2017年11月13日(月) 更新

就活の軸が決まらない時の対処法と軸の例一覧を分かりやすく解説!

就活の軸にはやりがいや条件を大切にしている就活生が多い

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたの就活の軸はなんですか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 多くの人と関われる仕事で且つ仕事を楽しむ人が多い職場で働きたい
  • やりたいことをやれるか
  • 人の役に立つこと
  • 挑戦できる環境か
  • 勤務地,給料,社風

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「あなたの就活の軸はなんですか?」

就活の軸をもっている就活生の多くは、やりがいのある職場で、自分の能力を活かした仕事を求めていることが、こちらのアンケートでわかります。
では就活をする際、なぜ軸を作る必要があるのでしょう。まだ、就活への軸が決まらない方のための対象法についてご紹介していきます。

就活の軸はなぜ作る必要があるの?

今回は、就活の軸が決まらない時の対処法と例について紹介していきますが、まずは、その就活の軸の重要性について説明していきます。
就活を始めるにあたってまずは自己分析、その中に自分の軸を決めるという内容は入っていると思いますが、なぜ自分の就活の軸を決めておくことが必要になるのでしょうか?まずはその就活の軸作りの理由を見ていきましょう。

就職に対する自分自身の基礎となる考えが就活の軸

就職先がなかなか決まらない人の傾向として、自分自身の基礎となる軸がない傾向が強いようです。自分自身の軸とは、自分が大切にしている考えの根底になるものです。それは仕事においても同様に軸として捉えてられるものです。この軸が決まらないと就活でつまずいてしまうのです。

就職活動の軸を決めておくと面接官を納得させやすい

この就活で軸は、自分自身が主体的に動くための原動力になるものなのです。自分の能力を発揮するためには、主体的な行動力が不可欠になりますので、こういった就活で軸を決めておくというのは非常に大事です。
これは面接の場でも必須です。就活の軸がしっかりしていれば自信をもって自分を伝えられますし、面接でも伝わるものです。ただし、対策方法としては我流で行なうというよりも、特定のテキストや商材にあわせて行なうのが良いでしょう。なお、お金をかけることなく、キャリアパークの資料をダウンロードして利用することをおすすめします。

就活の軸の作り方とは?

上記で、就活の軸の必要性について説明してきましたので、就職活動の軸の重要性については何となくでも把握頂けましたでしょうか。その就活の軸を作ることの大切さを理解したところで、実際にどのように就活の軸を作っていくのかをみていきましょう。面接などでもしっかり答えられる軸を作っておきましょう。就活の軸の作り方とは一体どんなものなのでしょうか。

就活の軸になるものは自分の過去に必ずある

就活の軸を作る材料は、自分の中に確実にあります。自分の一生に関わる就活の軸になるのですから、しっかり紐解いていきましょう。ではどこにその就活の軸があるのかという点ですが、それは自分の過去です。それらをすべて踏襲した、経験・体験から一番説得力のある理由を示すことができるコアを見つけ出し、確固たる軸になるはずでしょう。

就活の軸を作るためのポイント

では、就活における軸を作るポイントをみていきましょう。
就職活動の軸を作る際に押さえておきたいのは、興味関心のある分野で仕事をしたい、自分の能力が発揮できる分野で仕事がしたい、仕事を通して何を成し遂げたいのか、この3点から軸を探ってみてみます。
できれば自分の好きな業界で仕事をしたいものですよね。ですが、それは仕事として成立されるものでしょうか。その仕事で自分の能力が発揮できなければ続けていくのは厳しいものとなります。また、関心のある業界は仕事として成し遂げたい何かが存在しますか。就職活動の軸はなかなか決まらない人も多いかと思いますが、まずはここを軸に考えてみましょう。

内定者達の就活の軸を参考にしてみよう!

実際の就活の軸の例をみてみましょう。以下のようなものが、就職活動の軸の例として考えられます。これらの内定者たちが実際に、面接で自分の軸について聞かれた時に、答えた時のものだったりもしますので、例を参考にしながらぜひ自分にとっての就活の軸を探してみてください。

内定者の就活の軸の例 一覧

ではここで、就活の軸の例をご紹介していきます。

■豊かな世界を作りたい
■自分の専門知識を活かしたい
■企業の成長を加速させたい
■尊敬する経営者と一緒に働きたい
■海外拠点で働きたい
■誰かの悩みを解消してあげたい
■良いプロダクトを世の中に広めたい
■形のないものに価値を生み出したい
■自分も将来的に起業したい
■仕事を楽しむ風土のある会社で働きたい
■多くの人と出会う機会がある仕事をしたい

これらを就職活動の軸に、これまでの自分の経験や考えを整理し、自分らしい就活の軸づくりをしていましょう。

就活の軸は3つ作ろう

就活の軸を決めるとき、上記の例のように文章にして明確にしていくと思います。その際、就活の軸を3つ程度書き出してみましょう。就活の軸が1つだと適合する企業や職種が多くなってしまいますし、5つも6つも就活の軸を決めてしまうと、選考を受ける会社や職種が見つからなくなってしまいます。

例をあげると、

①仕事を楽しむ人が多い場所である、
②多くの人と出会う機会が多い場所である、
③人の悩みに対して答えを提供する仕事ができる

といったように、就活の軸を書き出すと、業界や、業種、企業選びがしやすくなるはずです。また、書きだした就活に軸では就職活動がしにくいのであれば、これから自分に足りないものを補うのか、就活の軸を現実的なものに変更するのかなど、決断材料にもなるはずです。

就活の軸を選考を受けながら決めていくには?

就活の軸は本格的に就職活動が始まる前に固めておきたいものですが、なかなか決められなかったり、就活を進めていくことで、最初に定めた就職活動の軸に違和感をもつようになる場合もあります。そんなときの対処法をみていきます。

就活の軸がブレたら社会人ととにかく会話してみる

就活の軸がブレてきたと思ったら、とにかく社会人と会話してみましょう。会社説明会などで社員から聞いた話は就職活動の軸を決めなおすのに役立ったようです。
就活の軸を定めるためにと意気込むのではなく、人生の先輩として、就職に直結しないプライベートや趣味の話をしただけでも、多様な生き方があると実感でき、就活の軸や社会人としての方向性を定められたと感じる就活生が多いとのことです。

就活の軸を決めるにはたくさん企業を知る

就活の軸を決めるには、どのような業界や会社があるのか知っていた方が選択の幅が広がります。
自分では気づいていなかった興味のある業界や業種を発見できたり、興味をもった会社の共通点をピックアップすると、就活の軸がより明確になったり、就活の軸を変更する場合にも間違いや失敗が減ります。

就活の軸は面接を受けながら決めていくのも悪くない

就活の軸は本来であれば、就活や面接が本格的に始まる前に固めておきたいところですが、面接を受けながら決めたり、悪くはありません。
就職活動の軸を固めて面接を受けたら、その業界の会社はことごとく落ちてしまい、自分に適した就活の基準でなかったと、面接の結果を受けて軸を変えたり、方向転換した就活生もいるようです。また、面接を進め、質問の内容が深くなってきたところで、質問された内容を思い返し、改めて自問自答していくと、新たな就活の軸が発見できた、という例もあるようです。

就活の軸は自分の過去から洗い出し就職活動中も適宜修正していくべし!

就活の軸が決まらない時の対処法と例について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。就活の軸を作る事が出来たら、その一貫性に基づいて各企業の面接に臨んでいただければと思います。面接では質問への回答に関してはその軸にブレない様練習しておく事も重要です。

また、就職活動の軸というのはやはり最終的に自分がどの会社に就職するのかを決めるにあたってのツールにもなるかと思いますので、選考を進めつつも適宜修正していくといいでしょう。就活の軸の作り方や例を参考に、あなたの就職活動の軸をしっかり定められたら良いですね!

【大学3年生限定】難関企業に受かる実力は?就活力診断シート

自分が大手に通るかどうかって気になりませんか?就活力診断資料を使えば、質問に答えていくだけであなたの就活力が出せちゃいます。
点数が低かったらどうしよう…それでも大丈夫。その結果をもとに、うまく弱点を補う対策を立てれば誰でも就活力を上げていけます!

今すぐ診断する!

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

  1. 電通/博報堂/NHK/朝日新聞社など内定者続出!広告・マスコミ業界志望者の必須の就活ツール!

    電通・博報堂・ADKなど大手広告会社への多数の進路実績と求人企業約3,000社の強力ネットワークが魅力。全国で広告業界の基礎知識から面接対策まで特別セミナーを開催。

  2. 自己PR、人事に作ってもらいませんか?特別な経験がなくても、「キミスカ」があれば大丈夫!

    自己分析にぴったりの適正診断ツールあり。インターン経験や就活実績を企業人事にアピール出来るので、自分の強みを活かせる企業からスカウトがもらえる!

  3. 大手・一流企業からオファーがもらえる!やることは・・・”質問に答える”だけ!?

    自己PRやエントリーシートは不要。質問に答えるだけでプロフィールが完成。みん就スカウト限定の特別オファーが届く。

  4. ANA・JALから内定をもらった人たちの志望動機が見放題?!人気企業に受かる志望動機を作成したいならコレで決まり!

    29,000社のリアルな企業情報が、”無料”で一度にチェック出来るのはみん就だけ。他では見られないリアルな就職情報が満載。

  5. 正しい自己分析、出来ていますか?今すぐにでも自己PRが作れる!50万人が使った適性診断ツール「AnalyzeU+」

    日清・カゴメ・旭化成など大手からベンチャーまで2170社を超える優良企業が登録中。写真や動画で自己PRが出来るため、ESや他社では表現出来ないあなたらしさを表現し、早期内定を掴もう!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【MARCH以上歓迎!】秋冬採用で優良企業の内定を狙える特別イベント
  • 2018年卒
  • 就活セミナー

【MARCH以上歓迎!】秋冬採用で優良企業の内定を狙える特別イベント

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2017.07.11 21:00 ...

18卒の関東の学生のみなさんに、面接2回以下での内定を目指すイベントをご紹介します!面接が苦手な人も大丈夫。このイベントなら、短期間で選考を進み、夏休みまでに内定を取れます!

8936 view

【システムエンジニアを目指す方ONLY】IT業界30年の講師が登壇! 的確な指導が魅力、多数のSEを生み出したプレミアムセミナー!
  • 2019年卒
  • 就活セミナー

【システムエンジニアを目指す方ONLY】IT業界30年の講師が登壇! 的確な指導が魅力、多数のSEを生み出したプレミアムセミナー!

  • 開催場所: 東京都, 大阪府
  • 開催日時:  2017.09.26 12:00 ...

SE職を目指している学生にとって、とっておきのイベントをご紹介します。SE適性も、IT系技術職の面接選考準備もこれでばっちりです。

1778 view

【転居のある転勤なし】全国規模の東証一部上場グループ企業! 希望地域で安定性の高い業界に勤めよう。
  • 2018年卒
  • 会社説明会

【転居のある転勤なし】全国規模の東証一部上場グループ企業! 希望地域で安定性の高い業界に勤めよう。

  • 開催場所: 東京都, 神奈川県
  • 開催日時:  2016.11.15 06:00 ...

東証一部上場企業のグループで通信業界トップクラス企業のスピード選考会! 

39171 view

もっと見る

おすすめの就活イベント