2019年11月19日(火) 更新

横浜銀行 のエントリーシート(ES)の通過率を上げる書き方と回答例

横浜銀行対策:エントリーシート(ES)の書き方のポイント

横浜銀行のエントリーシート(ES)の書き方について紹介します。横浜銀行は大正9年に創立された歴史ある銀行です。その地盤は神奈川県と東京西南部とし、地域経済だけでなく日本経済まで牽引する大企業です。そんな横浜銀行では普通銀行業務である預金・貸出・為替はもちろんのこと、投資型商品の販売業務や金融商品の仲介、多様化するニーズに対応するため、相続関連業務や投資銀行業務などのサービスの提供も行っています。

常に成長し続ける人物だとアピールした書き方が大事

横浜銀行が求める人材として成長意欲、挑戦意欲の高い人物というのが最も重要視されているようです。エントリーシート(ES)には自分は常に成長し続ける人物であることをしっかりとアピールした書き方にしましょう。エントリーシート(ES)は明確に書き方が決まっている場合を除き一般的には、まず結論から書くようにします。結論を最初に書くことによって、回答全体の構造を明確にできるため、何を言いたいのか人事担当者が理解しやすくなります。例えば、まず結論を書くことで伝えたいことが明確になり、そして理由を書いた後に具体例を書き、最後に結論をもう一度書くことにより、人事担当者の印象に残りやすい文章になります。

大手企業の内定を得たエントリーシート(ES)から学ぶ

大手企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、どのような考え方、アピールをしているのかを把握しましょう。「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分ご用意しました!ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、IBMなど、就活でも人気が高い企業のESを無料でダウンロードできるため、内定者の回答だけでなく設問の確認がしたいという就活生にもおすすめです。

横浜銀行対策:エントリーシート(ES)の質問例まとめ

横浜銀行のエントリーシート(ES)にはこれまでこのような質問例がありました。エントリーシート(ES)の書き方を考える際に参考にしましょう。

1 横浜銀行を志望した理由を教えてください。
2 あなたの経験の中で、自信を持って話せることを教えてください。
3 あなたのセールスポイントは何ですか。
4 横浜銀行でやってみたい仕事は何ですか。
5 自己PRと銀行でやりたい仕事について教えてください。

では次に具体的に横浜銀行のエントリーシート (ES)の書き方について回答例を交えて見ていきましょう。

横浜銀行対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例①

【質問例】
横浜銀行を志望した理由を教えてください。

【回答例】
私はたくさんの人と信頼関係を築き、自分自身も成長し続けられる仕事に就きたいと思っています。その中でも私が生まれ育った横浜にある貴行は地方銀行の中でも常にトップに立ち続け、地元地域を大切にしている銀行だと思います。金融業界の中でも特に銀行の仕事は、お客様の大切な資産をお預かりしたりとお客様との信頼関係が最も重要で、人とのつながりを実感することができ、たくさんの人々を支えることができる仕事だと思います。いろいろな業種の方や年代の方と接し、お客様との信頼関係を大切にし、そしてお金を扱う仕事では行員一人一人の責任感が重要になります。そして貴行は地方銀行ですが、業務内容はほぼメガバンクと変わらず、しかも地元地域に根ざした身近さが感じられます。そんな貴行だからこそ人間的にも自分にはやりがいのある、成長し続けられる仕事だと感じました。

横浜銀行対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例②

【質問例】
あなたの経験の中で、自信を持って話せることを教えてください。

【回答例】
私はゼミナールの夏期講習で出席率の高くなかった1年生を全員参加させることに成功しました。そのゼミは専門性が高く、以前から難しい内容だなと自分も思っていました。そこで私は自分からゼミのリーダーに立候補し、同学年の仲間にも協力してもらい1年生に不安な点を聞いてみました。するとやはりその専門性の高い難しい内容に不安を覚えている1年生が多数いることがわかりました。そこで私はその不安を払拭するために、ゼミが行われる2日前から予習会を行うことを提案しました。予習会の準備を最初は一人で行っていましたが、だんだんと興味を持った仲間や先輩がたくさん集まり、準備を手伝ってくれました。積極的に1年生に声をかけ、なるべくわかりやすくする努力をしました。予習会には1年生全員が参加してくれ、予習を行ったことで本番のゼミにも抵抗がなくなったおかげで全員が出席してくれました。また、自分たちも予習を行ったことによって以前よりも内容をより深く理解でき、ゼミ自体も非常に充実した活発なディスカッションが行われました。この経験から私は人の心を動かす難しさと仲間の大切さ、信頼関係を築いたときの喜びを得ることができました。

横浜銀行対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例③

【質問例】
あなたのセールスポイントは何ですか。

【回答例】
私は誰かを大切に思う気持ちの強さに自信があります。誰かを大切だと思えることで人のためにできることはたくさんあると思います。家族や友達はもちろんですが、これは仕事においても同じことが言えると思います。大切な同僚や尊敬する先輩が一生懸命仕事をし、成果を上げていれば自分もがんばろうとモチベーションが上がります。大切なお客様のために力になりたい、お得意様が困っていたらなんとかして解決してあげたいという気持ちになります。相手を大切に思う気持ちがあるからこそ全力で仕事に向かうことができ、小さいことまで気がつくことができると思います。誰かを大切に思う気持ちは自分の成長とよりよい仕事をするための力になると思います。

横浜銀行対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例④

【質問例】
横浜銀行を志望した理由を教えてください。

【回答例】
地域に根差した銀行で、地域住民と地域社会のために働きたいと思ったからです。横浜で生まれ育った私にとって、銀行といえばハマギンというほど、幼い頃より貴行は身近な存在でした。地元で地元のために働きたいと思った時、一番に頭に浮かんだのも、地域住民の大切な資産を預かる貴行でした。また、貴行では女性の働きやすい環境を整える制度や、海外への積極的なチャレンジを応援する制度があると知り、行員を大切にしている姿勢にも心打たれました。私は地域住民の最適な資産管理のために、貴行と人生を共にしたいと考えております。

# 横浜銀行のエントリーシート(ES)では具体例を交えたアピールする書き方がポイント

横浜銀行のエントリーシート(ES)の書き方と回答例をなるべくわかりやすくまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。横浜銀行はメガバンクにも負けない地方銀行最大の銀行です。横浜銀行に入社した際は、地域のお客様のためみ、人と信頼関係を築くためのコミュニケーション能力と常に成長し続ける姿勢、たゆまぬ挑戦意欲が求められます。横浜銀行のエントリーシート(ES)にはこういったことをアピールして書く必要があります。横浜銀行へ就活をされている方に、以上の書き方や回答例が少しでも参考になれば幸いです。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D1bd5c6662a77f43

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    エントリーはこちら    ※面談日程はエントリー後、お電話にて調整いたします。