2016年12月09日(金) 更新

MRが知っておくべき年収アップを実現するたった2つの方法

MRの一般的なキャリアパスは、営業所長や支店長です。リエゾンやプロダクトマネージャーなど他のポジションに就く場合もありますが、基本的には営業としてキャリアを重ねていく方がほとんどです。

このような状況でMRが給与を上げる方法は2つ、「出世」と「転職」です。今回はそれぞれの出世方法について詳しくご説明します。

年収アップ方法①出世

MRが同じ会社で年収を上げる主な方法は以下の3つです

①定期昇給
②昇格によるベースアップ
③インセンティブ・業績賞与

①は確実に給与が上がりますが、額としては微々たるものでありこれを頼りにしているようでは、いつまで経っても年収は上がりません。
鍵を握るのは②と③です。ただしこれらはそれぞれが完全に独立しているわけではありません。
出世するだけの実績を残す人には、自ずとインセンティブもついてきます。まずは出世を目指すのが確実に年収を上げる方法と言えるでしょう。

MRのキャリアプランはプレイヤーとマネジメントの2種類

MRとして働き続けるのであれば、そのキャリアプランはプレイヤーとマネジメントの2種類に分かれます。若い内はプレイヤーで問題ありませんが、歳を重ねてきたらそうもいきません。収入面はもちろん、常に外回りの仕事や休日の学会参加など、体力的な面でも厳しくなってきます。

MRとしてキャリアプランを描くなら、支店長やエリアマネージャーといったポジションを狙いたいところです。

年齢ごとに求められるスキルが変わる

出世のためには実績を残す必要がありますが、ただがむしゃらに努力をすればいいという訳ではありません。年齢や役職に応じて求められるスキルも変わってくるのです。
20代は取引先との信頼関係を築く力、30代であれば組織への波及効果、40代であればメンバーの管理・育成など。
プレイヤーとしての実力を磨くのはもちろん重要ですが、いつまでもそれだけしかできなければ、それ以上の出世は見込めません。自分のキャリアプランを描いたら、そこから逆算して、いつまでに何が必要なのかを考えておきましょう。

地道な努力による自社商品の拡大が出世の鍵

意識面の説明をしたので、より具体的な面での説明をしましょう。先程お伝えした様に出世にはさまざまな要素が必要ですが、根底には仕事で実績をあげる必要があります。

大学病院のような大きな病院で新しい契約を取れれば理想ですが、そんなことができるのはごく一部の人だけです。確実に成果を残すには地道な努力が必要です。
当たり前と思われるかもしれませんが、薬は人の命を左右する物ですので、医師も慎重に選びます。大変な分、拡大させた自社商品のシェアを一気に奪われることも少なく、時期を問わず常に必要な物ですので、チャンスは常に転がっています。焦らず取り組んで結果を残しましょう。

他社製品も含めた広い知識が出世を早める

MRの注意点としては、営業をかける相手が医師だということです。専門的な知識もありますし、理解力も高いのでその気になれば自分で薬について調べることも可能です。
そんな中でMRという仕事が成り立っているのは、医師が多忙すぎて必要な情報を取捨選択するのが困難だからです。

そんな時に自社製品の説明だけして、他社製品との違いがわからないようではとても信頼を得ることはできません。MRとして実績を残すには他社製品をはじめ、業界の最新動向を理解しておく必要があります。実績を残すためには医師にとって「営業マン」ではなく「パートナー」になる必要があるのです。

年収アップ方法②転職

MRが年収を上げるもう1つの方法が「転職」です。実際に年収を上げる人の割合で見ると、これが最も年収を上げやすい方法と言えます。年収を上げたいと思ったら、一度転職を検討してみましょう。

転職時の年収の決め方

年収アップを考えた時に避けて通れない転職では、以下の要素を総合的に判断して給与が決定されます。

①昨年度の年収
②採用するジョブグレード
③能力(求人内容に対してどれだけの職務を完遂できるか)

転職時には希望年収を聞かれますが、その金額をもとに交渉すると言うことではなく、あくまでも上記の客観的なデータに基づいて決めるのが基本です。

会社がネックで年収が上がらないこともある

自分は転職なんかしない、今の会社で結果を出して年収を上げると考える人もいるでしょう。その考え自体は立派だと思いますが、現実的に会社が原因で頭打ちになることもあり得ます。

内資・外資、ポストの空き、登用基準などさまざまな要因が年収に関わってきます。今の会社ではなかなか年収が上がらなくても、転職する事によって自分自身は変わらなくても年収が上がることは決して珍しくありません。

確実な年収アップの鍵は経験を活かせる転職先

転職のメリットを理解して、いざ転職しようと思ったら年収を上げやすい企業を選ぶのが普通でしょう。どうせ転職するなら年収は高いに越したことはありません。

幅広く薬を取り扱っている会社もありますが、製薬会社はそれぞれ強みとなる領域を持っています。確実に年収アップを狙うならば、自分が知識を持っている領域が活かせる会社を選ぶのが良いでしょう。

一人で転職を成功させるのは難しい

ではいざ転職をしようと思った時に、あなたはどうするでしょうか。世の中には多くの転職サイトがあるので、気になる求人を探して適当なものに応募。書類選考を通過した企業で、自分の強みをアピールすれば大丈夫。

こんな考えを持っている人は注意が必要です。新卒の頃と違い同じ状況の人が周りにいないので、就活は自分でやらなければと考える人も多いのですが、それは大きな間違いです。
社会人として経験を積んだからこそ、企業も「何ができるのか」という点を強く見ますし、新卒の頃のように大企業ばかりを受けることもなくなり、企業の絞り込みも難しくなります。

そんな転職活動を成功した人の多くは、転職エージェントを活用しています。転職エージェントを利用すれば、自分のスキルを客観的に分析して強みやPRポイントがどこにあるかを教えてくれます。また自分一人の視点はでは見つけられない求人と出会う機会も出てきます。良い転職を実現するには、社会人こそ周りの力を借りるべきなのです。

特化型のエージェントが成功の鍵

転職の成功にはエージェントを活用するのが効果的とお伝えしましたが、これだけでは50点です。MRが転職を成功させるにはエージェント選びにもコツがあります。
転職エージェントといっても実に多くの種類があり、その特徴も様々です。そこで大事なのが、大手エージェントよりも専門特化型のエージェントを選ぶことです。

大手エージェントでは数多くのニーズに応えるためにあらゆる業種・職種の求人を取り扱っていますが、どうしてもその分1つ1つが浅くなってしまいます。
特にMRのような専門性が高い職業は、多くの求職者に応えるという点で、どうしても注力されなくなってしまいます。

その点、特化型のエージェントであれば特定分野の求人数は遥かに多く抱えていますし、企業とも密な関係を築けているので、多くの非公開求人に出会えます。過去の利用者もすべて同じ業界なので、面接のアドバイスなどもより実績的な情報を得ることができます。

専門特化型の転職エージェントを利用するのが、転職成功の鍵だということを覚えておきましょう。

MR転職者希望者に選ばれ続ける転職エージェント「MR BiZ」

有利な転職をするためには欠かせない転職エージェント。そんな数ある転職エージェントの中でも、多くのMRに利用されているのが「MR BiZ」です。
国内のあらゆる製薬メーカーの動向をデータベース化し、希望の求人が生じた際にタイムラグなしで通知できるアラート機能や、交渉に特化した人材紹介といったサービスを利用できます。

プロのエージェントが教えるあなたの市場価値

転職を考えた時に気になるのが、自分の市場価値。会社を出た時に、自分がどれくらいの評価を受けるのかということは、誰もが気になります。

MR.BiZは業界特化型の転職エージェントだからこそ、積み上げてきたスキルを具体的に理解・把握が可能。あわせて企業がそのスキルをどう評価するかも理解しているので、求職者と企業両方の立場をあわせた、適切な市場価値を知ることができます。

転職時には第一に知っておきたい市場価値ですが、転職を考えてない人も知っておく価値は十分あります。予想外に高い結果に転職を決意する人もいますし、今の会社での経験が確実にキャリアアップに繋がっていることが明確になり、モチベーションが上がる人もいます。

現時点での転職希望に関わらず、自分が今転職したらどうなるかをぜひ一度確認してみてください。

非公開求人で選択肢が広がる

一般的な求人サイトにもMRの求人は出ていますが、世の中にはそれらには掲載されない非公開求人が存在します。
人員戦略を競合に悟られないようにするため、好条件の求人への応募殺到を防ぐためなど理由はさまざまですが、選択肢は多いに越したことはありません。

業界特化のMR.BiZならば、このような非公開求人の情報をいち早くキャッチすることができます。どうせ転職をするならば、多くの求人からできるだけ条件が良いものを選びましょう。

年収交渉の代行などエージェントで後悔しない転職を実現

実際に転職するときにも、転職エージェントは効果的です。給与をはじめできるだけ良い条件で転職したいものですが、給料を高くしてくれとはなかなか言えません。

そこで活躍するのがMR BiZ。本人が交渉をすると、どうしても「希望」に寄るところが大きくなってしまいますが、第三者ならではの強みを活かして、客観的にあなたの強みをアピールしてくれます。
MRの転職を数多く仲介しているので企業との信頼関係もあり、過去のモデルケースも豊富に抱えています。採用担当との交渉を円滑に進め、給与・勤務地・担当領域など、より有利な条件で転職できる可能性が高まります。

MRに選ばれる転職エージェント「MR BiZ」

業界特化の強みを活かして、あらゆる面からMRの転職をサポートするMR BiZ。自分一人では実現できない転職を可能にしてくれます。

直近で転職を検討していなくても役立つサービスが揃っていますので、キャリアアップの一環としてぜひご検討ください。

関連コラム