• 2019年卒
  • 会社説明会

自分たちで都市開発を主導。都心部のまちづくりに特化した総合デベロッパーの説明会

こちらのイベントは終了しました。

おすすめのイベント

180316 r main

都心部を中心に活躍する、総合デベロッパーの説明会

今回ご紹介するのは、「レジデンス・ビルディングマネジメント株式会社」。

市場価値の高い「千代田区」「中央区」「港区」の東京都心3区を中心に展開している不動産デベロッパーです。

同社の強みは、不動産の土地の仕入れ・開発・設計から管理まで、トータルに手掛ける総合デベロッパーである点。そして旧財閥系などのグループではなく、独立系デベロッパーである点です。

自社で建物を企画・設計し所有・賃貸できることに加えて、誰かの指示に従うわけでないので、自分たちで考えるまちづくりを提供できるという特徴をもっています。

【ロサンゼルスでの開発実績あり】安定した収入と高い利益率。堅実な基盤をもとにさらなる挑戦へ

レジデンス・ビルディングマネジメントは、自社でオフィスビルや不動産を所有・賃貸することによって、賃料収入を得ています。

一度創り上げた“不動産”はその後も、長期的に安定した収入を生み出します。この安定した収入と高い利益率が、同社の堅実な経営基盤を生み出しているのです。

最近では海外の事業展開にも力を入れており、アメリカ・ロサンゼルスにおいても開発から運用にいたるまでの総合的な事業を展開し、すでに実際に稼働している実績をもっています。

総合デベロッパー特有のスケールの大きさ、社会へ与える影響力の大きさをもつ

建てる建物の用途によって、周囲に与える影響もさまざま。“まちづくり”によって街の雰囲気そのものに影響を与えることも可能です。

また、案件によれば毎年数億円の利益を生むこともあるという、スケールの大きな事業に関わることができます。

社会に与えるインパクトや扱う金額が大きいことは、デベロッパーならではの魅力の一つといえるでしょう。

不動産業界を志望している方はもちろん、影響力の大きな仕事に興味がある方にもオススメの企業です。

当日の内容

当日の流れ

【1】不動産業界とは? レジデンス・ビルディングマネジメント(RBM)の事業内容とは?
企業数も多く、何となく知識が曖昧になりがちな不動産業界。そんな不動産業界を業態ごとにしっかりと整理しながら、『RBMの事業領域』を理解します。

【2】ケーススタディ
RBMが手掛けた開発プロジェクトを題材に、自社で開発から、設計、営業、管理までをトータルに手掛けるビジネスモデルならではの魅力をお伝え。

【3】<社員登壇>業務説明 
実際にRBMで働く社員が登壇。日々の業務はもちろん、やりがいや社風までお伝えします。

概要

服装自由
持ち物筆記用具

対象

対象年次

2019年卒業予定の学生

主催企業

レジデンス・ビルディングマネジメント株式会社

所在地東京都中央区新川1-27-7
事業内容

①不動産開発事業
②オフィスビル事業
③レジデンス事業
④PM・BM事業
⑤海外不動産事業

日程・場所

開催場所一覧

レジデンス・ビルディングマネジメント株式会社本社 大会議室

住所東京都中央区新川1-27-7 レジデンス・ビルディングマネジメント(RBM)本社
アクセス会場はこちら

京葉線「八丁堀駅」から徒歩4分
日比谷線「茅場町駅」から徒歩7分