2018年09月26日(水) 更新

職場の人が目を合わせない2つの理由と対処法

職場で目を合わせない理由①:顔を見て話すのが苦手

一般的に、職場など以外でも、人と目を合わせて話すのが社会人としてのマナーだと言われていますが、中には人と目を合わせるのが苦手な人もいます。このような場合、特定の人に対してだけ目を合わせないのではなく、職場の人たち全員と目を合わせないのが特徴です。また、職場で目を合わせないだけでなく、オドオドしていたり自信がなさそうな態度をとっていたりする場合もあります。

職場で目を合わせない人には横から話しかける

職場で目を合わせるのが苦手な人の場合は、こちらが目を合わせようとすればするほど、余計に心を閉ざしてしまうので注意しましょう。目を合わせることで、相手を怖がらせたり、委縮させてしまったりする可能性があります。そのような人に対しては、無理に目を合わせないようにして、横から話しかけたり、目をそらしたりするなどの工夫をしましょう。

職場で目を合わせない理由②:嫌われている

一番わかりやすいのは、相手が嫌いだから目を合わせないというパターンです。人は嫌いな物や興味がないものは、自然と視界に入れないようにしています。その結果が、職場の相手と目を合わせないというしぐさにつながってくるのです。また、その人自体は嫌いではなくても、面倒な仕事を頼まれた場合などに目を合わせないこともあります。

相手を意識しているから職場で目を合わせない場合もある

反対に、職場で相手のことを意識していたり好きだったりする場合も、目を合わせないというしぐさにつながります。相手が奥手であったり、恋愛経験が少ない人であったりすると、恥ずかしいから目を合わせられないということが考えられます。また、職場恋愛に抵抗がある人などは、職場の人たちに気づかれたくないという気持ちから目を合わせないケースもあります。

目を合わせてくれない場合は好意の有無を確認する必要がある

職場で目を合わせないという態度でも、相手から好かれているのか嫌われているのかを見極める必要があります。嫌われている場合は、目を合わせないだけでなく、必要最低限しか会話をしないなど、一貫して冷たい態度をとられることが特徴と言えるでしょう。一方で好かれている場合には、仕事を頼んだ時は嫌悪感を出さずに引き受けてくれるなど、その他の態度は好意的であることが特徴です。

職場で嫌われている相手にはある程度距離をおいて接する

好意を寄せているから職場で目を合わせないという場合は良いですが、相手から嫌われている場合には対処しなければなりません。相手に好かれるよう努力することも一つの手段といえますが、時には職場だけの関係だと割り切ることも必要です。職場では必要最低限の会話しかしないようにするなど、ある程度距離をおいて接するようにしましょう。

居心地が悪いのであれば転職も一つの手

職場で目を合わせてくれない人が多く、居心地が悪いと感じるのであれば、転職を考えるのもアリです。人間関係の悪化による精神的なダメージは大きいですので、仕事のパフォーマンスにも影響してくるでしょう。

しかし、いきなり転職なんてリスクが高いですよね。そこでオススメなのが、「doda合格診断」です。あなたの経歴やキャリアを入力するだけで、合格可能性のある企業を診断してくれて、自分の実力を知ることができます。利用は無料ですので、腕試しがてら気軽に診断してみてください!

職場で目を合わせないのには「顔を見て話すのが苦手」「相手が嫌い」等の理由があるため距離を保ちながら接する

職場で目を合わせない人の2つの理由と対処法について見ていきました。職場で目を合わせない原因は、人によって様々です。相手が好きまたは嫌いだから目を合わせないという場合には、どちらなのか見極める必要があります。もし相手から嫌われている場合には、割り切って接することも大切です。また、人によっては目を合わせることが苦手なこともあります。職場でそのような人と接する際には、無理に目を合わせないよう心がけましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム