2017年01月16日(月) 更新

金欠でピンチのときに楽しめる過ごし方4つ

金欠のときの過ごし方①:家でのんびり

外出をすると何かとお金を使ってしまいがちです。金欠のときは家で過ごす方がよいです。せっかくの機会なので好きなことをして過ごしましょう。好きなだけゴロゴロしたり、昼寝をしたりする過ごし方も普段忙しい人には貴重な時間となるでしょう。他にも家で楽しく過ごす方法は沢山あります。インターネットを思いっきり活用しましょう。

金欠のときの過ごし方②:インターネットの活用

金欠の時のおすすめの過ごし方は家に籠って、インターネットを楽しむことです。無料や数百円程度で映画やドラマ、漫画などを楽しむことができます。スマホの無料アプリのゲームをするのもおすすめです。また、アンケートに答えることでポイントが溜まったり、お金がもらえたりするサイトもあるので、活用してみるのもおススメです。

金欠のときの過ごし方③:無料施設の利用

金欠のときは家に籠るのが一番お金を使わない過ごし方ですが、外出をするならば、無料で利用できる施設を活用しましょう。陽気が良ければ少し大きめの公園に出かけるのも気持ちのよいものです。もちろん、お弁当は持参します。そのほか、道の駅もおすすめです。ガソリン代だけで、様々な特産品を見られたり、遠出気分を味わえます。

無料で楽しめる施設は図書館などたくさんある

金欠のときでも、無調で楽しめる施設はたくさんあるので、探してみましょう。図書館は冷暖房が効いていて、快適に過ごせます。また、穴場なのが、住宅展示場をめぐる過ごし方です。家を買うつもりはなくても施工のやり方の実演やイベントを催していることが多いです。場合によっては記念品がもらえたりすることもあります。

金欠のときの過ごし方④:ウィンドウショッピング

金欠の時の過ごし方でおすすめなのが、金欠が解消した時の過ごし方を想像するというものです。特に女性におすすめなのが、ウィンドウショッピングです。お金が入ったら買いたい服や靴、カバン、食べたいものなどを想像しながら歩くのは楽しいものです。デパートなどで化粧品のサンプルなどを楽しむのも良いでしょう。マイボトルで飲み物代は節約します。

想像することにお金はいらない

金欠の過ごし方で大切なのは想像するのはただ、ということです。お金がはいったらしたいことを考えたり、お金がなくても楽しめる方法を考えたりするのにはお金はかかりません。金欠を嘆かず、楽しく過ごす方法を考えましょう。そして、お金が入ったらしたいことがあるのなら、次は金欠にならないようにどうしたらいいのかも考えましょう。

金欠のときの過ごし方は「家・インターネット・無料施設・ウィンドウショッピング」の4つ

金欠でピンチのときに楽しめる過ごし方4つについて見ていきました。金欠のときの過ごし方はなるべく家にいてお金を使わないようにするのがおすすめです。インターネットがあれば様々な楽しみがあります。また、外出するのなら、公園や図書館、道の駅など無料で利用できる場所がおすすめです。さらに、金欠のときには想像力を働かせましょう。次は金欠にならないためにどうしたらいいのか考えるのも大切です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム