間関係円滑に進みそう」とのイメージを持たれている

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「高知県で就職することに対してどのようなイメージがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 気候が温暖で生活はしやすそう。
  • 何にもなさそう。まず高知の有名な企業が知らないので、もしいい企業があるなら住める。
  • 都会を離れ、ほのぼのとお仕事ができるイメージ。
  • 自然豊かで、人間関係もよく、いい経験ができると思う。
  • 田舎そうだけど、地元の人と仲良くなれそう。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「高知県で就職することに対してどのようなイメージがありますか?」

就活生の皆さんからいただいたアンケートからは、「自然豊か」といったイメージの他、「人間関係が円滑になりそう」との意見も寄せられました。一方で「田舎」「何もなさそう」など、都市部と比較すると利便性があまりよくないのではないかとの意見も少なからず挙げられています。そんな高知県での就職をすることに対して、3つのメリットがあるのでこれから確認しましょう。

高知県就職のメリット①:支援制度が充実している

高知県で就職するメリットの一つに、高知県は支援制度が充実しているという点があります。支援制度というのは、高知県に移住してくる人を増やすために、自治体が行っている支援の事です。それが、高知県では多くあるのです。たとえば定住支援をしている地方自治体は10数件ありますし、就職支援や子育て支援などもたくさんの市区町村で取り組んでいます。

高知県への就職のハードルが低くなる

制度が充実していると、高知県への就職のハードルが低くなると言えます。就職支援を行っているいないにかかわらず、それだけ人を欲しているのですから、就職自体も難しいものではないででしょうし、住む際には支援があるのですから、非常に就職しに行きやすいところだと言えるでしょう。それが、高知県で就職することのまず一つ目のメリットです。

高知県就職のメリット②:魚介類を中心に食材が美味

高知県は、魚介類の品質の良さに定評があります。高知県に就職していくと、毎日のように新鮮でおいしいお魚を摂取することが出来るのです。そして、高知県の良さはそれだけではありません。そのほかの食材も、安くて良いものが手に入りやすいのです。つまり、胃袋が満たされやすいのは一つのメリットと言えるでしょう。

安くて美味しくて身体にも良い

そんな素敵な高知県の食材は、安くて美味しいだけでなく、身体にも良いのです。人は食材の影響をもろに受けやすい生き物ですから、身体にも良い食材を摂取していけば、健康になれて、健康的に働けるのです。それは、間違いなく高知県で就職することの大きなメリットです。

高知県就職のメリット③:オープンな人柄が多い

高知県で就職するメリットとして、高知県はオープンな人柄が多いという点も挙げられます。一般的に、地方というのは、外から来た人に対して少し閉鎖的なところがあります。それが地方で就職するデメリットになったりするものですが、高知県の場合はそれがないのです。高知県で就職しても、オープンに受け入れてもらえるのです。

人付き合いのストレスがたまらない

高知県にオープンな人が多いということは、人付き合いのストレスが溜まりづらいと言えます。地方での就職を考える人は、ストレス軽減が目的の人が多いです。閉鎖的な地方で人付き合いのストレスがたまってしまうのでは本末転倒になります。その点、高知県はそうなることがないので、就職には向いていると言えるのです。

高知県で就職すると暮らしやすい生活が手に入る

高知県で就職するメリットのご紹介でした。高知県で就職することには、このような暮らしやすさのメリットがあると言えます。支援が充実している、食事がおいしくて健康的、人がオープン、など、全て暮らしやすさにつながるメリットです。高知県で就職すると、暮らしやすい生活が手に入ると言えるのです。

関連タグ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム