2017年01月16日(月) 更新

金欠状態になってしまったときの解決策3つ

金欠になったときの解決策①:お金を極力使わない

金欠のとき、最も手っ取り早い解決策のひとつは「お金を使わないようにする」方法でしょう。生きていく上でどうしてもお金は必要になってしまうので、正しくは「極力使用するお金を減らす」という解決策になります。金欠時に遊びに行くのをやめて自宅で過ごす時間を大切にしたり、外食や買い食いを避けて、自炊を強化したりするように意識するだけでかなり変わるものでしょう。

自炊や自宅の時間を大切にする

金欠の解決策として、お金を使わないように自宅で過ごすのはとても効果的です。外食や買い食いは極力しないようにして、手間をかけて自炊をしてみましょう。これだけでも金欠時の出費がかなり抑えられるので、解決策の1つとして覚えておくべきです。外に遊びに行くと何かとお金がかかるので、自宅でのんびりした時間を過ごしたり、趣味に打ち込んだりするのも良いでしょう。解決策として、普段後回しにしている掃除などをするのもおすすめです。

金欠になったときの解決策②:臨時バイトがおすすめ

金欠の解決策として、すぐに収入が入る臨時のアルバイトをするのもおすすめの方法です。日払いや、週払いのところなど、給料が出来るだけ早く手に入るような勤務先はたくさんあります。単発のバイトや週末だけのバイトなどにしておけば、レギュラーワークがある人もバランスを取りやすいので金欠時にはおすすめです。現場によっては昼食がついてくるところもあるので、食費も浮かせられる解決策になります。

イベントスタッフ・土木・建築に多い

金欠になってしまったときは、緊急の解決策として臨時のアルバイトがおすすめです。イベントスタッフや建築現場、土木現場などで求人が出やすいですね。工場系なども数日だけの限定バイトは多く、日払いや週払いの現場も少なくありません。また、単発の派遣会社に登録しておいて、金欠になったときだけ派遣してもらうのもおすすめの解決策です。

金欠になったときの解決策③:不要なものを売り払う

金欠の解決策として、いらないものを売り払ってお金を作る方法もあります。ただし、どうしても必要なものだと、お金が戻ってきてから買戻しに行く手間やリスクがあるので気を付けましょう。もう使わないブランドアイテムや家電などは、効率よくお金に換えやすいアイテムです。ネットオークションなどのサイトを上手に利用すれば、金欠時でもスムーズに稼ぎやすいでしょう。

いらないものを売って金欠を解決できる

金欠の解決策として、もう使わないものを売り払ってしまうのは解決策のひとつです。思い切った断舎離だと思うと良いでしょう。中古のスマートフォンやブランドのもののバッグや時計などは、売りやすいアイテムのひとつです。貴金属のアクセサリー類も買い取ってもらいやすいでしょう。イニシャルが入っていたり、古いものだったりしても買い取ってもらえる場合は多いので、良い買い取り業者を見つけるのがポイントです。

金欠時には「浪費を無くす・臨時バイトをする・不要なものを売る」などの解決策がある

金欠の解決策は、他にもたくさんあるでしょう。個人によって適しているものもあれば、あまり向いていないものもあるので注意してください。また、後から困った事態になってしまうような借金や、クレジットカードの使い過ぎなどには気を付ける必要があります。人から借りる場合も、信頼関係をよく考えましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム