2020年05月26日(火) 更新

日清医療食品に採用されるための志望動機の書き方と回答例

日清医療食品に受かる志望動機の作り方のポイント

日清医療食品は、全国の病院・福祉施設の食事に関するサービスを提供する「給食受託」主幹事行に据えている食品メーカーです。それでは、どういった志望動機の書き方が効果的なのでしょうか、以下で詳しく見ていきましょう

日清医療食品の志望動機作成のポイント①:思い入れや特徴を交える

このような場合、「思い出」「思い入れ」を志望動機に組み込むと作りやすくなります。下の「志望動機の書き方の例」でも紹介しますが、思い出を語るというのは、「なぜ日清食品でなければならなかったのか」ということの理由づけにもなります。

日清医療食品の志望動機作成のポイント②:企業理念を参考にする

志望動機の書き方のポイントのひとつとして、企業理念が挙げられます。日清医療食品の企業理念は、「ヘルスケアフードのオンリーワン企業として、食を通じて日本の医療福祉サービスの質の向上に貢献する」です。この企業理念を自分の考えをうまく組み合わせるのがポイントです。

日清医療食品の志望動機作成のポイント③:資格やスキルをアピールする

また、管理栄養士等の資格をアピールすることも効果的だといえるでしょう。食品関連の資格があれば、実務で使える可能性が高まるだけでなく、興味・関心をアピールすることができます。もしあなたが食品関連の資格を持っているとしたら、是非アピールしましょう。

日清医療食品対策:志望動機の回答例

【回答例】

「わたしが利用者の立場だった場合、御社の提供する食事を食べてみたいと考えたからです。私は以前福祉施設で介護の仕事をしていました。その施設では嚥下食としてきざみ食を提供しておりましたが、見た目や香りで美味しそうという気持ちにはなれませんでした。
多くの人は食事を五感で感じ楽しんでいると考えており、またそれが食の最大の魅力であると思っています。
御社のムース食を初めてホームページで拝見した時、お客様の立場を自身の身に置き換えた食事作りをしている会社だと感じました。また業界3位のシェア率はお客様が満足している証だと思っています。私も御社の一員となり、貴社の発展に貢献したいと考え、志望致しました。」

志望動機作成ツールで、サクッと志望動機を完成させよう

志望動機を作成する際、伝えたいことは沢山あっても、文章で上手くまとめる自信がない就活生も多いはず。そんな時は、「志望動機ジェネレーター」を活用してみましょう。

志望動機ジェネレーターを使えば、簡単な質問に答えていくだけで理想的な流れの志望動機が完成します。無料でダウンロードして、効率的に志望動機を完成させましょう。

日清医療食品の志望動機の書き方は回答例を参考に企業の特徴やエピソードを交えて作成する

日清医療食品の志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。前述した通り、日清医療食品は全国の医療・福祉施設に食品を提供している食品メーカーで、そのシェアも業界3位書き方の例は、あくまでほんの一例です。自分なりの書き方で日清医療食品の志望動機をまとめることが、何よりも重要です。この記事を参考に、日清医療食品からの内定を勝ち取ってください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【就活時間が短縮!?】理系職種に特化した企業プレゼン会【21卒 理工系学生 限定】@オンライン

    06/20 (12:45~16:15) オンライン(WEB)開催のため、最寄駅の情報はございません。

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】