2017年01月16日(月) 更新

金欠にならないためにできるおすすめの事前対策3つ

金欠にならないための対策①:節約から始める

金欠にならないためには毎月の支出を把握し、節約可能なポイントを見つけるところから対策すると良いです。無駄遣いは金欠に直結してしまうので、なるべく無駄な出費を省くよう心がけましょう。また、衝動買いも金欠を招く無駄遣いの場合が多いので、買い物の際は本当に必要かどうかの冷静な判断も重要です。収入は簡単に増えませんが、支出を抑えることは比較的簡単な対策です。

すぐに始められる対策は食費節約

食費の節約は、意識を変えれば誰にでもすぐできる節約効果の高い対策です。金欠になりがちな人は、飲み会やレストランでの外食、コンビニでの買い物が多い傾向にあります。自分へのご褒美や友人、家族、仕事仲間との食事にかけるお金は無駄ではないと思いがちですが、支出を圧迫し金欠になる大きな要因です。外食の回数を減らし、自炊を始めることは食費のコストダウンに最も有効な対策です。また、自炊を行うと料理の腕も上がり、外食に比べて健康な食生活ができるようにもなります。

金欠にならないための対策②:使わなくなった物を売る

家の中にある不要な物を売ることも、誰にでも簡単にできる金欠対策の一つです。本やバッグやスポーツ用品など、もう使わない物は思い切ってリサイクルショップやネットのオークションで売りましょう。高額は期待できなくても、ちょっとしたお小遣い稼ぎになります。また、家の中もきれいになるので、金欠対策だけでなく気持ちもすっきりします。

整理だけでなく整頓も金欠対策におすすめ

家の中の不用品の整理だけでなく、整頓も金欠を防ぐ対策になります。例えば、冷蔵庫や冷凍庫の中の食材や調味料も良く使うものと全く使っていないものに分類できます。使用していないものや賞味期限切れのものを整頓すると、食材でも余計な出費が減るのです。お財布やバッグの整理整頓も簡単にできる対策です。不要なレシートが入ったままの財布や、汚れたバッグをいつまでも使っていませんか?お財布やバッグはお金や仕事への意識が表れると言われています。金欠気味の人はお財布の中身をこまめに整理して、いつもスッキリとさせましょう。

金欠にならないための対策③:お金のかからない趣味を見つける

金欠対策は、お金を使わないことです。そこで、お金のかからない趣味を見つけましょう。お金をかけずにできるおすすめの趣味は、ランニング、ウォーキング、読書などです。例えば、ランニングはシューズやウエアを買ってしまえば、その後かかるお金はありません。さらに、ランニングは健康の維持にも効果的です。また、読書を趣味にする場合、図書館を利用すれば無料で新刊の本も借りられます。友人との高価な食事や趣味よりも、無料でできる趣味で無駄遣いを減らし、金欠になるサイクルから抜け出しましょう。

趣味を副業にするのも有効な金欠対策

開いた時間を利用して、自分の好きな趣味を副業にするのも有効な対策です。デザインや文章を書くのが得意な人は、ネットで単発の仕事を探してみましょう。趣味の延長の副業でお小遣い程度の臨時収入が得られれば、金欠どころかむしろ収入の足しになり一石二鳥です。パソコンとネット環境さえあれば、いつでも始められるのでおすすめですが、副業による収入が多くなると確定申告の必要がありますのでご注意ください。

金欠対策には「節約」「整理整頓」「趣味を副業にする」などの方法がおすすめ

お金の使い方や生活の仕方を工夫すれば、事前に金欠を防げます。金欠になる前に自分に合う対策を見つけて実行していけば、意識や行動も変わり、次第に金欠に陥らなくなります。また、節約などの対策は無理のない範囲で継続することが重要です。楽しいと思う気持ちや心豊かになる気持ちを感じながら、金欠対策を行ってください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム