• 2022年卒
  • 会社説明会

【ES不要で一次選考へ】トヨタ自動車など大手企業に信頼される技術コンサル企業の説明選考会

おすすめのイベント

就活生は知らない、国内外の大手を支援する技術コンサル企業

就活生の皆さんが知らない中にも、日本国内、世界に大きな影響を与えている企業があるのはご存じですか?

今回は、国内外のものづくり企業に対し、「技術コンサル」として支援を行う企業の説明会をご紹介いたします。
こちらの企業が開催する説明会は希望すれば当日に一次選考を受けることができ、さらに、エントリーシート不要で選考へ参加できる特別選考ルートをご用意しています。

他の就活生には知られていない優良企業のため、今すぐお席の確保をしておくことをおすすめします。

トヨタ自動車や本田技研など、大手に信頼される技術力

今回、説明選考会を開催するのは「株式会社日本高熱工業社」。
工業炉の設計、開発、メンテナンスを主軸とする同社。

一番の特徴は、技術コンサルとして顧客に入り込み、高性能かつ効率的なものづくりのデジタル化や、生産性向上を提案していることです。
企業の抱えるものづくりに関する課題に対し、最適な提案を行っています。

創業以来、トヨタ自動車との直接取引実績があり、現在でもトヨタ自動車社内でのシェアは約90%。その他にも、日産自動車、本田技研工業、豊田自動織機など多くの大手企業に対して、技術アドバイザーとして関わっています。

実際に、取引企業が海外工場を新設する際にも、「ぜひ同社に設計を任せたい」と声がかかり、海外展開が進み、現在はタイ・中国・インドなどにも拠点を広げ、海外企業への支援も開始しています。

日本のものづくり全体に影響を与える

これからの社会では、生産性の向上、環境負荷の少ない生産方法の開発が、ものづくり企業にとって、急速に取り掛からなければならない課題の1つであることをご存じですか?

日本全体の消費エネルギーの17%は工業炉で使用されており、今後SDGs(持続可能な開発目標)を達成するためにも、工業炉の環境負荷軽減を進めることは急務です。

しかし、日本の製造業の90%以上が中小企業であり、技術改革を進められていないのが現実。
同社は、そんな数々の企業に対して、工程の見直しやデジタル化を提案し、生産性が高く、環境負荷の少ない最適な製造ラインを提案。そのような改善を積み重ね、最終的には日本全体の製造業の生産性向上・SDGs社会の実現を目指しています。

文理問わず自身のなりたいキャリアを目指せる

入社後は、技術職では炉の設計・生産技術の開発、営業職では顧客に対してのコンサルティング提案の仕事に関わります。どちらの業務へ就くにしても文理を問わないため、自身のなりたいキャリアを目指すことが可能です。

普通の製造業では、まず関わることのできない、日本のものづくり全体に影響を与える、大きな仕事に参加してみたいと考えているのであれば、まずは説明会へ参加して同社の目指すビジョンを聞いてみましょう。

メリット

このイベントのポイント

多彩な経歴を持つ社員がビジョンに共感して集まる

同社で働く社員は、
「世界シェアナンバーワンであるメーカーで経験を積んだ社員」、
「トヨタ自動車社のシステム開発を手掛ける会社で経験を積みDX推進を得意とする社員」
「世界トップシェア商品を多数保有するメーカーにて技術力を磨いた社員」など、
多彩な経験とスキルを持った社員が在籍しています。
同社の生産性向上、環境負荷軽減といったビジョンに共感し集まりました。
しかし、現時点で経験や知識がなく不安を感じなくても大丈夫です。
経験豊富な社員がサポートし、学び・育ててくれる環境があるからです。

当日の内容

当日の流れ

・説明会
・質疑応答

※希望者は当日選考を受験していただきます
・グループディスカッション

概要

服装スーツ
持ち物筆記用具

対象

対象年次

2022年卒業予定の学生

主催企業

株式会社日本高熱工業社

所在地愛知県名古屋市西区枇杷島五丁目19番16号

日程・場所

開催場所一覧

WEB開催

所在地

アクセス