2017年07月03日(月) 更新

就活や転職で使えるおすすめの国家資格・民間資格BEST3

「国家資格」と「民間資格」の違いとは?

一言で資格といっても、どこから授与される資格であるかということで、大きく2つに分類されています。国がその資格を授与する「国家資格」と、民間企業などが定めた「民間資格」です。
一般的に国家資格の方が国が認めているから役立つのでは?と思われがちですが、民間資格には国家資格を上回る価値ある資格も存在しています。仕事だけでなく趣味の分野でも有利に役立つおすすめの民間資格にはどんな資格があるのでしょうか。

「国家資格」とは法律によって与えられる

国家資格とは、国の法律に基づいて与えれる資格であり、法律によって資格取得者のみ特定の職業に従事すると証明される資格となります。法律により一定の社会的地位が保証されるので、社会からの信頼性も高いです。

「民間資格」とは独自の審査基準から任意で与える

民間資格とは、民間団体や企業が独自の審査基準を設けて、任意で与える資格であり、法規制がないので、業界によっては一定の能力担保がされていると認知されている資格から、社会的な評価のない資格まで存在します。民間資格の場合は、取得する前に資格の知名度や仕事で閊えるのかどうかなどを、あらかじめ調べてから受験しましょう。

「国家資格」にはどのようなものがあるのか

では、実際にどのような資格が国家資格にあたるのでしょうか。また、国が与える資格ということで、なんとなく「難しそう」という先入観がありますが、実は、かなり簡単に取得できる国家資格もあるのです。面白そうな資格を含め、何系統か、今後場面によっては使えるおすすめを紹介します!

将来独立できる資格

取得していれば、将来独立できるような資格を下記にご紹介します。使えるおすすめの資格ですので、どのような資格を取得しようかとお悩みの際には、参考としてください。

公認会計士/税理士/弁理士/司法試験/司法書士/行政書士/不動産鑑定士/宅地建物/取引主任者/土地家屋調査士/建築士/医師国家試験/歯科医師/獣医師/理容師・管理理容師/ 美容師・管理美容師/クリーニング師/調理師/初生雛鑑別士/あん摩マッサージ指圧師/はり師・きゅう師/柔道整復師/製菓衛生師/海事代理士/パン製造技能士

地球を守る資格

次は地球を守る為の資格をご紹介します。あまり聞きなれていない、初めて聞いたといった資格も国家資格です!

計量士/公害防止管理者/建築物環境衛生管理/廃棄物処理施設管理者/浄化槽技術管理者/浄化槽設備士/浄化槽管理士/浄化槽検査員/浄化槽清掃技術者/臭気判定士/有害液体汚染防止管理者/放射線取扱主任者/核燃料取扱主任者/原子炉主任技術者/造園施工管理技士/特定化学物質・四アルキル鉛/油濁防止管理者/特別産廃物管理責任者/空気環境測定実施者/土壌汚染調査技術管理者

ちょっぴり変わった資格

国家資格の中には、ちょっと変わった資格というのもいくつかありますので、下記に紹介します。

気象予報士/司書・司書補/学芸員・学芸員補/食品衛生管理者

様々なジャンルのおすすめ民間資格!

民間資格は時代背景に伴い、その数は圧倒されるほど多いです。しかし中には役に立たず、受講料を集めたいだけの悪徳なものもあるので、よく調べてから受験しましょう。
民間資格は、国家資格よりも価値があると言われるほど資格取得の価値が高い、就活や転職に欠かせないTOEICやIT系の資格はようなものから、ネイリストなど趣味の分野での資格まで様々なジャンルに及んでいます。

同じ「地球を守る資格」でも国家資格とは違う

先ほど紹介した「地球を守る資格」ですが、同じように思えても国家資格とは異なるものもあります。

グリーンアドバイザー/ビオトープ管理士/樹木医/ 森林インストラクター/林業技士/eco検定/検査分析士/グリーンセイバー資格検定/土壌環境監理士 /環境管理士

「ちょっと変わった資格」は民間資格であることが多い

ちょっと変わった資格は、国家資格よりも圧倒的に民間資格が多いです。

アクチュアリー/校正技能検定/トリマー/犬訓練士/サービス接遇検定/国内旅行地理検定試験/海外旅行地理検定試験/インターネット旅行情報士検定/数学検定/京都・観光文化検定試験/歴史能力検定/地理能力検定/地図地理検定/家庭動物販売士/東京シティガイド検定/映画検定/漫画能力検定(漫検)/接客サービスマナー検定/定年力検定/声優能力検定/動物愛護社会化検定/動物葬祭ディレクター検定/ペットロス検定/九州観光マスター検定試験/松竹歌舞伎検定/江戸文化歴史検定 /天気検定/葬祭ディレクター技能審査

就活・転職の際にアピールとして使えるおすすめの国家資格は何?

「資格をとって転職したい!」「就活や転職に使える資格が欲しい!」そう考えている人は、実際にどのような国家資格を持っているのでしょうか。そして、もしかするとそれ以上に就活や転職に有利となる使える民間資格もあるかもしれません。幾つか使えるおすすめの資格をご紹介します。

就活で即戦力をアピールできるおすすめの資格

これらの資格を取得しておけば、即戦力として転職や就職活動で有利になれます!使える資格として非常におすすめですので、参考としてください。

税理士/行政書士/金融窓口サービス技能士/webデザイン技能検定/不動産鑑定士/気象予報士/栄養士/薬剤師/保育士/ファイナンシャル・プランニング技能士/社会保険労務士/測量士/調理師/美容師・理容師/指定自動車教習所指導員/建築士/社会福祉士/旅行業務取扱管理者/宅地建物取引主任者/あん摩マッサージ指圧師/システム監査技術者/情報セキュリティスペシャリスト/自動車整備士/公務員資格etc

これらはほんの一部ですが取得しておけば、かなり高い確率で転職などで有利となります。

巷で人気の就活や転職に使えるおすすめ民間資格BEST3

では、実際に巷で人気の”就活や転職で有利な民間資格ベスト3”を発表します。案外すでにご自身が持っている資格が、ランキング入りしているかもしれませんよ。

転職に使える民間資格第1位:MOS/MCAS
転職に使える民間資格第2位:AFP
転職に使える民間資格第3位:eco検定

※キャリアパーク調べ

巷で人気の就活や転職に使えるおすすめ国家資格BEST3

では、次は巷で人気の”就活や転職で有利な国家資格ベスト3”を発表したいと思います。これを参考に、ぜひ国家資格の取得にチャレンジしてみてはいかがでしたでしょうか。

転職に使える民間資格第1位:建築士
転職に使える民間資格第2位:宅地建物取引主任者
転職に使える民間資格第3位:簿記検定

※キャリアパーク調べ

資格を最大限に利用して転職するにはエージェントの活用が効果的

資格があれば就職や転職に有利ですが、資格さえあれば大丈夫というものでもありません。転職サイトで企業を検索するとわかるのですが、多くの転職サイトでは資格名から求人を検索する機能はなく、せっかく資格を取ってもどこで活かせるのかがよくわからないという人が多いのです。 そこで役立つのが転職エージェント。企業がどんな仕事をしてどんな人材を求めているのかを詳しく把握しているので、自分の資格を活かせる企業を紹介してくれます。とくに「ハタラクティブ」は利用者の4分の1以上が専門・短大卒ということもあり学歴だけではない、資格など実際の能力を評価してくれる企業を数多く知っているので、ぜひ相談してみてください。

紹介したおすすめの使える国家資格・民間資格を参考に取得を考えてみよう!

就職活動で使える、おすすめの国家資格・民間資格についてランキングも交えながら紹介してきました。みなさんがすでに持っている資格は含まれていましたか?民間資格の中には所謂謎の資格も存在しますが、難関の国家資格レベルで取得するのが難しいものや、就活や転職活動でとても有利になるものもあります。
自身が必要だと思う資格を下調べをしたうえで、取得されるのもいいかもしれません。どのような資格を取得しようかと悩まれている方は、紹介したおすすめの使える国家資格・民間資格を参考に考えてみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム