2017年09月04日(月) 更新

未経験職種へ転職を成功させる10大ポイントと強い転職エージェント10社を厳選!〜女性向け・IT・第二新卒・年代別に比較〜

目次

  1. 未経験からの転職はかんたんではない場合が多い
  2. 未経験からの転職における注意点
  3. 未経験の人に転職エージェントをオススメする理由
  4. 転職エージェントのおすすめ総合ランキングTOP10!
  5. 第1位:未経験職種にも心強いサポート「リクルートエージェント」
  6. 第2位:きめ細やかな対応に満足「DODA」
  7. 第3位:未経験からitエンジニアを目指すなら「type転職エージェント」
  8. 第4位:紹介予定派遣で未経験業界の正社員を目指せる「アデコ」
  9. 第5位:20代から正社員を目指すなら「ハタラクティブ」
  10. 第6位:第二新卒やフリーターから未経験の正社員を目指せる「JAIC営業カレッジ」
  11. 第7位:一般職や総合職など女性が働きやすい仕事がいっぱい「JAIC女子カレッジ」
  12. 第8位:未経験からアパレル業界を目指すなら「ファッショーネ」
  13. 第9位:豊富なデータから未経験への転職をサポート「マイナビエージェント」
  14. 第10位:専門のコンサルジュが相談にのってくれる「ワークポート」
  15. 各カテゴリー別のおすすめ転職エージェントはこちら
  16. はじめての転職におすすめの転職エージェント
  17. 未経験の女性におすすめの転職エージェントはコチラ
  18. 未経験からIT業界を目指す際におすすめの転職エージェントはコチラ
  19. 20代や第二新卒におすすめの転職エージェントはコチラ
  20. 30代未経験におすすめの転職エージェントはコチラ
  21. 40代未経験におすすめの転職エージェントはコチラ
  22. 未経験からの転職を成功に導く5つのコツも知っておこう
  23. 未経験職種への転職は難関ながらも転職エージェントを利用して強みと将来性をアピールしていこう

未経験からの転職はかんたんではない場合が多い

「一度は就職してみたけれど、違う業界に進んでみたい」
こんなことを考えている人も少なくはないはずです。でも、未経験からの転職と聞くと、とても難しいイメージがあります。実際のところはどうなのでしょうか?

それは、転職では即戦力が求められるため

未経験からの転職に立ちはだかる問題として、求人を出す企業側の都合があげられます。企業は急な欠員の補充や、新規事業の立ち上げの増員として求人を出すもの。つまり、求められる人材は即戦力ということになるわけです。 新卒の求人とは異なり、それなりの社会経験を積んだ転職者として求められるものも大きくなってしまいます。そのため、未経験者OKの求人でも、実際は選考をしない企業もあるほどです。

企業側が未経験者を募集する理由を知ろう

しかし、すべての中途採用の求人が経験者のみというわけではありません。未経験を積極的に募集している企業はたくさんあります。それには、以下のような理由が考えられますね。

企業が未経験者を雇う理由

  • ・未経験者の可能性に期待している
  • ・業界に染まっていない新鮮な思考の持ち主を求める
  • ・異業種のノウハウを取り入れたい
  • ・特殊な業界のため経験者が少ない
  • ・条件が合わず経験者が集まらないため
  • ・未経験者の採用と引き換えに、国から補助金をもらっている

20代や第二新卒の場合は比較的未経験でも転職がしやすい

未経験者を募集する理由に納得はいきましたか。今後の成長に対する期待や、同じ業界の常識に囚われない、新しい風を吹き込んでくれる人材が求められているのです。 その中でもまだ若手の20代や第二新卒など、他社に染まり切っていない人物は未経験からの転職に有利といえますね。

30代以上ならしっかりと自分を売り込もう

30代以上になると、未経験からの転職は少しきびしくなってくるのが実情です。年齢的にも新人ではなく、中堅社員としての活躍が求められます。そのため、未経験の職種や業界に飛び込もうと思うなら、自分のスキルや経験をしっかりとアピールしていく必要がありますよ。

未経験からの転職における注意点

未経験からの転職はやり方次第では十分に可能です。ただし、気をつけるべき点もたくさんあります。ここでは注意すべき、未経験者が陥りやすい転職失敗例を5つ紹介しますね。

未経験の転職で注意すべき5点

【1】書類選考の通過率が上がらない
【2】明確な転職理由を用意する必要がある
【3】面接への受け答えに詰まる
【4】転職によって年収ダウンの可能性もある
【5】求人情報の収集先に気をつける


①書類選考の通過率が上がらない

未経験者が最初にぶつかる壁は、書類選考を通過できないというもの。頑張って作成した履歴書や職務経歴書が何度も不採用にされたのでは、落ち込んでしまいますよね。これまでの経験や熱意を精一杯アピールしたつもりでも、企業側に求められる人材とは不一致だった可能性が高いです。

②明確な転職理由を用意する必要がある

未経験に関わらず、転職する際に重要になってくるのがその理由です。単に「前職が嫌だったから」とか、「もっと稼げる業界を目指そうと思いました」と述べるだけでは、採用は遠のいてしまうでしょう。 なぜなら、転職理由は企業の採用担当者を納得させるものでなければならないからです。

③面接への受け答えに詰まる

書類選考を通過できたとしても、次の関門である面接を突破できないケースも目立ちます。未経験の業界ゆえに、質問されたことに答えられないからです。受け答えに詰まったり、曖昧な発言ばかりしていると、企業研究や熱意が足りないと判断されてしまうでしょう。

④転職によって年収ダウンの可能性もある

希望する会社に入れたからといって安心してはいけません。なんと、転職前よりも年収が下がってしまう可能性があるからです。新しい業界での経験がないため、初期の年収を低く設定されてしまうことも多く、がんばって結果を出さないと昇給も難しいでしょう。この点は生活にも関わってくるため、注意すべき問題ですね。

⑤求人情報の収集先に気をつける

未経験の場合はしっかりと業界研究を行わないと、後で大変なことになるケースも。とくに、求人を調べる媒体はしっかりと選ばなくてはなりません。ハローワークで仕事を探すのが一般的ですが、中には空求人やブラック企業の求人が紛れ込んでいる恐れもあります。誤って恐ろしい企業に入社してしまわないためにも、求人情報や業界の現状などはしっかりと調査しておくべきですね。

未経験の人に転職エージェントをオススメする理由

このように、未経験から異業種への転職を目指すことは、一筋縄ではいかないことがわかりました。でも、だからといってあきらめてしまう必要はありませんよ。未経験の転職には心強い味方がいます。 それは、転職エージェントという存在です。

はじめての人にも転職エージェントは強い味方

転職エージェントは会員登録することにより、転職におけるありとあらゆる場面でサポートしてくれるサービスです。そのため、未経験職種を目指す人だけでなく、転職そのものが初めてという人にもおすすめできます。

転職希望先とのやりとりをすべて任せられる

自分で転職活動を進めると、何かと面倒なことが多いですよね。とくに、気になる求人を調べて応募して、書類を送って面接の連絡を待つ。結構な作業量です。働きながら転職を進めている人にとっては、時間との戦いでもありますね。 でも、転職エージェントを利用していれば、企業側とのやりとりのほとんどをお任せできてしまいます。書類の提出から面接日の設定まで、スムーズに決めてもらえますよ。

転職エージェントなら企業の情報にも詳しい

企業との出会いは一期一会。自分で情報を集める必要があります。選考まで進めたとしても、書類が通らなかったり面接で落とされたりした際に、なぜ不採用になったのかもわからずじまいです。 でも、転職エージェントを使うと、企業側の細かい情報を教えてくれますよ。社内風土や気になる残業時間なども事前に知ることができます。そして、面接で落とされても何が悪かったのかを企業側から聞いてくれますよ。それにより、問題点を改善しながら次に繋げていけるようになります。

転職エージェントのみが持つ非公開求人が魅力

転職エージェントが紹介してくれる魅力的な求人の数々。実はその中にも、一般的には知られていない非公開求人があることを知っていましたか?非公開求人とは、企業側が求人を出したことを、同業他社などに知られたくない場合などに出されるもの。 もしくは、信頼のできるエージェントからの紹介される人材のみと面接をしたいという思惑もあるでしょう。 とにかく、非公開求人はハローワークや転職サイトなどで調べられるものよりも、内容や条件がよい場合が多いですよ。

履歴書や職務位経歴書の添削を受けられる

転職活動で頭を悩ます履歴書や職務経歴書の書き方。ネット上にあるサンプルを拾ってきて自分なりにアレンジしても、なかなか選考を通過できないことも多いでしょう。 そんな人こそ、転職エージェントを利用してみるべきです。担当のキャリアコンサルタントから履歴書や職務経歴書の添削を受けることができるからです。それにより、業界の中でも志望する企業に特化した内容で作成できます。そして、企業側から求められる人物像にマッチした自己アピールや志望動機が作れますよ。

模擬面接で本番への対策もバッチリ!

書類の添削以外にも、面接の練習までやってくれるのが転職エージェントのありがたいところ。面接で緊張してうまく話せないという人も、事前の模擬面接で弱点を克服していきましょう。エージェントによっては過去の転職成功者のデータから、出題されやすい質問例なども教えてもらえます。本番前の面接対策を万全にしておきたいですね。 面接での質問例に関しては、「最終面接で聞かれる17個の質問とNGな逆質問の例文」をチェックしてみてくださいね。

年収アップの交渉もしてくれる

転職すると年収がダウンする恐れもある。誰もが避けたいこの状況も、転職エージェントなら何とかできる可能性がありますよ。担当のキャリアコンサルタントが企業側と年収などの待遇面の交渉をしてくれるため、不利な条件で入社する可能性を低くすることができるかもしれません。 未経験という立場上、自分からは言い出しづらいこの問題も、エージェントになら安心して任せられますね。

しかも、利用はすべて無料!

これほどまでに充実したサービスを提供してくれる転職エージェント。さぞかしお値段も高いのだろうとお思いでしょう。しかし、利用は完全無料※。 これは企業側に人材を紹介して採用されることで、エージェント側にも報酬が支払われる仕組みになっているためです。未経験という不安な状況での転職成功には、転職エージェントの力添えが必要不可欠なのがわかりますね。 ※一部の転職エージェントでは、プレミアム会員など有料プランもあります。

転職エージェントのおすすめ総合ランキングTOP10!


未経験者の強い味方になる転職エージェント。しかし、ネットで検索すると似たようなサービスがたくさん出てきてしまい、どれを使えばいいか迷ってしまいませんか? そこで今回は、キャリアパークが厳選した、未経験者におすすめの転職エージェントランキングTOP10を紹介します。総合ランキングの後は、ジャンルごと個別にエージェントを紹介していきますね。

第1位:未経験職種にも心強いサポート「リクルートエージェント」

NO.1の求人数と転職成功実績を持つ「リクルートエージェント」」。最初に登録するエージェントサービスにも相応しいです。今すぐ転職したいわけではなくても、ひとまず相談してみるのもいいですよ。キャリアカウンセリングによって、今後の転職における方向性を明確にできるかもしれません。

求人数は日本一!非公開求人も多数

リクルートエージェントの求人数は日本一を誇ります。そのため、非公開求人の数もトップクラス。中には未経験者歓迎の求人もあるため、積極的に希望を伝えて紹介してもらいましょう。 もちろん、紹介してもらった求人が希望に沿わないものなら、断ることも可能です。

総合型エージェントなので業界も幅広い

リクルートエージェントは国内でも最大規模の総合型転職エージェントです。そのため、求人を取り扱っている業界の幅が広い点も強みですね。転職はしたいけど、とくに目指すところがないという人でも、キャリアコンサルタントがスキルや経験から判断して、いくつかの案件を紹介してくれるでしょう。そこから特定の業界に興味を持つ、なんてことも少なくはありませんよ。

30代・40代の求人も紹介してくれる転職エージェント

リクルートエージェントは利用者が多いため、幅広い年齢層が集まっています。そのため、求人も30代や40代を対象としたものも少なくありません。キャリアカウンセリングによって自分の強みや異業種に活かせる経験を把握すれば、未経験とはいえキャリアアップを目指した転職も不可能ではないでしょう。

「リクルートエージェント」を利用した人の声

リクルートAG利用者の口コミ

評価★★★★★
前職に7年ほど在籍していましたが、年収が350万と収入としては低かったと思います。どうしても子供が欲しかったのですが、妻と共働きしても私の収入がこれだけではとてもじゃないけど子供を育てられる環境ではなかったため転職しようと思いました。
こちら側が出した希望にすべて沿った企業を紹介してもらえたことがよかったです。また、筆記試験から議事面接まで受けることが決まった企業に関するすべての試験・面接を想定して対応してもらったこと。
(29歳男性、WEB職)

評価★★★★☆
服飾関係の仕事をしており、着用衣服の出費や交際費のつみかさねが多く、経済的な理由で転職を考え始めました。さらに、仕事の目標が数値結果に偏っており、自身の目標が曖昧になってしまったことも転職につながった理由です。
リクルートエージェントは業界最大手であり、紹介への安心感は他のサイトとくらべてもある方だと思います。ただし自動紹介に頼らず、自分の力で探すことが大切です。そのツールとしては非常に役立ちました。
(24歳男性、マーケティング職)

評価★★★★☆
ITサービスを受託契約を受けるという受け身の立場ではなく、サービスを実際に企画・運営する立場で仕事がしたかったため。 また、年収をアップさせたかったため。
自分のキャリアの棚卸、職務経歴書の作成アドバイスなども 受けることが出来、自分を見直すことが出来た。 また、自分では気が付かない企業も紹介してもらえる点。
(35歳女性、マーケティング職)

評価★★★☆☆
ちょうど私が転職を決意する少し前に、友人が転職エージェントを使って転職をしたことを聞いてなかなかいいサービスだと思いました。また、自分でネットや求人雑誌で探すよりも条件の良い案件(世に表だって出ていない案件)があると聞いていたので、利用しようと思いました。
今まである大企業やある程度知名度のある企業などで社員で働いていた人にはいい紹介案件があると思います。私は一つのエージェントしか利用しませんでしたが、いくつか同時に登録して、並行して比べながら転職活動をした方が、より早くいい会社に巡り合えると思います。
(35歳女性、事務職)

評価★★★☆☆
将来性が無く、今後仕事を続けていくメリットがなくパワハラがあったため。また、仕事のストレスで、家に帰ってきてからも、眠れなかったり、家族に八つ当たりをしてしまい、周囲にも迷惑をかけたため。
ネットだけで求人をさがすのではなく、職安や地域を歩いたりして探したり、新聞の求人欄を見たりして、さまざまな媒介を通じて探すほうがよいと思います。
(25歳女性、事務職)



第2位:きめ細やかな対応に満足「DODA」

総合ランキング2位は、インテリジェンスが運営する「DODA」です。未経験者への転職成功実績から、様々なデータによってサポートしてくれます。とくに、未経験として働く場合の心構えや企業側にアピールすべき点など、転職希望者の状況に合わせたアドバイスがもらえます。

未経験の求人に関するデータが豊富

DODAでは、約1万5,000件の求人情報と、転職支援サービス利用者の約5万人のデータをもとに、未経験からの転職を成功に導くノウハウを持っています。業種経験不問や職種経験不問の求人など、それぞれの特徴や企業側に求められる人物像をしっかりと把握しており、的確なアドバイスが行われるでしょう。

企業側の情報にも詳しい

DODAの強みは求人を出している企業とのつながりが深い点にあります。自分で調べるのには限界のある企業の社風や、部署ごとに求められる人物像などを教えてもらえますよ。 また、メディカル業界や商社、流通業界など、異業種から未経験でも転職しやすい企業などにも詳しいです。

応募企業に推薦状を書いてくれる

DODAのきめ細かなサービスとして、転職を希望する企業に対し、職務経歴書などといっしょに推薦状を送ってくれる点が魅力です。企業側にとって未経験者は未知数であり、面接で実際に会う前の情報は書類のみ。そこで推薦文から人間性などが分かれば、実際に会ってみたいと思う採用担当者も増えるでしょう。

「DODA」を利用した人の声

DODA利用者の口コミ

評価★★★★★
MSOの知識と実地、社内専用システムに慣れてきたためスキルアップを目標。歯科助手を7年経験しておりましたのでトークと気配りの面で鍛えられました。その点も生かしたいと思って転職を決意致しました。
企業様と個人のマッチングを1カ月で判断できるので、働きやすい環境かを事前のお顔合わせで質疑応答にじっくり取り組め、こちらからもアピールしやすかったです。
(36歳女性、事務職)

評価★★★★☆
通勤に時間がかかるのと、繁忙期の残業の多さに体がもたないのではないかと思った事が一番です。繁忙期の残業が80時間とかになってしまって平日から終電とかになってしまって、家の事ができなくなってしまった。
DODAの魅力はとにかく、求人数が多いところと、会社説明会みたいなのを頻繁にやってるイメージがあり(電車の中吊りでも見ていたので)印象が良かったので選びました。
在職中でも効率良く就活をしたい方にはおすすめです。もちろん在職中でない方も。自分で探すのとは違う求人が見れたりします。こんなのもあるんだ、と思いながら求人を探せます。
(39歳男性、金融系)

評価★★★☆☆
前職は、自身で会社を設立してIT関係の仕事をしていました。ハードの設置からソフトの保守まで幅広く行っておりました。
1年過ぎたあたりで、自身のスキルをさらに上げる必要があると感じ、大手のITシステムの運用に携わりたいと思い、会社を閉めて、大手システムに派遣が可能な会社への転職を考えました。転職エージェントを使う際のアドバイスは2つあります。

①自分の方向性をしっかりと持っていくこと。
やはり「職業」と「給与」が希望通りにならないことが多いと思います。その際に、自分はどちらを優先して考えておくのか、それが大切だと思います。

②相談員を信頼すること。
相談員の方を信頼して、自分のやりたい仕事や考えなどを、細かく話し合うことが大切です。
妥協せずに、しっかり相談して決めていくことが良い転職への近道だと思います。
(32歳男性、IT系)

評価★★★★☆
家族の実家が関西にあったので、いずれは関西に引越したいと考えていた。前職の企業が、業務不振による早期退職者を募集したため、退職して、転職活動を行った。自分ではなかなか気づけない自身のスキルを見つけてくれること。
また、自分ではできないではないか、という求人でも「応募してしましょう」と肩を押してくれることがよかったです。
(37歳女性、通信系)



第3位:未経験からitエンジニアを目指すなら「type転職エージェント」

転職活動の仕方がわからない、自分に合う求人が見つからないという人は、「type転職エージェント」を利用してみましょう。利用者の満足度は87%(type転職エージェント調べ)と高く、転職者の悩みに沿った対応をしてくれます。

ITや通信業界に強く専門職の求人が多い

type転職エージェントはIT系やWEB系の求人に強いのが特徴です。同じIT業界の中でもキャリアコンサルタントごとに得意領域が分かれており、SEやPGに強い人もいれば、コンサルタント、クリエイティブ系に強い担当者もいます。 他にも営業職やサービス業など幅広い業界、職種からの求人を取り揃えているため、色々と相談してみるといいですよ。

キャリアカウンセリングで未経験への不安を解消できる

はじめての転職のやり方が分からない人は、無料のキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします。未経験の場合でも自分がどんな業界に進みたいのか、そのためには何をすればいのかを教えてもらえるはずです。 また、無料の転職相談会や転職セミナーなども開催されているため、状況や業界別に気になるものに参加してもいいでしょう。

30代以上の未経験転職には経歴を活かしたアドバイスをくれる

ここまでの説明だと、若手向けの転職エージェントのように思われたかもしれません。しかし、type転職エージェントは幅広い年齢層の求人にも対応しているため、30代以上でも積極的に利用していきましょう。

「type転職エージェント」を利用した人の声

type転職エージェント利用者の口コミ

評価★★★★★
海外で仕事をしておりましたが、日本人との結婚を期に日本に帰国し、就職活動を始めました。前職のお仕事がすごく好きだったので、日本でもぜひ仕事を続けようと思いました。
個人で応募するより、転職エージェントを通して応募したほうが、合格の確率が高まるとは思います。たくさんの企業への応募を進められますが、次官のマネジメントが困難になるので、小数に書ぼることが大切だと思います。
(27歳女性、コンサルティング系)

評価★★★★☆
年収が低かった→新卒の時から殆ど上がらないどころか、企業の業績があっかしたことで寧ろボーナスを下げられた。 営業をやりたかった→エンジニア一本では食べていけないと感じた。
この会社は元リクルートの人が立ち上げた会社です。まだまだ業界では小さいですが、リクルート出身の優秀な社長が取り仕切っているので、安心して使って下さい。
(25歳男性、WEB系)

評価★★★★☆
会社の状況が日々悪くなっていくように感じていた私は、転職にあまり時間をかけたくないと考えました。そのため、エージェントを使って、手早く情報を集め、効率的に転職活動を進めたいと考えました。まとめサイトを閲覧していく中で、私自身は耳にしたことがなかったにもかかわらず、評価が高かったからです。しっかり実力のあるエージェントなのだろうと感じました。
また、IT系に勤めており、勤務地も東京から変わりたくないと考えていた私にとって、typeの人材紹介は「東京近辺のIT系に強い」会社だったことも、決め手の一つです。
(26歳男性、金融)

評価★★★★☆
自分の顧客が欲しかったのと、若いうちに都内で働いてみたかったから。
後は、当時の上司が正直生理的に受け付けないタイプだったので、よく衝突をしていたため。
女性向けの仕事が多いので、華やかな職場で活躍したい人にはピッタリだと思います。 また、自分専用のアドバイザーが居る訳ではないので、目標を持って、計画的に動いていけば、きっと良いところが見つかると思います!
(23歳男性、IT系)



第4位:紹介予定派遣で未経験業界の正社員を目指せる「アデコ」

派遣で働きながら正社員を目指すこともできる

紹介予定派遣とは、派遣として働きながら正社員など目指す働き方です。派遣社員という立場で一旦企業に入り、業務内容や人間関係を確認した後で、正式に雇用してもらうかどうかを決められます。 そのため、「憧れの会社だったのに、こんなはずじゃなかった…」といった入社後のミスマッチを防ぎやすくなりますよ。

未経験でも医療系や管理系を目指せる

アデコは医療系の求人に強いという特長があります。医療事務から治験業務、MR、看護師・薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師など、業界の中でも幅広い職種に対応。 病院やメーカーなど業種も豊富で、異業種・異職種へのキャリアチェンジにも積極的に応募できます。もちろん、未経験からでも医療系や管理系を目指しやすいですよ。

北海道から九州・海外まで幅広くカバー

北海道・東京・大阪・名古屋をはじめ、全国の紹介予定派遣や転職エージェントのサービスを利用できます。大手のリクルートやDODAに引けを取らない範囲をカバーしていますね。また、オーストラリアや中国、マレーシアなど世界各国に拠点を持っているため、海外の企業を目指す際も強い力になってくれるでしょう。

「アデコ」を利用した人の声

アデコ利用者の口コミ

評価★★★★☆
友人がこの転職エージェントから、良い会社に転職できたので、自分も試してみようと思いました。また周りの友人たちからも、ここには登録すべきだとすすめられたので。
一人でやみくもに転職活動をするよりは効率的だと思います。市場情報をたくさん持っていて、企業とのコネクションもあるエージェントに頼った方が良い場合もあると思います。
(27歳女性、商社)

評価★★★☆☆
契約が終わるタイミングだったのとこれまで経験したことのないような職業を経験してもっとやりがいのある自分に合った仕事を見つけたいと思ったから。自分の持っている資格やこれまでのキャリアはできるだけ細かくアピールした方がいいと思う。
就業してからトラブルにならないように、就業前に疑問やわからないことはきちんと確認した方がよりよい環境で仕事ができると思う。
(36歳女性、事務職)

評価★★★★☆
自演の職場の勤務時間が不規則な勤務体系になってしまい夜遅い時間に終了して翌朝早い出勤等が多々あり家族等と接する時間も少なくなってしまい体を壊しそうでしたので転職を考えました。
非常に使いやすいという点と、画像つきでどんな職場なのかもすぐにわかりやすくて画面も見やすく使いやすい点が気に入りました。嘘・偽り等もなく非常に良かったです。
(36歳男性、サービス業)



第5位:20代から正社員を目指すなら「ハタラクティブ」

少しポップな名前とサイトのデザインから分かるように、20代に特化した転職エージェントである「ハタラクティブ」。はじめての転職で何もわからない、正社員として働いた経験がないから不安、という人にこそ、利用してもらいたいエージェントです。

職歴や正社員経験がなくても大丈夫!

たとえ職歴がなくても気にすることはありません。ハタラクティブなら未経験からでも正社員などを目指していける仕組みが整っていますよ。若年層に特化したサポートが特徴で、他の総合型エージェントよりも近い目線から転職の手助けをしてくれます。

4万人以上の実績がある就活アドバイザーと面談できる

ハタラクティブの就活アドバイザー(キャリアコンサルタント)は、マンツーマンで対応してくれます。これまでに5万人以上を転職成功に導いた実績は優れたもの。転職の準備段階からいろいろと相談してみるといいですよ。

厚生労働省認定サービスなので安心

ハタラクティブは2013年に厚生労働省の認定を受けています。国からのお墨付きのある転職エージェントとして、非常に信頼のおける存在ですね。転職はコツを掴まなければ、何度も失敗してしまうことが多いです。そのため、なるべく早い段階でハタラクティブなどのエージェントを利用し、一緒に転職成功までの道のりを進んでいきましょう。

「ハタラクティブ」を利用した人の声

ハタラクティブ利用者の口コミ

評価★★★★☆
web系のエンジニアだったのですが、良い商品を開発しても認知度が上がらず、なかなか売れない状況でした。私はマーケティングの強化を提案したものの受け入れられませんでした。そこで、マーケティングに力を入れている会社への転職を検討しました。
県内で探してはみたものの、IT系かつマーケティングに力を入れている企業がなかったので、東京で効率的に転職活動ができるようエージェントを利用しました。
転職成功のコツとしては、コンサルタントさんに何でも相談してアドバイスをもらいましょう。相談してみると別の可能性も見つけられるかもしれません。転職は簡単ではありませんが、粘り強く良い企業を見つけて頂ければと思います。
(30歳男性、IT系)



第6位:第二新卒やフリーターから未経験の正社員を目指せる「JAIC営業カレッジ」

こちらも20代の若年層を対象とした、転職支援を行うエージェントの「JAIC営業カレッジ」。新卒、既卒、第二新卒、フリーターなど、これからの働き方に不安を持っている人たちに対し、的確なアドバイスと求人を紹介してくれます。

就職成功率は驚異の80%以上!

JAIC営業カレッジ利用者の転職成功率は驚きの80.3%!ジェイックの教育事業から生まれた研修プログラムの利用により、社会人未経験者でもしっかりと学び取れる内容になっています。 また、集団面接会には意欲的な若手を採用したい企業が集まるため、マッチング率が高く就職率も上がる仕組みです。

書類選考なしで企業と面接できる

若手の採用に熱心な企業の求人が多く集まっています。JAIC営業カレッジのキャリアコンサルタントは企業の内情にも詳しく、若者の離職率が低い職場や、育てていく制度の整った会社のみを厳選して紹介。どれも未経験者OKの企業ばかりで、しかも書類選考なしでいきなり面接まで進める点もいいですね。

ビジネスマナーや履歴書の書き方を学べる

正社員を目指せるとはいっても、全くの未経験では不安に思うことも多いでしょう。
とくにビジネスマナーを学ぶ機会がなかった人も多いはずです。でも安心してください。JAIC営業カレッジの無料就職講座に参加すれば、ビジネスマナーや社会人としての身だしなみを教えてくれます。また、履歴書の書き方や面接対策など、新社会人として活躍するための基礎を学べますよ。

「JAIC営業カレッジ」を利用した人の声

JAIC営業カレッジ利用者の口コミ

評価★★★★☆
当時は大学を卒業して、家庭の事情により就職が出来ず、時間の融通が利くアルバイトをしていました。家庭の事情が解消した為、正社員として働きたいと思ったからです。
大学時代に就職活動もあまりできなかったので、仕事を探す事や面接への申し込みなど、自分一人ではわからない事が多かったので、友人に紹介してもらって利用する事にしました。JAIC営業カレッジを知ったきっかけは、友人に紹介してもらった事ですが、実際にキャリアカウンセラーと会って色々と質問させてもらったところ、解り易く誠意のある回答をもらったので、利用する事にしました。
この転職サイトは、いままで正社員で働いた事のない人に対しいても、求人を探してきてくれて、面接対策もしっかりしていました。一度試してみても損はないと思います。
(24歳男性、IT系)



第7位:一般職や総合職など女性が働きやすい仕事がいっぱい「JAIC女子カレッジ」

JAIC営業カレッジと並び、ジェイックの展開している「JAIC女子カレッジ」は、20代の女性を対象とした転職支援サービスです。既卒や第二新卒、フリーターから正社員を目指していけます。

女性のライフプランに合わせた仕事を紹介してもらえる

JAIC女子カレッジでは、女性として活躍するビジョンだけでなく、結婚や出産といった今後のライフプランに合わせた仕事を紹介してくれます。事務職や総合職、女性向けの営業職などの幅広い職種から照会してもらえますよ。

書類選考なしで15社と面接できる

JAIC女子カレッジは50,000社以上の契約企業から、未経験の女性が安心して働ける求人を厳選しています。女性が活躍している職場、残業が少なく産休の取得実績がある企業など、働きやすい会社との出会いが待っています。

無料の6日研修で女性ならではの強みを引き出せる

JAIC女子カレッジの6日間の無料研修への参加もオススメです。 履歴書や面接対策など、内定を取るためのノウハウを学べます。それだけでなく、ビジネスマナーや社会人としての心構え、入社後に必要なコミュニケーションスキルなどもしっかりと学べます。 フリーターや第二新卒の女性も、その強みを活かした就職ができるようになっていますよ。

「JAIC女子カレッジ」を利用した人の声

JAIC女子カレッジ利用者の口コミ

評価★★★★☆
いつまでもフリーターでは生活出来ないからです。時給も低かったです。それと、フリーターをしていても自分が成長しないからです。成長できるところで働きたいと思いました。
大学を出て、フリーターになり自分のやりたいことを見つけてから就職先をさがそうと思っていましたが、やりたいことも見つからず。年齢だけ重ねていざ就職しようとしてもどうして良いかわからず転職エージェントの助けを借りることにしました。
JAICを選んだ理由は20代の転職に力を入れている転職エージェントで、研修制度もあると知ったからです。どのように転職したらいいかわからなかったので頼りになると思いました。
転職について何もわからなかったのですが、履歴書の書き方から面接の対応など色々と教えてくれたことです。これだけサポートしてくれるのに、無料なのは感動です。
(24歳女性、IT系)



第8位:未経験からアパレル業界を目指すなら「ファッショーネ」

未経験から憧れのアパレル業界を目指す場合は、「ファッショーネ」を利用してみましょう。販売員からデザイナー、バイヤーなど、アパレル業界の幅広い職種の求人が揃っていますよ。

200社の企業・1000件を超える非公開求人がある

ファッショーネはアパレル業界に特化した転職エージェントです。そのため取扱企業は200社以上、非公開求人は1,000件以上とやや少なめながらも、質の高い案件が揃っています。ブランドや職種だけでなく、勤務地や収入などでも選べるため、転職サイトで調べるよりもいい求人に巡り会えますよ。

担当のコンサルタントはアパレル業界の知識が豊富

ファッショーネのキャリアコンサルタントはアパレル業界経験者が多く、よく理解している人が多いです。そのため、気軽に相談できる相手として頼れる存在になるでしょう。職場環境や勤務地などの細かい要望にも応えてくれますよ。

大阪でも利用できる転職エージェント

ファッショーネは東京だけでなく、大阪支店や名古屋支店、福岡支店などがあるため、幅広い地域をカバーしています。地元に根差したアパレル業界への転職を考えている人は、担当のコンサルタントに要望を伝えてみるといいでしょう。

「ファッショーネ」を利用した人の声」

ファッショーネ利用者の口コミ

評価★★★★★
私はファッションが好きで、ショップでアルバイト店員をしていました。ゆくゆくは店長になりたなかったのですが、その店舗ではバイトから社員を目指す道がなかったため、転職を決意しました。
ファッショーネさんにはいろいろと相談できたこともあり、安心して面接に臨めました。今は内定をいただいたショップの店長をしています。ゆくゆくは複数の店舗を任さられるようになりたいですね。
(25歳女性、アパレル販売系)



第9位:豊富なデータから未経験への転職をサポート「マイナビエージェント」

マイナビといえば、リクルートと並んで転職業界のトップです。マイナビが運営しているのが「マイナビエージェント」であり、転職サイトよりも充実したサポートを受けられますよ。転職サービスの大手として、豊富なデータを活かした転職支援が魅力です。

リクルートと同じ総合型のエージェント

マイナビエージェントはリクルートエージェントと同じく大手の総合型です。そのため幅広い業界から多くの職種に対する求人が寄せられています。登録は簡単で、WEB上から必要事項を記入して送信するだけでOK。後日、キャリアアドバイザーとの面談によって、希望する企業の紹介などが行われます。

サポートがしっかりしているので働きながらでも安心

マイナビエージェントを利用すると、働きながらの転職活動も楽に進めることができますよ。企業側との面接日程の交渉などをすべて代わりに行ってくれるため、平日は目の前の業務に集中して取り組むことができます。 内定が出た後も、今の職場の退職交渉や引き継ぎへのアドバイスをしてもらえるため、スムーズに転職を済ますことができます。

キャリアアドバイザーと一緒にキャリアプランを考えよう

総合型であり、多くの業種や職種に対応したキャリアアドバイザーが在籍しています。ITエンジニアや営業職など、専任のアドバイザーによる確かなサポートが受けられますよ。未経験からの転職を考える際にも、業界の現状や将来性などを含めてキャリアプランを決めていきたいですね。

「マイナビエージェント」を利用した人の声

マイナビAGENT利用者の口コミ

評価★★★★☆
休みがなく不規則な生活により、体を壊したため。前職の仕事は好きだったがずっと続けられないと思ったため、もっと生活リズムがしっかり取れ、長く続けられそうな仕事をしたいと思ったため。
無料で利用できるし、自分では見つけられない求人を持っていることがあるので、迷っている人は登録してみてもいいと思います。自分ではなんとなくイメージで避けていた業界もしっかり説明してもらったことにより、思っていたのとは違い、興味を持つきっかけにもなったので利用してみて損はないと思います。
(27歳女性、事務職)

評価★★★★☆
転職をした友人の給料がアップしたというのを聞いて、自分にもそんな可能性があるかどうか知りたくて。 実際捜すと良い条件の職場があったので転職した。
まずは希望をエージェントさんにはっきり隠さずに伝えることだと思います。そうすればきっとあなたにぴったりの職場が見つかります。決してあきらめないでください。
(27歳男性、電気メーカー)

評価★★★★☆
前職では正社員登用の可能性が低かったので、正社員登用試験が年1回ある今の会社に転職を希望しました。年齢的にも最後のチャンスかもしれないと思い応募しました。
インターネット検索で、自分の住む地方の求人もわりと多く載っていたので定期的に見ていました。興味のある求人があったので登録して、利用することにしました。気になる求人があればWEBから応募してみることをお勧めします。すぐに返信もかえってきます。たくさんのお仕事情報がありましたのでおすすめです。
(31歳女性、サービス業)

評価★★★☆☆
病気を患い休職に入り療養後に仕事復帰を考えたときに、前職場では病気の再発リスクが高いと感じたため働きやすい環境を探そうと思いました。また、前職場の人間関係にも問題があり環境改善したいと考えたので転職しようと決断しました。
就職中の転職や転職を考えているときの情報収集をするには有難いサービスだと思います。自分の手間も時間も省いて転職先を探すことができます。転職先も1件や2件ではなく数件提案してくださり、その中から自分が選べる形になっているので利用しやすいかと思います。
(22歳女性、団体職員)



第10位:専門のコンサルジュが相談にのってくれる「ワークポート」

はじめての転職や未経験業種を目指したい場合は、「ワークポート」を利用してみましょう。12年間で1万人の転職実績を持つ転職コンシェルジュ(エージェント)で、IT業界やゲーム業界などに強いです。

未経験からでもIT業界・ゲーム業界を目指せる転職エージェント

「IT系やゲーム業界に興味があるけど、未経験でどうすればいいかわからない」という人には、ワークポートへの登録がおすすめです。業界に詳しいコンサルタントが多く在籍し、現状や求人の流れなどを把握。業界全体の流れや求められるスキルを判断したうえで、的確なアドバイスをしてくれますよ。

はじめての転職が不安でもコンサルジュと一緒に乗り越えられる

ワークポートは転職初心者の強い味方。未経験からの転職に対し、何をすべきかを教えてくれます。また、定期的に就職セミナーなども開催しており、有名企業を目指す準備もできますよ。 若手のみではなく、30代や40代のミドルキャリア向けのサポートも充実。未経験の面接を突破するためのテクニックなどを紹介してもらえます。

業界に特化した15,000件以上の圧倒的な非公開求人数

IT系やゲーム系に特化した15,000件以上の非公開求人の数も魅力的です。特化型エージェントの強みとして、他社よりも珍しい求人やより専門性の高いものも多いため、積極的に紹介してもらうようにしたいですね。もちろん、未経験OKの求人もありますよ。

「ワークポート」を利用した人の声

ワークポート利用者の口コミ

評価★★★★☆
当時働いていた会社が、個人経営に等しく、社長の引退後は、会社の存続があやしくなりそうだったので、できるだけはやいうちに転職したほうがよいという判断いたったため転職しようと決意しました。
使いやすいシステムですし、簡単に登録できるので、転職をお考えの方は一度登録して、コンシェルジュに相談してみてはいかがでしょうか。きっと親身に相談にのってくださいます。
(31歳女性、クリエイティブ系)

評価★★★★☆
販売業の不規則な生活から、結婚も念頭においた安定した生活に変えるために転職を決意しました。土日祝休みや有給休暇など、労働者としての恩恵を受けたいという気持ちもありました。
検索には掛からない案件を紹介してくれる点が一番です。公表していない案件は山ほどあるようで、実際はお会いして初めて目にする仕事があります。まずは登録だけでもしてみる価値はあるかと思います。
(36歳男性、クリエイティブ系)

評価★★★☆☆
もっと条件の良い求人へ移ることができると友人に提案されたため、転職を考えるようになった。もっと貯蓄したいという考えもあったので、収入を増やしたかった。
転職サービスは始めて使いましたが、普段時間がない方には向いているサービスだなと思いました。転職情報で1時間や2時間空費してしまうのがもったいない方におすすめです。
(27歳男性、IT系)



各カテゴリー別のおすすめ転職エージェントはこちら

以上が、未経験者におすすめの転職エージェント総合ランキングでした。すべて便利なサービスでしたね。問題は、この中からどれを選ぶかです。エージェントの複数登録は基本ですが、まずは各サービスの特徴を知ることで、自分にマッチングするものを選びましょう。

未経験なら状況別に最適なエージェントを選ぼう

ここで考えるべきは、自分がどの未経験者なのかです。社会人経験があるかないか、同じ業種でも未経験の職種を目指すのか、そもそも業界の経験がないのかなどです。 ここからは、状況や年齢ごとにおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

はじめての転職におすすめの転職エージェント

まずは、はじめての転職を考えている人向けのエージェントを紹介します。

初転職におすすめのエージェント

ワークポート
ファッショーネ
JAIC女子カレッジ
JAIC営業カレッジ


不安な点はコンサルタントに相談しよう

上記のエージェントはどれも転職初心者に優しいサービスを展開しています。わからないことは担当のコンサルタントに相談してみましょう。20代向けのJAIC女子カレッジやJAIC営業カレッジなどでは、ビジネスマナーなども学ぶことができます。

活かせる長所やスキルを明確にしてもらおう

社会人経験はあるけど転職がはじめてという人には、キャリアカウンセリングを受けることをおすすめします。未経験職種に対しても活かせるスキルや経験が何かを教えてもらえますよ。あとはその点を企業にアピールすればOKです。

未経験の女性におすすめの転職エージェントはコチラ

未経験での転職を考えている女性向けのエージェントを紹介します。今回はとくに、女性の働き方やライフプランを重視した求人を紹介してくれるものを厳選しました。

女性にオススメの転職エージェント

アデコ
ファッショーネ
JAIC女子カレッジ
ハタラクティブ


女性のコンサルタントが多いため相談しやすい

上記のエージェントの特徴として、女性のキャリアコンサルタントが多い点があげられます。そのため、女性ならではの働き方の悩みなども気軽に相談できますよ。紹介される求人も残業が少ないなど、働きやすさを重視したものが多いです。

目の前だけではなく10年後を考えた働き方をイメージしよう

女性は結婚や出産といったライフプランによって、将来的な働き方も変わってきます。だからこそ、目の前だけではなく、5年後や10年後を見据えた働き方を考えておく必要がありますよ。転職エージェントを利用して、自分のキャリアプランをどのように積み重ねていくかをじっくり考えてみましょう。 女性の転職事情については、「女性が正社員など“最高の転職活動を実現する”20のノウハウ」をご覧ください。

未経験からIT業界を目指す際におすすめの転職エージェントはコチラ

未経験からIT業界など、技術やスキルが必要な分野を目指す場合におすすめの転職エージェントを紹介します。

IT業界にオススメのエージェント

ワークポート
type転職エージェント


業界経験者のアドバイスをもとに転職活動を進められる

ワークポートやtype転職エージェントの強みは、業界経験者や詳しい人がキャリアコンサルタントを務めている点にあります。そのため、未経験からでも目指しやすい職種や、業界の現状についてなど、詳しい情報を手に入れることができますよ。

特化型なので業界からの非公開求人も多い

ITやWEB系の業界を目指すなら、特化型のエージェントを利用する方が効果的な場合もありますよ。求人数こそ総合型には劣るものの、求人の質では勝っている場合も少なくありません。非公開求人などは信頼できる特化型のエージェントに多く出す企業もあるため、色々と紹介してもらうといいですよ。

20代や第二新卒におすすめの転職エージェントはコチラ

若手である20代。その中でも第二新卒やフリーターをしている人におすすめのエージェントを紹介します。

20代や第二新卒向け転職エージェント

ワークポート
ファッショーネ
JAIC女子カレッジ
JAIC営業カレッジ
ハタラクティブ


若さを活かしたアピールを

20代の転職の場合、企業側に求められる要素は若さです。そのため、何事も学び取って成長していく意志と、入社後の活躍をイメージさせられるだけの熱意を伝えていきましょう。転職エージェントを利用することで、自己分析や自己PRの方法を学べます。そこから未経験業種に対し、自分の能力がどのように活かしていけるかをアピールしてみてくだい。

30代未経験におすすめの転職エージェントはコチラ

30代から未経験の業界や職種を目指そうとする場合、20代以上に苦戦するというのは先述の通り。そこで、転職エージェントを利用して未経験分野にも活かせる要素を磨いていきましょう。

30代におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント
DODA
マイナビ
type転職エージェント


未経験の異業種にも通用するスキルを磨こう

これまでの社会人生活で身に付けてきたスキルや経験は、業界が違っても活かせるものが意外と多いです。そのため、キャリアコンサルタントとの面談でわかった強みを活かし、積極的にアピールしてきましょう。面接までに必要な資格を取得するなど、準備できることはたくさんありますよ。

40代未経験におすすめの転職エージェントはコチラ

続いては40代の転職です。30代以上にスキルや能力が問われてしまう40代にとっても、転職エージェントの利用が未経験業種へ進むためのカギとなります。

40代におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント
DODA
マイナビ
type転職エージェント


40代経験やマネジメント能力をアピールする

40代が転職を成功させるには、経験とマネジメント能力を最大限にアピールする必要があります。30代よりも歳を取り、頭の柔軟さでも20代との勝負は厳しいです。そこで、活かすべきこれまでの経験をしっかりと示していきましょう。 転職エージェントに相談し、これまでの職務経歴が魅力的に伝わらうように、書類の添削などを受けてみるといいですよ。 40代の転職を成功させるには、「40代からの転職を成功させる20の法則」をご確認ください。

未経験からの転職を成功に導く5つのコツも知っておこう

自分にあった転職エージェントを利用することが転職成功には欠かせません。そして、最後に未経験からの転職をより成功に近づけるための、5つのコツを紹介します。

①自己分析をして理想の自分像を思い描く

まずは、自己分析を行いましょう。就活生時代にやったという人も多いのではないでしょうか。自分が何になりたかったのか?今の仕事でそれが実現できているのか?次の転職先ではそれが実現できるのか?
悩みだけで終わらせずに具体的に答えを考える作業こそ、転職の成功には欠かせません。

②しっかりとした情報収集を行う

続いては、確かな情報収集です。求人の探し方ひとつとっても、ハローワークや転職サイトを利用するよりも、転職エージェントからの紹介された方が条件のよい場合も多いです。
また、志望する企業の情報収集も怠らないようにしましょう。こちらもネットで調べるのには限界があるため、エージェント経由で社風などの内部の雰囲気を知ることが大切です。入社後のミスマッチも防ぎやすくなりますよ。

③キャリアの棚卸により強みを見つける

情報収集と同じく大切な要素が、キャリアの棚卸です。キャリアの棚卸とは、これまでに経験してきた仕事を振り返り、自分にどんなスキルがあるのかを改めて考えてみるというもの。これを行うことで、未経験職種であっても活かせるかもしれないスキルや経験が分かってきますよ。

④これまでの経験と結び付けた志望動機にする

転職したい企業が見つかったら、次は履歴書や職務経歴書の送付を行います。このときに気をつけたいのが、これまでの経験と結びついた志望動機である必要がある点です。
「ただ何となくカッコいいから志望しました」と書くよりも、「前職で取引のあった業界が、人々のくらしに密着する仕事だったため、興味を持って志望した」とした方が採用担当者にも納得してもらいやすいですよ。
これまでの経験と志望した動機にプラスして、企業研究で得た情報も含めておきましょう。業界の数ある企業の中から、なぜその会社を選んだのかが伝わる志望動機にしたいですね。

⑤面接では採用担当者に入社後の活躍をイメージさせよう

最後に、転職活動の面接ではハキハキと質問に答えていくようにしましょう。そして、逆質問でしっかりと企業研究していることをアピールしてください。面接では人柄などを見られています。これは採用担当者に対し、入社後の活躍ビジョンを見せられるかにも関わる問題。転職エージェントの模擬面接を利用して、事前の準備を万全にしておきましょう。

未経験職種への転職は難関ながらも転職エージェントを利用して強みと将来性をアピールしていこう

未経験からの転職には様々な問題が立ちふさがります。そして、年齢を重ねるほどに難しさを増していく点を知っておいてください。理想の転職を成し遂げるためには、転職エージェントを利用しましょう。そして自分の強みを知り、異業種でも活かせる点を全力でアピールしてください。熱意があれば、未経験からの転職も不可能ではないのですから。 こちらの「転職エージェント20社を徹底比較」も合わせてチェックしてみてくださいね。

転職エージェントのまとめはこちら

関連コラム