2020年06月12日(金) 更新

【え?就活の面接で落ちた理由が聞ける?】内定獲得を高めるための手段とは

「就職エージェントneo」を利用して効率よく就活

一般的な就活では、企業選びからES作成、面接の準備など、内定を獲得するまでの殆どの工程を一人でこなそうとしてしまいがちです。
しかし、社会人の転職活動では転職エージェントサービスを使い、求人の選定やスケジュール調整まで、一貫してエージェントに依頼するのが一般的です。一方、新卒の就職活動ではエージェントに依頼する方法はまだまだ認知度が低いと感じます。

今回は、新卒向け就職支援サービスの最大手である「就職エージェントneo」を利用した効率的に複数内定を獲得する手段をご紹介します。

就活が上手くいかない時は、自己分析をやり直そう

就活が上手くいかない時は、一度、自己分析をやりなおして、自分の強み・弱みについて改めて理解し直すのが効果的です。とはいえ、そんな時間もないですよね。

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。
My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分の強み・弱みを見つめ直し、逆転の内定を勝ち取りましょう。

内定力をアップさせるための手段とは?

就職エージェントneoの就職支援サービスは、一対一の就活個別指導を通して就活生の適性を判断し、個人にマッチした求人を紹介します。紹介した求人のビジネスについて就職エージェントneoから事前に詳しく説明を受ける事が出来るため、企業研究の手間を大幅に省くことができます。かつ、その後の選考に有用なES添削・GD対策・模擬面接そして最終的な内定獲得まで、マンツーマンでのフォローを実施。またすべて金額負担ゼロで受けられます。これは、就活生にとって非常に大きなメリットではないでしょうか。

一人や友達同士で相談しながらの就活だと人気企業ランキングやCMなどで名前を知っている企業に目が行きがちです。しかし、有名企業ばかりに絞って就活をすると、倍率が高いため『無い内定』のリスクが高まります。

優良企業への内定獲得率を劇的にアップできる!

就職エージェントneoを利用することで、「あなたの適正にマッチした企業」「あなたを採用したい企業」を効率よく見つけられるでしょう。内定獲得率を高め、無い内定のリスクを低減できるだけでなく、学生の認知度は低いけれど業界シェア上位の企業や、新規上場を目指す急成長ベンチャーなどの隠れた優良企業の選考を、エージェントと対策をしながら有利に進めていくことができます。

また、たくさんの業界へ目線を広げることが、結果的に複数内定を獲得することに繋がると思っています。様々な業界を研究すれば、志望している業界の良いところ・悪いところが分かり、志望動機を作る際や面接での受け答えもよりし易くなり、内定力が劇的にアップすることは確実でしょう。

就活の軸を定めておこう

働くということに考える場合、就活の軸を定めておくといいでしょう。就活は内定を得ることが目的ですが、内定を得て入社した後も自分の選択に自信を持つことで、本当に就活が成功したといえます。しかし、就活の軸を定めることは難しいです。

そこで活用したいのが「就活の軸作成マニュアル」です。このマニュアルでは、就活の軸の作り方が詳しく紹介しています。無料でダウンロードできるため、働くことや就活に迷いがある就活生はぜひ手に入れてみてください。

就活ナビサイトと、就職エージェントneoの違い

大きな違いは面接合否の「理由」が聞けるというところだと感じます。
一般的な就活ナビサイトを使った就職活動では、不合格はメールでの通知のみ。なぜ不合格だったのかが分からないまま次の企業の面接へ行き、また上手くいかない。という悪循環に陥りがちです。しかし、就職エージェントneoの就活個別指導では、もし面接で不合格でも「どこを改善しなければならないのか?」を知ることができます。
面接対策においては場数を踏むことが大切ですが、その本質は「改善をしていくこと」だと思っています。失敗した理由を明確にし改善をしていくことは、ナビサイトを使うだけでは難しいのではないでしょうか。
また、学生が選考を受ける際、就職エージェントneoから企業に推薦しているため、一般枠よりも有利に選考に進むことができます。これもナビサイトを使うだけでは難しいでしょう。

文系学生の内定獲得実績No.1の実力を有効に活用しましょう。

発足以来10,000名以上の内定獲得をサポートしてきた就職エージェントneo。
なんと文系学生の内定獲得サポート数業界No.1の実績があります。一部では、文系学生は理系学生と比べ就活に関して不利なのではないかというイメージもあるようですが、就職エージェントneoは文系の就活を得意としている為、文系の学生が少しでも就活に不安があるのであれば、利用しない手はないと感じます。

悩みや課題を解決できないまま就活を進めて、なかなか結果が出せずにいる方も多いのではないでしょうか。企業によっては既に内定を出し始めており、何社も内定を持っている学生と、内定を獲得していない学生の二極化が進んでいるようです。学歴の善し悪しは関係なく、ESの添削・面接の準備など、段階別で対策を万全に行った学生が内定を獲得していると感じます。

内定をまだ獲得していない方にとって、就職エージェントneoの就活個別指導は、上記のような対策をすべて手厚く行ってくれるため、非常に有用だと言えるでしょう。
また、内定を既に獲得している方も、より納得のいく企業に就職できるよう再度広い視野を持つことも大切です。就活個別指導で、今一度自分の就職活動を見直してみてはいかがでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

1da6cecea75311cf

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント