休職の転職コラム

休職に関するコラムを53件掲載しています。業界のノウハウ・情報を調べるなら、みんなの知恵がたくさん詰まったキャリアパークで!

休職のコラム一覧

53件中 1 〜 15件を表示

休職中の傷病手当金が賞与で減額!?その疑問にズバリ回答!

休職中の傷病手当金が賞与で減額!?その疑問にズバリ回答!

休職中、多くの人が不安に感じるのが「収入」に関することではないでしょうか。特に休職は長期にわたるケースが多いため、深刻な問題になってきます。その際に助けとなるのが、健康保険の傷病手当金の制度でしょう。これは休職者にとって頼りになる制度です。ただ、「給与などの報酬がないこと」がその前提となっていますから、「休職中に賞与が出た場合どうなるの?」と心配になる人も少ないはず。その疑問にお答えします。

32681 view

休職期間は最長どれくらい?会社を休める限度

休職期間は最長どれくらい?会社を休める限度

色々な要因があって、仕事を休職しなければならないということもありますよね。しかし、実際には最長でどの程度の期間休職が可能なのでしょうか?最長でどれだけ休めるのかを知っておくと、傷病での休職の際はその期間、治療に専念できるわけですから、心にゆとりが持てますよね。そこで、ここでは休職の最長期間を紹介します。

69960 view

休職中にアルバイトを絶対するべきでない理由

休職中にアルバイトを絶対するべきでない理由

休職中のアルバイトについて、ばれるリスクとアルバイトをしないでもいい事前対策についてまとめました。休職中のアルバイトがばれるリスクはどの程度でしょうか? アルバイトしなくてはならない、なんてことがないように事前対策が必要です。

50878 view

休職後の退職はどうなる?気になる失業保険受給の有無

休職後の退職はどうなる?気になる失業保険受給の有無

休職後の退職・休職のまま退職した場合に失業保険は受給できるのでしょうか?病気やけがなどで休職して退職した場合は、失業手当がすぐにはもらえない可能性もあります。離職理由や、病気やけがの状態によっても退職後の失業手当の扱いは異なってきます。

30821 view

会社を休む際に知っておきたい病欠と休職の違い

会社を休む際に知っておきたい病欠と休職の違い

病気やけがなどで、仕事を休まなければならない事があります。こういった場合、「病欠」と呼ぶ事もありますし、「休職」の扱いになる事もあります。この病欠と休職の違いをご存じでしょうか。なんとなくしか理解していない方も多いこの違いですが、休みからの復職にあたってもこの二つは違いが出てきます。その違いやポイントを理解しておきましょう。

94700 view

【休職中の雇用保険料は?】支払いの前に保険の仕組みを知っておこう

【休職中の雇用保険料は?】支払いの前に保険の仕組みを知っておこう

怪我や病気が原因で休職をしているあいだは収入が0円の状態になっています。そういった状態で雇用保険料の支払いはどういう風に扱われるのでしょうか。給料から支払いとして天引きされることの多い雇用保険料について、休職期間が長くなればなるほど不安が大きくなっていきます。今回は休職期間中の雇用保険料の支払いについての対応をご紹介していきます。

53028 view

【休職中も必要?】住民税の納付について押さえておきたい注意点

【休職中も必要?】住民税の納付について押さえておきたい注意点

住民税は、日本に国籍を持っている限り納付しなければなりません。これは、休職して働いていない状態であっても変わることはないので、休職中は社会保険や厚生年金の料金に加えて住民税の納付も要求されます。 しかし、休職中はほとんどの場合は給与を支給してもらえないので、大きな負担になる可能性もあります。休職中の住民税の納付について押さえておきたい注意点を紹介します。

51377 view

公務員の休職期間中の手厚い給与やボーナスの実情

公務員の休職期間中の手厚い給与やボーナスの実情

休職期間中の給与はどうなる?公務員が休職・病気休暇を取る際の、給料やボーナスに関して公開!公務員の病気休暇・休職期間中の給料(給与)やボーナスに関して、金額が多すぎるとの意見もあるようですが、実際にはどうなのでしょうか?

95934 view

休職を会社に拒否された!? 追い詰められないための3つの知恵

休職を会社に拒否された!? 追い詰められないための3つの知恵

会社勤めのあなたにとって、思わぬ事故や病気には絶対に油断できません。しかし、普段から体調管理をしていてもどうしても避けられないことがあるのも事実。あなたが不慮の事故に見舞われたり、突然重大な病気が発覚したとき、あなたの会社は本当に休職させてくれるでしょうか?休職を拒否する会社から身を守る知恵をここに3つ挙げていきます。

32174 view

【派遣も可能!?】直接雇用じゃない社員が休職する際の注意点

【派遣も可能!?】直接雇用じゃない社員が休職する際の注意点

派遣社員でも、なんらかの病気になってしまい、休職制度を使いたいと思う場合もありますよね。でも、正社員などではよくみるものの、派遣社員で休職制度を利用している人は見たことがないという方も多いのではないでしょうか。 そもそも、派遣社員は休職制度を利用できるのでしょうか。ここではそんな、派遣社員の休職事情について紹介します。

18251 view

診断書なしでは無理?休職したい場合に取るべき対処法

診断書なしでは無理?休職したい場合に取るべき対処法

休職したいと思っても、診断書なしには認められません。診断書なしでも休職できる方法はあるのでしょうか。うつ病などで休職したいという人は増えてきています。会社側は、診断書なしでは休職を認められないということが一般的です。

38954 view

休職中の厚生年金や社会保険で知っておくべき支払いの常識

休職中の厚生年金や社会保険で知っておくべき支払いの常識

休職中には厚生年金はどうなるのかという事について、簡単に解説をしたいと思います。会社員であれば厚生年金に加入をされている事でしょう。しかし、会社を休職している間は、その厚生年金はどうなるのかと疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

32576 view

休職中に給料は貰える?収入源になる保険制度

休職中に給料は貰える?収入源になる保険制度

休職中に給料が貰えるか貰えないか気になりますよね。もしも給料が出なかった時は、保険を受給しましょう。休職中と言えども給料がないと生活できません。きちんと休養するためにも、給与と保険の関係を見ていきましょう。ぜひ休職前の参考にしてください。

11072 view

休職中も確定申告で税金還付!お金で損をしないための方法を知る!

休職中も確定申告で税金還付!お金で損をしないための方法を知る!

休職中は年末調整を受けることが出来ないため、別の方法で確定申告をしなければなりません。実は確定申告をすることで税金還付を受けれたり、医療費が戻ってくる可能性もあるので、確定申告をしないのは大きな間違いなのです。少しでも得をしたいと考えているなら、休職中も個人的に確定申告を行い、税金の還付を受けられるようにしてください。何もしないのとするのでは大違いです。

12530 view

【休職させたい】会社が命令書を出す際に気を付けたいポイントまとめ

【休職させたい】会社が命令書を出す際に気を付けたいポイントまとめ

会社側が休職命令書を出す時に注意すべきことはなんでしょうか。会社側と社員が、双方が納得していれば問題ありません。厄介なのはどちらかの意思に反している場合です。注意を怠り、後になって、トラブルになるということもよくあります。大事になってしまう前に休職の準備をしっかりやっておきましょう。会社側が休職命令書を出す前にやっておくべきことをまとめました。

7387 view

おすすめのコラム

事務職の採用に有利な志望動機の書き方【例文7選】

事務職の採用に有利な志望動機の書き方【例文7選】

事務の中でも一般事務へ転職希望の方必見!事務職が志望動機を履歴書に書く時の書き方と例文を紹介します。事務は未経験か...

1417342 view

【未経験OK】女性の転職・再就職で”ベティ”を使うべき4つの理由

【未経験OK】女性の転職・再就職で”ベティ”を使うべき4つの理由

未経験・ブランクありでもOK!働きたい女性を応援する転職支援サイト『ベティ』 

50647 view

転職エージェント10社を利用者1000名の評判から徹底比較|エージェントサービスの口コミ紹介〜あなたへのオススメは?〜

転職エージェント10社を利用者1000名の評判から徹底比較|エージェントサービスの口コミ紹介〜あなたへのオススメは?〜

転職活動を有利に進められる「転職エージェント」を知っている人はまだまだ少ないです。エージェントサービスには、求人紹...

122351 view

仕事ができない人に共通する16コの特徴と実践すべき改善方法とは

仕事ができない人に共通する16コの特徴と実践すべき改善方法とは

仕事ができない、というのは多くの人が抱えるよくある悩みです。もしも「仕事できない」と悩んだら、その後の行動が重要で...

1060946 view