PORT会員利用規約

本PORT会員利用規約(以下「本規約」といいます。)は、ポート株式会社(以下「当社」といいます。)及び当社が指定するそのグループ会社(以下、総称して「当社グループ」といいます。)(※1)と、本規約第2条に従ってPORT会員登録をしたユーザー(以下「会員」といいます。)との間で、当社グループが運営するサービス(以下、総称して「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものです。

第1条(本規約の適用、変更等)

1.本規約は、本サービスを利用する全ての会員に適用されるものとします。

2.会員は、第2条に従って会員登録する際に本規約に同意していただく必要があります。当社は、会員が本サービスを利用したことをもって本規約に同意したものとみなします。

3.当社は、会員に通知することなく、本規約を任意に改定することができるものとします。本規約の改定は、改定後の本規約を本サービスのサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。

4.当社グループは、本規約とは別に本サービスごとの固有の規約(以下「個別規約」といい、本規約と総称して「本規約等」といいます。)を定めることができます。本規約の内容と個別規約の内容が矛盾・抵触する場合は、個別規約の規定が優先するものとします。

第2条(PORT会員登録手続)

1.会員が、本サービスを利用するためには、当社の定める手続に従ってPORT会員登録をする必要があります。PORT会員登録をする際には、必ず本規約をよく読み十分に理解したうえでこれに同意していただく必要があります。PORT会員登録の際には、当社の定める事項を正確に入力しなければなりません。

2. 当社は、PORT会員登録を行う者が以下に定める事由のいずれかに該当すると判断した場合、登録を拒否し又は取り消すことができるものとします。なお、当社は、当該拒否又は取消について一切の責任を負わず、また拒否又は取消の理由を説明する義務を負わないものとします。

本規約等に違反する行為を行うおそれがある場合又は過去に違反した事実が判明した場合

登録時に当社に提供された情報に虚偽の記載や記載漏れがあった場合

その他当社が不適切と判断した場合

3.会員は、登録内容に変更が生じたときは、速やかに当社の定めるところに従って変更手続を行わなければなりません。会員は、登録変更を行わないことにより、会員自身、当社又は第三者に生じた損害について責任を負うものとします。

第3条(会員ID及びパスワードの管理)

1.PORT会員登録を完了した場合、当社は会員に対して会員IDを発行いたします。会員は、当社の定めるところに従ってパスワード(以下、会員IDと総称して「会員ID等」といいます。)を設定するものとします。

2.会員は、会員ID等を厳重に管理する義務を負うものとし、第三者に使用させることはできず、また、譲渡、貸与、開示等をしてはならないものとします。

3.当社は、会員ID等を使用して行われた行為について、当該会員の行為とみなすことができるものとし、会員は当該行為について全ての責任を負うものとします。

4.会員は、自己の会員ID等の不正使用を発見した場合、直ちに当社に通知し、これを是正するための合理的な努力を行うものとします。

5.会員は、自己の会員ID等の不正使用によって、当社又は第三者(他の会員を含み、以下同様とします。)に損害が発生した場合、当社又は第三者に対してその損害を賠償するものとします。

第4条(会員登録の削除)

1.会員が会員登録の削除(退会)を希望する場合には、当社の定める手続に従って、これを行うことができます。

2.当社は、会員登録が理由の如何を問わず削除された後も、当該会員に関する情報(個人情報及び本サービス利用に関連する情報を含むがこれらに限られません。)を保持することがありますが、当該情報保持の継続について何ら義務を負うものではありません。

3.会員は、会員登録の削除(退会)に際して、会員本人の情報(会員が当社グループ各社に開示した会員の属性に関する情報及び会員と当社グループ各社との取引に関する履歴等の情報(第7条により収集された情報を含みます。)をいいます。)の削除を希望する場合は、自ら当社の定めるところに従って行うものとします。

第5条(免責)

1. 本サービスは、現状有姿のまま提供されるものとします。当社は、明示的か黙示的かを問わず、本サービスについて、以下の事項を含む、いかなる事項(権利の瑕疵の担保責任、物の瑕疵の担保責任、特定目的適合性及び権利侵害のないことの保証を含みます。)に関して保証するものではありません。

本サービスが中断しないこと又はエラーがないこと。

本サービスの障害、又は本サービスの操作若しくは通信に関するエラー、省略、中断、消去、欠陥、運営や送信の遅延、通信回線障害がないこと。

本サービスにおいてコンテンツの盗用、毀損又は改ざんがないこと。

本サービスに対する不正アクセス、ハッキング等のサイバー攻撃がないこと。

本サービス及びその内容が正確、完全、確実、最新であること又はウィルスその他の有害な要素を含んでいないこと

2.会員は、本サービスの利用に起因又は関連して損害が生じた場合について、当社の責めに帰すべき事由がある場合に限り、当社に対し損害賠償を請求することができるものとします。また、会員は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、いかなる場合においても、かかる損害賠償の対象となる損害が、当社の責に帰すべき事由に起因して現実に発生した、直接かつ通常の範囲の損害に限定されることに同意します。

3.当社は、本サービス上の又は本サービスを経由して得られる情報が完全、正確又は最新のものであることを何ら保証するものではありません。当社は、会員がこれらの情報を使用又は依拠したことに関して、責任を負いません。

第6条(禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

法令又は本規約等に違反する行為

当社グループ又は第三者の信用若しくは名誉を侵害し、又は第三者のプライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為

第三者の知的財産権(著作権、商標権、特許権、企業秘密等)を侵害する行為

通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、及びそれを助長するような行為、その他本サービスの運営・提供又は他の会員による本サービスの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為

青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為

公序良俗に反する行為

他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為

虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報等を入力すること

有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込むこと

当社グループのサーバーその他のコンピュータに不正にアクセスすること

第7条(クッキー等について)

1.当社グループは、会員として本サービスのサイトにアクセスしたことを認証するため、会員のアクセス履歴及び利用状況の調査のため、その他会員に最適のサービスを提供するために、会員が当社グループのサーバーにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、及びクッキー(cookie)の技術を使用して会員のアクセス履歴等に関する情報を収集します。

2.会員が会員としてサービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。したがって、ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、会員としての各サービスの利用ができませんのであらかじめご了承願います。

第8条(個人情報等の取扱い)

当社は、会員の個人情報その他のプライバシー情報を、別途定める個人情報保護方針に従って適切に取り扱います。プライバシーポリシーからご覧いただけますので、内容をご確認の上、本サービスをご利用ください。

第9条(サービスの中断・停止等)

1.当社は、次の各号に該当する場合には、会員に対する事前通知なしに、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。当該一時停止により、会員に損害が生じたとしても当社は何ら責任を負わないものとします。

本サービスにかかるサーバーの保守、障害復旧若しくは定期メンテナンス、又は本サービスについて仕様変更若しくは本サービスの瑕疵の修補等を行う場合

天災地変その他非常事態が発生し、若しくは発生するおそれがあり、又は法令等の改正、成立により本サービスの運営が困難又は不可能になった場合

その他当社がやむを得ない事由により本サービスの運営上一時的な停止が必要と判断した場合

2.当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、当該会員に何ら通知することなく、当該会員による本サービスの一部又は全部の利用を一時停止すること、又は当該会員の登録を削除し、退会させることができるものとします。ただし、当社は、当該停止又は退会処分について生じた会員の損害に対して一切の責任を負いません。

会員が法令又は本規約等に違反した場合

会員が本サービスの利用に関して不正行為を行った場合

一定回数以上のパスワードの入力ミスがある等会員のセキュリティを確保するために必要な場合

会員が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる者をいいます。以下、同様とします。)に該当する、又は資金提供その他により反社会的勢力等の維持、運営に協力若しくは関与していると当社らが判断する場合

1年以上会員による本サービスの利用がない場合

第6条各号のいずれかの行為を行った場合

その他会員による本サービスの利用が不適切であると当社が判断する場合

第10条(サービスの変更・廃止)

当社グループは、その判断により本サービスの全部又は一部を適宜変更又は廃止できるものとします。

第11条(第三者のサービス)

1.本サービスにおいて、第三者のウェブサイト、アプリケーション等(以下「第三者アプリ等」といいます。)へのリンクを提示されることがあります。会員が、これらの第三者アプリ等を利用する場合、当該第三者の利用規約及びプライバシーポリシーに従い、自らの責任でこれを利用するものとします。これらの第三者アプリ等及び第三者アプリ等で提供される製品及びサービス、又は第三者の作為若しくは不作為については、これを提供する第三者たる事業者が責任を負い、当社は一切の責任を負いません。

2.第三者のウェブサイトが、当社の承諾の有無を問わず、本サービスへのリンクを提供することがあります。当社は、これら第三者のウェブサイトに関連して会員が被った損害について責任を負いません。

第12条(地位譲渡)

1.会員は、当社の書面による承諾がなければ、本規約等上の地位又は本規約等に基づく権利若しくは義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定又はその他の処分をすることができません。

2.当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡する場合、当該事業譲渡に伴い本規約等上の地位、本規約等に基づく権利義務及び会員から本サービス利用に関して取得した全ての情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。なお、本規定における事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第13条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約等に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

(※1)「当社グループ」とは、以下の各会社をいいます。
1.ポート株式会社
以上
2015年6月1日施行