2019年08月05日(月) 更新

住友倉庫の評判と近年取り組んでいる事業

総合物流事業が住友倉庫の主力となっている

住友倉庫の主力となっているのが総合物流事業です。これは、顧客から預かった品を自社の拠点を通して運送するものとなっています。陸運だけでなく空運、海運にも対応しており、拠点は世界中に広がっているのも住友倉庫の特徴です。特に顧客が指定する情報機器や文書などの保管は、ニーズが高まっている分野といえるでしょう。

住友倉庫は業績好調で増収増益

住友倉庫の業績を見ていくと、今期は好調となり増収増益となっています。また、ショッピングモールへ商品を配送する物流事業も好調で、業績をけん引しているのが見て取れるでしょう。国内には物流拠点をすでに開設していることから今後は新興国、特に東南アジアへの拠点開設を進めてさらなる成長を目指すとしています。

住友倉庫は不動産関連の事業に注力している

住友倉庫の最近の取り組みとして顕著にみられるのが、不動産事業です。内訳としては、マンションや一戸建ての販売やビルのテナント事業です。また、特にオフィスビルの賃貸運営や物件の仲介業には力を入れて取り組んでいます。多くのテナントを誘致するために空調の設備を整え、セキュリティ対策を万全にするなどの工夫をしているのも住友倉庫の特徴です。

CSRとして女性の社会進出推進にも取り組んでいる

住友倉庫がCSR活動として熱心に取り組んでいるのが、女性の社会進出推進でしょう。具体的な企業の取り組みとして、女性総合職の積極採用や女性管理職の登用です。また、新卒者のための採用活動の一括として、女子学生専用の会社説明会を実施しています。育休制度や介護休暇制度も確率しており、女性が働きやすい職場を提供しているのです。

勤続年数によって昇給・昇進が進み安定している点が評判

住友倉庫は、勤続年数が長くなるほど昇進や昇給が進み、仕事と生活が安定している点が評判です。実力主義を掲げて人事システムを構築する企業が増加する中、住友倉庫ではこうした勤勉に勤務している社員が評価されるようなシステムが確立しています。また、残業の削減にも積極的に取り組んでいると評判です。

技術が必要なため長期勤務できる人が向いている

住友倉庫の物流事業や運送事業には、熟練者の技術が必要となるため勤勉に長く勤務することのできる人が理想の社員像となります。港湾運送や空運事業ではフォークリフトやクレーンを使用した仕事も任されるため、運転技術も求められるでしょう。情報機器や文書の保管事業では、機密性が重要視されるので、個人情報保護士の資格を持っていると役に立つはずです。

不動産事業に取り組んでいる住友倉庫は勤続年数によって昇給・昇進が進み安定している点が評判

住友倉庫の評判と近年取り組んでいる事業について見てきました。いかがでしたか?物流を始め、倉庫や不動産関連の事業を展開しているのが住友倉庫です。住友倉庫は女性の社会進出推進も行っており、女性が働きやすい環境が整っています。また、住友倉庫は勤続年数によって昇進・昇給するため生活が安定させられ、ワークライフバランスが取れている点が評判です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント