• 2020年卒
  • 就活セミナー

世界No.1の成長率を誇るマーケティングリサーチ企業に学ぶ、『マクロミル夏期講習2018』。

こちらのイベントは終了しました。

おすすめのイベント

180426 m main

幅広い企業のマーケティング課題を解決する企業だからこそ提供できる、充実した講習内容

今回みなさんにご紹介するのは、日本最大手のマーケティングリサーチ企業「マクロミル」が実施する『夏期講習2018』です。

異例ともいえるスピードで時価総額1,000億円、13ヵ国34拠点を持つグローバル企業へと成長したマクロミル。年間約35,000件のマーケティング課題を扱い、日本を代表する大企業各社を中心にマーケティング課題の解決をサポートしています。

今回のイベントは、そんなマクロミルから、ビジネスの基礎から実践まで、自分にとって最適なスキル・知識を学べるチャンスです。

いわゆる『サマーインターン』ではない。“活きるスキル”が身につく夏期講習形式 

マクロミルは、サマーインターンとして単なる職場体験を提供するのではなく、この機会を通して、社会人になってからも活用できる、実践的な知識やスキルを身につけてほしいと考えています。

そのため、用意された各種プログラムから、自分が学びたいモノを、自分に最適な形式で選んで参加できる“夏期講習”のような形式で実施します。

自分が求めるスキルをプロフェッショナルから直接学び、飛躍的にスキルアップする

マクロミル夏期講習2018では、基礎講座/実践講座から、自分に合ったプログラムを選択して参加可能。

もちろん、1コマだけ参加する、ということもできます。

大学では決して身につけられない本格的なビジネススキルを、マーケティングリサーチ最大手で活躍するプロフェッショナルたちから直接学べる貴重な機会です。

少しでも気になった方は、ぜひ当ページよりエントリーをお願いします。

※参加までの流れ※
キャリアパークからエントリー

マクロミルからマイページ発行の連絡

マイページから講座・説明会のお申込み

参加!

メリット

このイベントのポイント

  • 地方学生向けに、LIVE形式でのWebセミナーも実施

    「開催地まで行けない」という方のため、東京以外にお住まいの学生を対象に、Webセミナーも実施しています。興味をもった方は、開催場所のことは気にせずお申込みください。

当日の内容

当日の流れ

<プログラム一覧>
◆【著者が語る】デジタルマーケティング入門◆
世のデジタル化が顕著に進んだ今、 ビジネスパーソンにとって常識となりつつあるデジタルマーケティングの世界。 「アドテクノロジーの教科書」を著書に持つ広瀬氏が、 日本を中心としたデジタルマーケティングのトレンドや基礎的な知識をお教えします。 広告やマーケティングに広く興味のある方、初めてデジタルマーケティングを考える方にも オススメの、入門的な内容となっています。どなたでも安心してご参加ください!

◆IR情報から読み解く、会社の"将来性"◆
投資家向けに公表されているIR情報には、企業を客観的に評価するヒントが盛りだくさん。外資系投資銀行での勤務経験やIPO、M&Aの経歴を持つ現マクロミル役員が、会社の“見方・比べ方”をお教えします!口コミやネットの情報だけに頼らず、「企業の健康状態や将来性を判断できるようになりたい!」そんな方は必見です。

◆【コンサルティング営業社員が教える】課題の本質を捉えるスキル◆
課題解決における一番の鍵といえる、“課題の本質”の捉え方。課題のヒアリングにおけるコツ、課題の整理におけるコツ…などなど、実践にそのまま活かせる内容が短時間で学べます! コンサルティングや営業に興味のある方、課題解決力を磨きたい方は必見。年間3,800社以上の事業会社のマーケティング課題と向きあう調査会社だからこそ提供できるメソッドを、ぜひお持ち帰りください。

◆マクロミル社員番号8番の執行役員が語る、不確実性の高い時代を楽しむコツ◆
マクロミル執行役員、起業家、2児の父、・・・等、複数の顔を持つ篠田徹也(45)がITベンチャーでの就業経験、海外駐在、従業員200人の社長就任という幅広いビジネスキャリアを歩んできたこれまでの20年を振り返り、不確実性の高い時代だからこそ大事にしてもらいたい「人生の向き合い方、スタンス」をお伝えします。

◆マクロミルグローバルCEOが教える「デジタルマーケティング×グローバル」のイマ◆
マーケティングに携わるビジネスマンとしては、今や『デジタル』というキーワードは必須ともいえます。本講座では、デジタルマーケティングリサーチの第一人者として、欧米にて複数の企業の経営を務めた後、現在マクロミルのCEOを務めるScott Ernstだから語れる、デジタルマーケティングのグローバルトレンドをお伝えします。いま、世界のマーケティングでは何が起きているのか?これから日本市場に訪れる更なる『デジタル』の波とはどういうモノなのか?ここでしか聴けないマーケティングの最先端を学びに来てください。(※当日は同時通訳が入ります。)

◆ビジネス現場で活用されるAIの「今」と「未来」◆
AIの普及/進化によっておこる未来について、様々な憶測や不安な声が飛び交う昨今。いまAIに何が出来て何が出来ないのか、 今後ビジネスにおいてどう活用されていくのか? 正しい知識を身につけ、 今後社会人に必要とされる在り方についてマクロミルと一緒に考えてみましょう!

◆“脳波”を活用したニューロマーケティングの「今」と「未来」◆
マーケティング領域でも注目が高まる脳波や顔認証といった【生体データ】の活用。最先端の技術を用いて、消費者自身も気づいていなかったインサイトに迫る取組みが活発化しています。本格的に脳波の活用に乗り出したマクロミルが、具体的な事例も用いながらその全貌をお伝えします!

概要

服装自由
持ち物筆記用具

対象

対象年次

2020年卒業予定の学生

主催企業

株式会社マクロミル

所在地〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
事業内容

企業があらゆるマーケティング戦略の意思決定を行う際に発生する様々な課題に対し、
“リサーチ”という手段を使って解決に導いていく企業のマーケティングパートナーです。

<様々な業界・企業のマーケターや事業責任者がクライアント>
業界問わず3,800社以上、年間約35,000件以上のマーケティング課題が日々マクロミルに寄せられています。
クライアントは広告代理店、コンサルティングファーム、各種メーカー、ITベンチャー企業など多岐に渡り、
現在の消費者動向を捉えた今後のマーケティング戦略の立案を支えています。

<例えばこんなお仕事をしています!>
■商品のリピート率が思うように伸びず売上が低迷しているため、原因を明らかにし解決策を考えたい
■新規事業の参入余地を見極め、既存事業とのシナジーを検証したい
■自社ユーザーと競合ユーザーを意識レベルでクラスター化し、販売戦略を立案したい
■新商品を波及させるためにイノベーター層へのアプローチ方法を見出したい
■海外事業を立ち上げる予定。そこで、海外の現地事情を踏まえたマーケティング戦略を模索したい
and more・・・

日程・場所

開催場所一覧

エントリー後、詳細お伝えいたします。

住所※マクロミルの夏期講習担当よりご連絡します。
アクセス

開催場所・時間はエントリー後にご連絡します。

株式会社マクロミル本社

住所東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
アクセス会場はこちら

品川駅港南口徒歩2分