2021年10月12日(火) 更新

【ネスレ日本のインターン情報】独自採用制度「ネスレパスコース」の内容と就職対策についてご紹介します!

ネスレ日本の企業概要について

就職活動の際は、どのような企業でも「研究」を行うことが重要です。
ネスレ日本の内定を貰うために、まずは企業の概要を知っておきましょう。

日本においても100年以上の歴史を持つネスレ

ネスレは1866年にスイスで創業された企業です。世界中から高く支持されており、売上高において世界第1位の総合食品飲料企業へとなりました。日本においても、100年を超える長い歴史があり、その歴史に裏打ちされた高い技術と信頼度のある企業です。

スローガンは「グッドフード・グッドライフ」

ネスレの目標は「世界で最も信頼される栄養・健康・ウエルネスのリーダー企業であり続ける」ということです。
「グッドフード、グッドライフ」のスローガンのもと、業界最大規模の研究開発体制を整えており、高品質な製品を世界中に送り届けています。

ネスレ日本の事業内容・状況について

IR情報からわかるネスレ日本の事業内容・状況について解説します。『ネスレ日本2017年事業戦略発表会』によると、2016年の業績は、ネスレ日本で営業利益額(対前年同期比)+5.0%となっています。この成長要因は、顧客のニーズを察知し解決を実現させたことと、キットカットショコラトリーの増設、定期便サービスの拡充を図ったことにあるようです。2017年度は抹茶人気の継続を見込み、「本格抹茶」市場でネスレがNo.1になるために、「抹茶」をコーヒー、チョコレートに次ぐ第3の柱として商品拡充に向かうようです。

ネスレ日本の選考情報について

ネスレ日本は、通常の就職活動とは異なったアプローチをしなくてはなりません。
採用情報の内容をしっかりと確認しておきましょう。

独自の選考システム「ネスレパスコース」

ネスレ日本の採用情報によると

「社会で働く意味・意義を考えながら、自律的にに就職活動をしてもらいたい。留学や研究など、より一層学業に打ち込めるように、就職活動の時期を選んでエントリーしてもらいたい。 多様な人材を受容し、オープンなイノベーションによって、組織ひいては社会を活性化させたい。

そんな思いから、ネスレ日本は、2013年度新卒採用より、年齢・学歴などの採用対象を限定せずオープンにエントリーを受付け、選考時期・選考方法を皆さんが主体的に選択できるエントリーコースとして「ネスレパスコース」を実施することにいたしました。 」

という記述があるように、ネスレでは2013年度の新卒採用から「ネスレパスコース」という独自の選考システムを行っており、通常の就職活動とは勝手が違うことが特徴と言えるでしょう。

「ネスレパス」を手に入れなければ選考にさえ進めない

ネスレパスコースは全職種が対象となります。「年齢・学籍・国籍」など採用対象を限定しておらず、1年生からエントリーが可能です。
「マッチングディスカッション」と呼ばれるグループディスカッションや1対1の面談を通過した学生に対して「ネスレパス」が配布されるのです。
「ネスレパス」とは、「ネスレチャレンジプログラム」に参加するためのパスです。「ネスレチャレンジプログラム」には、任意のタイミングで参加することができます。(4大生の方は3年生の4月から参加可能。)
なお、ネスレパスが取得できなかった方でも、取得するまで何度もチャレンジすることが可能ですので、エントリーの段階では広い入り口であるといえます。

社員参加型の研修「ネスレチャレンジプログラム」

ネスレチャレンジプログラムというのは、ネスレ社員も共同で参加して、2日間行われる研修です。
先ほどご紹介した、ネスレの採用情報によると
「ネスレが求める人材像は、私たちネスレ社員にとっても目指すべき姿あり、多様性を認め合い、互いに影響を与えることのできるこのプログラムを通して、皆さんと共に成長していきたいと考えています。」
とあるように、このプログラムが実質的な選考となっているため、通常のインターンシップと考えずに採用試験と認識する必要があるでしょう。

ネスレチャレンジプログラムの選考を通った方のみが最終面接に進める

最終面接に進めるのはネスレチャレンジプログラムの選考に通った方のみです。
このように、ネスレの選考は優秀な人材を集めるために1年生時からスタートするため、通常の就活のスケジュールよりも、かなり前倒しで行われていることを認識する必要があるでしょう。

ネスレ日本のエントリーシート対策

ネスレ日本に内定する為には、エントリーシートについてもしっかりとした対策が必要です。
毎年課題となる内容は似ているので、事前に対策を練っておきましょう。

エントリーシートで聞かれる内容

ネスレ日本にエントリーするためには課題提出が必須です。毎年の課題としてエントリーシートのような内容のものを提出することになります。以下が質問内容です。

・「あなたのリーダー経験」について論文を作成してください。800字以内
・学生時代にやってきた事でアピールできることは何ですか? 具体的なご自身の取り組みも含めてご記入ください。
・あなたがネスレに入社して、将来実現したい夢は何ですか?

といった、学生時代の取り組み、入社後の目標などを聞かれます。理系の場合は、以下の通りです。

・現在研究している分野、もしくは研究したいと考えている分野について、簡単に説明してください。
・学部時代に勉強していた研究内容を簡単に説明してください。

以上のような、研究分野についての質問がメインとなります。
いずれも、文字数制限が決まっているため、内容をまとめておく必要があります。

エントリーシート例文:将来の夢について

あなたがネスレに入社して、将来実現したい夢は何ですか?

ものごとを「知ってもらう」という面で、今ある美味しさを心の内から変えていきたいと考えています。
例えば、コーヒーなら豆を栽培する人、運輸する人などたくさんの人生が一杯のコーヒーに詰まっていると思うのです。
コーヒーは、人生に直接的な影響を与えるようなものではありませんが、そういった「飲む人が知らない努力」というものを伝えることができれば、「コーヒーブレイクによる一瞬の幸せ」をさらに深みのある味わいにすることができるのではないでしょうか。

食品・飲料業界内定者ES集
業界大手内定者のESを参考にしよう!

ESを作るのが難しく、なかなか完成しない人もいるのではないでしょうか。そんな時は、内定を獲得した先輩のESを参考にすることがおすすめです。

「食品・飲料業界内定者ES集」であれば、業界大手企業に内定した先輩のES例文を読むことができます。

明治、キリンと大手企業のES内容も知ることができるので、ぜひ読んでみてください。

ネスレの会社情報とその社風とは?

社風について

ネスレの目標は、「栄養・健康・ウェルネス」のリーダー企業であり続けることです。時代の流れに適応していくことで、ネスレは150年もの間、お客様を支えてきました。ネスレの社風としては、リーダシップを行動として発揮することを重要視しています。また、企業の長期的な成長のためには、社会的な価値を創造しなければならないという信念があります。企業と一緒に反映していくには、長期的な視野が必要となるでしょう。

【基礎情報】

・社名
ネスレ日本株式会社

・代表者
代表取締役社長兼CEO 高岡 浩三

・本社所在地
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15

・本社アクセス
阪神電鉄本線 三宮駅から徒歩2分

・資本金
100億円

大学3年生のうちに、あなたが受けないほうがいい職業をチェックしよう

就活では、自分が適性のある職業を選ぶことが大切です。向いていない職業に就職すると、イメージとのギャップから早期の退職に繋がってしまいます

そんな時は、「適職診断」を活用して、志望する職業と自分の相性をチェックしてみましょう。簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み・弱みを分析し、ぴったりの職業を診断できます。

適職診断で強み・弱みを理解し、自分がどんな職業に適性があるのか診断してみましょう。

ネスレ日本には「ネスレパスコース」という独自就職制度があり1年時から選考が始まっている

いかがでしたか?ネスレ日本に対する就活は、他の会社とは勝手が異なり「ネスレパスコース」という独自採用システムに通らなくてはいけません。
これは、1年時から始まっているので希望者は早い段階から就職活動を始める必要があります。
上記を参考に、早い段階から企業研究を進め、内定を勝ち取ってくださいね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント