残業の転職コラム

残業に関するコラムを19件掲載しています。業界のノウハウ・情報を調べるなら、みんなの知恵がたくさん詰まったキャリアパークで!

残業のコラム一覧

19件中 1 〜 15件を表示

給与明細で確認しておくべき給料と残業時間の関係性

給与明細で確認しておくべき給料と残業時間の関係性

給与明細で確認しておくべき給料と残業時間の関係性とは何でしょうか?ペーパーレス化の時代の流れで、給与明細を電子化する企業が増えています。いつでも給与明細を確認できる反面、給与明細をまったく確認しない人が増えたのも事実。もしかすると、給料がきちんと支払われていない…なんてことがあるかもしれませんよ。

12624 view

残業なんてしたくない!定時帰宅が当たり前になる5大習慣

残業なんてしたくない!定時帰宅が当たり前になる5大習慣

残業が嫌で嫌で仕方がない…。残って仕事をしたくない人が、定時で帰れるようになる習慣をご存知ですか?定時退社は夢ではありません。日々の努力と習慣づけによって十分に実現可能です。まずは自分から変えていくためにも、残業の本質から見ていきましょう。

35902 view

残業や休日出勤が多いのが退職理由のときに面接での上手な伝え方【例文あり】

残業や休日出勤が多いのが退職理由のときに面接での上手な伝え方【例文あり】

退職理由が「休日出勤が多い」「残業が多い」などの人もいるでしょう。面接でどう伝えればよいのでしょう。もし面接で「休日出勤が多い」「残業が多い」という事情で退職した旨を伝えると、不利に働いてしまう可能性があります。

11215 view

新入社員の中で仕事量が同じなのに残業が多い人の特徴

新入社員の中で仕事量が同じなのに残業が多い人の特徴

新入社員・新人の中でも、残業が多い人っていますよね。仕事量は同じなのに、なぜ差がでるのでしょう?今回は、新入社員の中で仕事量が同じなのに残業が多い人の特徴を紹介しますので、確認してみてください。デキる新人を目指しましょう!

15069 view

新入社員が悩みやすい残業についての考え方

新入社員が悩みやすい残業についての考え方

新入社員の悩みのひとつに「残業」はよく聞かれます。新入社員のうちに多く残業して仕事を覚えるべきなのか? それとも必要な業務だけをこなし定時退社が望ましいのか? 悩みの種である残業に対する意識について考えてみましょう。

20920 view

残業をなくす方法として企業や個人が考えておきたい事

残業をなくす方法として企業や個人が考えておきたい事

残業をなくす方法というのは、あるのでしょうか?実際に取り組む、企業の例を交えて見ていきましょう。繁忙日ならわかるのですが、中には残業が当たり前になっている職場もあるようです。そういった風潮は、仕事効率を悪くするのであまり良くないでしょう。

14122 view

残業代はどこまで貰える?満額支給している企業が少ない現状

残業代はどこまで貰える?満額支給している企業が少ない現状

基本給の安い事務職や公務員など一部の職種を除いて、毎日定時退社できるという環境は少数派です。 仕事をするうえ。特に正社員などでは特に残業というものは必須となっているのが多い現状です。 そこで発生する残業代。 仕事をするうえや探すうえで、残業代がどこまで貰えるかというのはとても重要な要素となってきます。

8239 view

残業代が払えない場合に企業が取るべき行動

残業代が払えない場合に企業が取るべき行動

残業代が払えないかもしれない、そんな不安を抱く企業は少なくありません。サービス残業という言葉が溢れる中、社員に働いてもらった分はしっかり社員へ還元したいと考えている経営者もいるのではないでしょうか。では、払えない場合どうするべきでしょう。

374 view

残業代の平均金額は?職種の労働時間での違い

残業代の平均金額は?職種の労働時間での違い

残業代の平均金額はいくらなのでしょうか?職種の労働時間での違いについて紹介していきます。残業した分の残業代が必ず支払われる場合には、かなりのプラスアルファの収入につながりそうです。平均や、時間による変化を学んでいきましょう。

5428 view

市役所勤務を希望するなら知っておきたい残業事情

市役所勤務を希望するなら知っておきたい残業事情

市役所勤務を希望している方々は、残業がないと思っていませんか?もしそうならそれは間違いです。市役所勤務でも長時間の残業がありえます。それでは早速、市役所勤務を希望するなら知っておきたい残業事情を見ていきましょう。

4488 view

残業が150時間を超える会社への対応

残業が150時間を超える会社への対応

残業が150時間を超える会社も存在します。会社の実態をご一緒に見ていきましょう。残業が150時間を超える会社は、違法とされていますが、なくならないのも実態です。そのような際の対処法をご紹介します。参考にしましょう。

5785 view

残業時間が60時間以上である事の関する労働基準法の規定

残業時間が60時間以上である事の関する労働基準法の規定

残業時間が60時間以上になると労働基準法上それは違法行為に当たるのをご存知でしたか?今回は残業時間が60時間以上である事の関する労働基準法の規定について詳しく紹介していきます。それでは早速見ていきましょう。

5434 view

アメリカ人は残業しない?アメリカと日本での「働く意識」の違い

アメリカ人は残業しない?アメリカと日本での「働く意識」の違い

アメリカ人の残業への意識はどうなっているのでしょうか?日本人との違いについて紹介していきます。アメリカ人の会社員は時給制が多く、残業をしにくい環境にいます。具体的に労働や残業への意識にどう違いがあるのか、確認していきましょう。

11379 view

36協定で時間外労働をする派遣社員について

36協定で時間外労働をする派遣社員について

36協定は労働者に時間外労働をさせる為に必要となってきますが、派遣社員の場合はどうなるのでしょうか。ここでは、36協定の内容と派遣社員の36協定や特別条項は派遣元と派遣先とどちらが適用されるのかや、その際の注意点について説明していきます。

9188 view

だらだら仕事をする人の残業対策

だらだら仕事をする人の残業対策

だらだら仕事をする人は無駄に残業していると思いませんか?会社にだらだら仕事をする人は一人ぐらいいませんか?だらだら仕事をする人でも残業すれば、残業代はきっちり支払われます。今回は「だらだら仕事をする人の特徴」と「だらだら仕事をする人の残業対策」を中心にみていきます。

12483 view

おすすめのコラム

【@type転職力診断テストを受けてみた】診断してみた結果と評価を大公開~あなたの転職力は~

【@type転職力診断テストを受けてみた】診断してみた結果と評価を大公開~あなたの転職力は~

転職を成功させたい人にぜひ利用してほしいのが、診断サービス。その中でも、「@type転職力診断」がオススメです。@...

10354 view

疲れてしまった人へ“無関心”になって働き方を変える方法

疲れてしまった人へ“無関心”になって働き方を変える方法

無関心であることは、何も悪いことばかりではありません。特に疲れてしまった人には必要な考え方です。働くことに疲れてし...

17391 view

実は2種類いる「適当な人」の特徴とそれぞれに合った仕事術

実は2種類いる「適当な人」の特徴とそれぞれに合った仕事術

適当な人と聞いて、どんな人を想像しましたか?一般的には何事も雑で投げやりな人をイメージしがちです。しかし、「適当」...

45475 view

仕事が辛いと感じる職種別の理由と辛い時の対処法5選

仕事が辛いと感じる職種別の理由と辛い時の対処法5選

仕事が辛いと感じている人へ。辛いと感じる理由を複数の視点から紹介。5つの対象法も合わせて説明します。仕事が辛いのは...

19834 view

今、じわり注目を浴びている"全く新しい"転職方法

今、じわり注目を浴びている"全く新しい"転職方法

失敗したくない転職活動。どうせするならとことん納得のいく転職活動を送りたいですよね?

13480 view