2019年12月06日(金) 更新

ゴールドマン・サックスのエントリーシート(ES)の通過率を上げる書き方と回答例

ゴールドマン・サックスのエントリーシートの書き方ポイント

ゴールドマン・サックスのエントリーシートのメインは、応募部門志望理由、自分の長所と短所、自由アピール欄です。文字数も600字以内と原稿用紙1枚半と多くも少なくもありません。結論と具体的なエピソードを入れた書き方が書きやすいでしょう。

自由アピールは英語と日本語が選択できるが英語が推奨されている

エントリーシートにおける、ゴールドマン・サックスと他社との違いは、エントリーシートの自由アピール文が英語または日本語を選択できる点です。わざわざ英語を推奨するとあるので、英語に自信がある人は全文英語が得策です。
英語での書き方は、例には載せませんが、英語履歴書の書き方や英語の添削をしてくれる人から師事を受けましょう。外資系なので英語ができることをきちんとアピールし、文章はロジカルさ、結論から説得の流れの構成が良いでしょう。回答例を参考にしてください。
またエントリーシートは、応募部門以外にも見られ、希望部門外から選考招待される可能性があります。

ゴールドマン・サックスのエントリーシートの設問例まとめ

ゴールドマン・サックスのエントリーシートの設問例をまとめました。参考にしてください。

・希望する部門
・現在属している学校課程
・在学中の成績のパーセンテージ(計算方法提示)
・クラブ、サークルなど所属団体
・所属団体での経験(100 文字以内)
・高等学校からの学歴
・職務経験(アルバイトを含む)※改行不可100 文字以内
・他社でのサマー・インターンシップ経験
・英語力
・海外在住経験
・英語を除くビジネスレベル以上の言語
・使用可能なITスキルとレベル
・東京以外のアジアのオフィスで働くことへの興味の有無
・興味があるオフィスのロケーションの選択
・応募部門を希望する理由 ※改行不可 600 文字以内
・長所・短所 ※改行不可 600 文字以内
・自己PR ※英語推奨(日本語200字もしくは英語200語程度、改行不可)

ゴールドマン・サックスのエントリーシートの回答例①

【質問】
応募部門の志望動機

【回答例】
私は投資銀行本部の特にM&A業務に興味を持っています。M&Aほど会社にとって会社の命運を握る重要な機会はありません。このチャンスを通して経営者の視点から社会を見渡すことができ、私自身非常に早く成長できると考えられます。
アドバイザリーの業務は、お客様にとって最も付加価値の高い行動を促せると考えています。M&Aを重ねていくことで、社会が少しずつ変化し、社会にインパクトを与えることができます。
近年、M&Aをする日本企業が増加してきており、クロスボーダーの案件が顕著になってきています。世界的な会社である貴社は、世界各国の会社のM&A が可能で、日本のM&Aアドバイザリー業務として評判が高く、実績が非常に高いです。
そのゴールマンサックスの投資銀行部門でM&Aアドバイザリーとして、国内外の企業の付加価値を高め、企業の将来を支えていきたいと思います。

ゴールドマン・サックスのエントリーシート回答例②

【質問】
セールスポイントについて(600字以内、改行不可)

【回答例】
どんな泥臭いことも徹底的に取り組むことが私の特徴です。きっかけは趣味の自転車旅行中、八百屋の店長との出逢いにあります。大学時代は、東京から京都まで自転車旅行をしました。あえて計画を立てず、お金を旅先で確保しながら必要な物資を調達したり、行く先々の民家に交渉して泊めてもらう原始的な方法でした。
その道中で、長野県のとある商店街の八百屋に住み込みとしてお世話になりました。しばらく過ごしたある日、私は1つのトマトを不注意から落として潰してしまいました。その場は特に何も無かったのですが、その夜、私は店長に呼ばれ叱られました。
たった一つのトマトに、購入・運搬・準備に多くの時間を割き、お客様に売り込みます。それでも購入してもらえないかもしれません。八百屋の商売は、一日の売上が自分の生活に直接関わります。野菜が売れなければ、生活の糧が手に入らないことを意味します。
心のどこかで「たかが100円にも満たないトマト」と思っていた自分に恥ずかしくて仕方ありませんでした。それ以降、どんなに小さなことや地道なことにも徹底的に取り組み、気を遣うようになりました。
勉学、アルバイト、ビジネスコンテスト等、様々な活動において一貫して頭も身体も泥臭くやる、このことを心掛けてきました。

ゴールドマン・サックスのエントリーシート回答例③

【質問】
所属団体での経験(100文字以内)

【回答例】
フィリピンの孤児院に奨学金を支援するNPOに所属。メンバーが社会人を占める中、リーダを務めました。

ゴールドマン・サックスのエントリーシート回答例④

【質問】
志望動機を教えてください(250文字以内)

【回答例】
企業や個人だけではなく、金融機関や政府機関など、多岐にわたるお客様を対象に金融サービスを世界各国の主要都市で提供している貴社に興味を持ったからです。留学していた経験を生かして、貴社で世界各国を相手に経験を積み、ゆくゆくは貴社の中核を担う存在を目指したいと思っています。また、大学で学んだ経済学を応用しながら、貴社が手掛けている事業再構築や資金調達、M&Aによる戦略的な事業拡大や、企業価値の向上を目指しているプリンシパル投資についても学んでいきたいと考えています。

大手企業の内定を得たエントリーシート(ES)から学ぶ

大手企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、どのような考え方、アピールをしているのかを把握しましょう。「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分ご用意しました!ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、IBMなど、就活でも人気が高い企業のESを無料でダウンロードできるため、内定者の回答だけでなく設問の確認がしたいという就活生にもおすすめです。

ゴールドマン・サックスのエントリーシートは英語での自由アピールを推奨!具体的な経験を交えて書こう

ゴールドマン・サックスのエントリーシートの問題と回答例をご紹介しました。
エントリーシートの大切なことは、抽象的な文章より具体的な説明です。書き方は結論からエピソード、結論に触れたまとめです。文章の表現力は二の次で、添削をしながらブラッシュアップしましょう。
世界の外資銀行であるゴールドマン・サックスといえど、オードソックスな質問である以上基本的な書き方で十分です。回答例のような構成を参考にゴールドマン・サックスのエントリーシートを仕上げてみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】

メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    エントリーはこちら    ※面談日程はエントリー後、お電話にて調整いたします。