2017年01月16日(月) 更新

ファーストピアスを仕事中に隠す方法3つ

ファーストピアスは穴の皮膚が定着するのに1ヶ月かかる

ファーストピアスとは、耳に穴を開ける際に使うピアッサーに付いているピアスです。素材は、医療用ステンレスを純金コートしたタイプが主流となっていて、アレルギー体質の人には純チタン製も販売されています。ファーストピアスは、空けたばかりの穴を皮膚に定着させる為に最低でも1ヶ月は付けたままの状態にしなければなりません。つまり、仕事中であっても、穴ができあがるまでは外せないのです。

化膿しやすい状態を回避する

ピアスを空けたばかりの穴は、皮膚が完成していないために傷や雑菌によって化膿しやすい状態となっています。傷がむき出しの状態と同じなのです。デリケートな状態で、ピアスをつけたり外したりするのは、穴周辺の皮膚の完成を遅らせるとともに、化膿の原因を作っていると言えるかもしれません。そのため、ファーストピアスは、最低でも1ヶ月はつけたままの状態にすべきなのです。しかし、ピアスが禁止されている職場の人は、仕事中にピアスを隠さなければなりません。そこで、次項からピアスを隠す方法について紹介をしていきます。

ファーストピアスを仕事中に隠す方法①:クリアピアスの使用

仕事中のピアスが禁止されている職場は意外と多いのですが、外してしまったら化膿の原因や、穴が塞がってしまうかもしれません。そこで、ピアスの穴を空けたばかりの人におすすめなのがクリアピアスです。最近では、ピアッサーについているファーストピアス自体がクリアタイプの物も発売されています。クリアピアスならば、ピアス自体が見えないので仕事中でも安心でしょう。

医療用樹脂製クリアピアスがおすすめ

目立たないクリアピアスは、仕事中の着用を禁止されている職場では欠かせないアイテムでしょう。しかし、これは使い捨てを前提として作られている製品のため、使用する際には注意が必要です。通常販売されている樹脂製クリアピアスは約10組200円前後で購入出来ます。しかし、ファーストピアスとしてクリアピアスを使用する場合や、仕事中のピアスが禁止されている人は、医療用樹脂製クリアピアスを購入しましょう。1組500円前後の価格で購入でき、長期対応が可能なので安心です。

ファーストピアスを仕事中に隠す方法②:髪型で隠す

ファーストピアスでクリアピアスを使用するのに抵抗がある人は、ちょっとした工夫を取り入れて仕事中を乗り切りましょう。まずは、髪型を利用します。ショートヘアーであれば、耳にかぶさるように髪をセットしましょう。ボブやロングであれば、耳を隠すのは簡単です。髪を結ばなければならない職場であれば、結べない長さギリギリにカットしてしまいましょう。髪はすぐに伸びるので、ピアスが定着するまで少しの我慢です。

ファーストピアスを仕事中に隠す方法③:絆創膏を活用する

髪の毛に対しても抵抗を感じる人は、絆創膏を活用しましょう。肌に近い色の絆創膏とガーゼを用意します。ガーゼはファーストピアスと絆創膏がつかないようカバーする為に使用します。耳たぶサイズに絆創膏をカットして、ピアス部分にガーゼを被せて貼り付けてください。しかし、見た目的な問題で飲食店などの仕事中には不向きと言えます。また、会議や重要な場でも絆創膏をつけるのは避けるべきでしょう。

仕事中のファーストピアスは「クリアピアス・髪型・絆創膏」で隠そう

ファーストピアスを仕事中に隠す方法について紹介しました。ファーストピアスは、穴を定着させる為に1ヶ月以上つけなければなりません。ここでは、隠す方法を3つ紹介しましたが、どのタイプを活用するにしても、事前に上司に確認する事が必要でしょう。仕事によっては、適さない隠し方もあるためです。適切な隠し方を活用して、トラブル無くファーストピアスの時期を乗り越えましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

関連コラム