2019年11月11日(月) 更新

IT転職エージェント目的・地域別おすすめランキング【全国・関西・福岡等】

1. IT転職エージェントは目的・地域別に使い分けよう!

IT系の求人を紹介する転職エージェントは複数あります。元々人手不足だったところに、スマートフォンやタブレットが普及し、サイトやアプリの開発が急がれているため、IT系のエンジニアの募集はますます増えているのです。しかし、どのサイトのおすすめエージェントランキングも、結果がバラバラで判断がつけにくい状態です。そこで、この記事では転職の目的や希望地域にそったランキングを具体的にご紹介していきます。あなたの場合はどのランキングが参考になりそうでしょうか?

あなたの目的は?~年収UP・求人数・スピード等~

まず転職の目的をまとめておきましょう。

年収UPが目的の人

  • • 今の業務に対して賃金に不満があるので転職したい
  • • より賃金の高い仕事に移って需要の高い仕事をしたい
  • • 現在は賃金の不満はないが将来の昇給を考えて転職しておきたい

求人数の多さが目的の人

  • • 年収面以外で就業環境にこだわりがある
  • • 求人掲載サイトよりエージェントの方がより良い企業がありそう
  • • 本格的に転職検討しているわけではないが条件など知っておきたい

スピードが目的の人

  • • 退職、解雇が確定したのですぐに転職したい
  • • 現職が忙しいのでより短い時間で転職したい

どれが一番あなたの状況に近いでしょうか?

あなたの希望地域は?

居住地の問題は転職に大きく関わってきます。あなたは転職にあたって、どの地域で仕事をしたいという希望を持っていますか? 現在、IT企業を始め多くの業界が、事業所の場所を関東、東京に偏って置いています。しかし、IT企業の業務内容からいって、必ずしも東京でなければ仕事ができないというわけではありません。もしあなたが関東・東京以外で仕事を探したいのであれば、その地域の求人を一番持っているエージェントが良いでしょう。

2. IT転職エージェント年収UPランキング・評判

では、IT系の転職エージェントの中で、比較的年収のいい転職先の紹介がある会社を調べてみましょう。

IT転職エージェント年収UPランキング

  • 1位 ビズリーチ…エグゼクティブ・ハイクラス人材特化
  • 2位 JACリクルートメント…外資系・ハイキャリア求人中心
  • 3位 type転職エージェント…実績とIT業界専門アドバイザーが特徴
  • 4位 マイナビエージェント…大手求人サイトの転職エージェント
  • 5位 レバテックキャリア…エンジニア転職求人のみの専門エージェント

年収という切り口で見てみると、『ハイクラスな求人を扱っているエージェントの中のIT業界の求人』か、『ITに特化しており専門性の高いエージェントのもつ求人』が結果的に年収UPへ繋がっているようです。

市場価値、売り手市場とは

しかし、実際自分の価値はどの程度なのか、というのは本人にはわかりづらいところです。一度IT業界における人材の価値について客観的に考えてみましょう。まず、冒頭にもあったようにIT業界は人手不足が続いており、昔から人材の価値が他業界と比べると高い状況にあるため、求職者の有利な状態(売り手市場)が続いていました。それは年収に分かりやすく表れています。具体的なIT業界の年収平均を見てみましょう。

平均年収・全業種-IT業界比較

20代…全業種平均348万円 IT業界387万円
30代…全業種平均458万円 IT業界503万円
40代…全業種平均586万円 IT業界652万円
※参考…https://doda.jp/guide/heikin/2014/

あなたの年収はIT業界の年代平均に比べてどうでしたか? 一口にITと言っても上流から保守まで様々な職種がありますが、あまりに平均と違った場合は、自身の仕事に対する正当な評価を知る必要があるでしょう。もしかすると、上記のハイクラス転職エージェントを使用できるくらいのスキルがあるかもしれません。

3. IT転職エージェントスピードランキング・評判

次に、IT系の転職エージェントの中で、比較的転職までのスピードが速い会社を調べてみましょう。

IT転職エージェントスピードランキング

  • 1位 レバテック…過去最短9日での転職成功実績
  • 2位 ワークポート…『ロジック』×『スピード』を信条に全社員が動く
  • 3位 パソナキャリア…大手派遣母体から培った対応スピード

IT業界専門に扱う2社と、母体が大手派遣会社であり対応に定評のある1社がランクインしました。他の会社についてはスピードに対する口コミや評価がなされていないため、3位までとなっています。退職が先に決まってしまったなど、とにかく早く内定が欲しいというときには、これらの企業がおすすめです。

転職エージェントとうまくやり取りをするコツ

転職エージェントは各社特色がありますが、その中でも担当者によってばらつきが起きやすいサービスです。ではより反応のいい担当者を得るにはどうしたらいいか? それは、あなたが転職エージェントの担当者にとって「あの方に連絡しよう!」と思われるような求職者になればよいのです。転職エージェントの担当者も人間ですから、横柄で条件がガチガチに決まっている気難しい求職者より、寛容で臨機応変に検討してくれる求職者の方により多くの、より良い情報を伝えたいと思うものです。登録の際や日頃のやり取りでは、転職エージェントの担当者がまた連絡を取りたいと思うような態度を心掛けてください。

4. IT転職エージェント求人数ランキング・評判

IT転職エージェント求人数ランキング

  • 1位 リクルートエージェント…公開8000件/非公開2万7000件
  • 2位 ワークポート…公開1万6000件(IT中心だが他業種数千件含む)
  • 3位 マイナビエージェント…公開1500件/非公開5500件
  • 4位 パソナキャリア…公開1000件/非公開6000件
  • 5位 type転職エージェント…公開2000件/非公開3000件

転職エージェントの中でも知名度№1のリクルートエージェントがIT関係に絞っても件数では1位という結果に。他にもIT以外の業種も強いエージェントが求人数は多く取れているようです。2位のワークポートはIT通信に特化したエージェントですが、2003年創業で長年の実績があるためか案件が充実しているようです。

求人が多ければいいわけじゃない? 質の違い

しかし、求人が多いからと言って多種多様な仕事が網羅されているとは限りません。例えば、第二新卒や20代~30代前半を想定した求人の多いエージェントであれば、業務レベルや年収は低めになるでしょう。また、IT専門でないエージェントの場合、IT通信業界以外の企業における社内SE的な仕事が多いことも考えられます。自身の希望が定まっておらず、まずはたくさんの求人を眺めたい、ということであれば、数重視でよいですが、希望がしっかり定まっていてピンポイントな求人を知りたいひとにとっては、求人数の多さは逆に煩わしくなってしまう可能性もあります。

求人の質が高いと評判のあるエージェント

求人数自体は少ないが質が高い、という評判のあるエージェントも見てみましょう。ただし、『質』は個人の印象によるため、ランキングではなく同列でご紹介します。

求人の質が良いと言われるエージェント

  • ギークリー…公開3500件でIT・Web・ゲーム業界に特化、転職成功率が高い
  • レバテックキャリア…公開1000件だが100%エンジニア転職のみ
  • DODAエンジニア IT…公開4000件、IT問わず大手企業や中途採用に特化している
  • リーベル…公開250件/非公開約1000件で都内だけだが条件がいいものが多い

これらの専門的な転職エージェントは担当者が元業界関係者という事も多く、かなり詳細に業務内容について相談ができるでしょう。

5. IT転職エージェント関西ランキング・評判

日本では東京にIT企業が集中していますが、関西でのIT企業への転職はどこのエージェントがいいのでしょうか? ここはやはり求人数で比べてみました。

IT転職エージェント関西ランキング

  • 1位 リクルートエージェント…公開550件/非公開4000件
  • 2位 ワークポート…公開3000件(IT中心だが他業種数百件含む)
  • 3位 パソナキャリア…公開900件/非公開300件
  • 4位 マイナビエージェント…公開250件/非公開600件
  • 5位 DODAエンジニア IT…公開650件

おおむねは全国の求人数が多かった会社がそのまま関西での求人も所有しています。上記で求人の質が良いと記載したIT業界専門転職エージェントについては、関東での活動が中心で、関西でも案件・拠点があるところは少ないようです。

関西でのIT業界専門転職エージェント

  • ギークリー…公開200件ほど
  • レバテックキャリア…大阪に拠点があるが、サイト上求人数は不明

関西圏では大阪にIT企業が多い

また、関東では東京都内が圧倒的にIT企業が多いのと同じで、関西では大阪にIT企業が集中しています。他の業界であれば大阪に並び企業のある兵庫・京都も、IT企業となると顕著に数が少ないのです。関西でのIT系企業への転職は大阪が中心になるでしょう。

6. IT転職エージェント福岡ランキング・評判

また、求職者の需要が関東・関西の次にあるのが福岡なのですが、この地域では下記のような求人数となりました。

IT転職エージェント福岡ランキング

  • 1位 リクルートエージェント…公開250件/非公開400件
  • 2位 ワークポート…公開832件(IT中心だが他業種数百件含む)
  • 3位 DODAエンジニア IT…公開200件
  • 4位 マイナビエージェント…公開50件/非公開100件
  • 5位 パソナキャリア…公開100件/非公開20件

パソナキャリア以外は、全国の求人数が多かった会社が福岡でも求人を所有している状況です。IT業界専門転職エージェントについては、福岡に求人・拠点があるところは少ないようです。

福岡でのその他転職エージェントIT企業求人数

  • type転職エージェント…60件
  • ギークリー…60件ほど

7. 転職エージェントには最低でも2つ以上は登録してみよう

複数の転職エージェントを紹介しましたが、何もこの中から一つだけを選ばなくてはいけないわけではありません。
目的や地域がはっきりしているのであれば、各ランキングの上位エージェント数社に登録、まだ軸が定まっていないのであれば、各ランキングをまたいで『年収トップエージェント』×『求人数トップエージェント』という風に得意分野の違うエージェントを組み合わせて使ってみるのもよいでしょう。
複数のエージェントを比べることにより、より自分に合ったエージェントを見つけてください。

8. おすすめランキングに登場した転職エージェント一覧

関連コラム