• 2019年卒
  • 会社説明会

【外資系商社】世界中から選び抜かれた高品質な製品を日本へ届ける仕事

こちらのイベントは終了しました。

こちらのイベントは終了しました。
イベントの詳細はページ下部をご確認ください。

おすすめのイベント

C main2

あらゆる高品質な製品を扱う外資系商社の説明選考会

今回みなさんにご紹介するのは外資系の商社である、「コーンズグループ」が行う説明選考会。

同社は、一般消費財や機械・設備はもちろん、フェラーリなどの高級外国車、再生可能エネルギー設備、先端エレクトロニクス製品や、海外保険代理業や企業保険、船舶の海難事故調査などのサービス提供までも行う、非常に幅広いジャンルを手掛ける企業です。

消費財や高級外国車から保険までも扱っていますが、共通しているのは「高品質である」ということ。世界中から厳選された高品質な製品を、日本に提供している企業です。

さまざまな分野に挑戦できる、コーンズグループ6社の合同説明選考会

コーンズグループはグループ6社を抱えており、それぞれが機械系に強みをもっていたり、テクノロジーに特化していたり、特徴をもっています。

今回の説明選考会はグループ全体で行われるため、みなさんの前には非常に幅広い可能性が広がっています。自分が「活躍したい」「極めたい」と思える分野と出会い、専門家として成長できるでしょう。

海外留学支援やグループ間公募制度など。裁量権と支援制度で若くから成長できる

コーンズグループは、非常に多くの分野を手掛けているため、学べる範囲が非常に広いことが特徴の一つ。そして、若くから裁量権をもって活躍できる社風をもっています。

それらに加えて、挑戦を支援する制度も設けてあります。例えば、海外留学支援制度。会社に在籍したまま海外留学ができるという制度で、これを利用してアメリカの大学でMBA取得に挑戦、という前例もあります。

また6つのグループ会社間を行き来しながらキャリアを変えられる、社内公募制度もあります。今の経験を活かしながら仕事内容を変えられるため、新しいスキルを身につけることができます。

挑戦できる環境と、それを支援する制度があるため、若くから大きく成長できる企業なのです。

主催企業:コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、コーンズグループの1社。1861年(文久元年)4月1日、外国人居留地にてFrederick Cornes(フレデリック コーンズ)が共同設立者とともに設立。

現在、フェラーリなどの高級外国車にはじまり、一般消費財、海図・海事書籍、農業・酪農関係の機械・設備、再生可能エネルギー/バイオガス発電設備、産業用インクジェットプリンタ、食品・流通業界向け産業資機材、先端技術のエレクトロニクス製品、マイクロ波関連システムなど幅広い分野での輸入製品を取り扱う一方、海外保険代理業や企業保険、船舶の海難事故調査などのサービス提供も手掛けています。

創業から155周年を迎える、海外と深く結びついた事業を手掛ける外資系商社です。

概要

服装スーツ
持ち物筆記用具/腕時計/メモ帳
備考

※開始30分前に受け付け開始です。
※理系限定の開催があることにご注意ください。

対象

対象年次

2019年卒業予定の学生

主催企業

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド

所在地東京都港区芝3-5-1

日程・場所

開催場所一覧

コーンズ・グループ本社7F

住所東京都港区芝3-5-1 コーンズハウス
アクセス会場はこちら

※フェラーリのショールームが目印です。
※エレベーターで直接7階へお越しください。
都営大江戸線「芝公園」駅/都営三田線「三田」駅

梅田ブリーゼプラザ

住所大阪府大阪市北区梅田2-4-9
アクセス会場はこちら

JR「大阪駅」桜橋口から徒歩5分
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」10号出口から徒歩3分
阪神「梅田駅」から徒歩5分
JR東西線「北新地駅」から徒歩5分