2019年12月19日(木) 更新

大京の採用・選考情報で知っておくべき学歴(大学)と採用人数

大京の選考情報①:内容と流れについて

はじめに、大京の選考情報として、就活生がおさえておきたい流れやステップを知っておきましょう。大京の、2015年選考の流れは以下のようになっています。職種によって、選考スケジュールが異なりますので、希望職種が既に明確になっている場合は、職種に合わせた流れを確認しておきましょう。

【選考ステップ】

●リクナビよりエントリー

●セミナー参加

●選考
(筆記試験、適性試験、自己PRシート、面接、面談)

●内定

上記の流れになります。
大京の場合は、基本的に就職サイトからエントリーする流れになります。就職サイトに掲載される日程は、毎年異なる場合があります。大京に興味があるという人は、小まめに就職サイトの選考情報を閲覧するようにしておきましょう。また上記は現状スケジュールなので、参考として見る必要があります。もちろん、選考参加時期によって、若干変更になる場合もあるので、注意しておきましょう。

大京はチャレンジし続ける人が求められる

大京では、筆記試験もおこなわれますが、人物重視で選考がおこなわれます。人物重視ということは、しっかりと企業が新卒社員として迎えたい人物像がどういった人間なのかを考える必要があります。大京が求める人財は、「チャレンジし続けられる人」です。 大京で、新しいことに自ら進んでチャレンジし、「新しい暮らしの価値」を創り出したいという意欲が求められるでしょう。

大京の選考情報②:学歴(大学)については不問

選考情報の1つとして学歴も挙げられますが、大京で求められるのはどのようなものでしょうか。大京はグループ会社なので、大京、大京アステージ、大京穴吹不動産の募集要項には、学歴や学部についてこれといった特記事項はありません。しかし、大京穴吹建設の募集対象は建築・土木系対象と書かれています。ですので、グループ内の職種によっては、学部が限定されると理解しましょう。

適職診断もできる自己分析マニュアル

自分にどんな職が向いているか考える際にやっておきたいのが、自己分析です。でもいざ始めようと思っても、何を参考にすればいいのか解らず、すぐに行動に移せないことがあります。そこでおすすめなのが「自己分析マニュアル」です。このマニュアルを使えば、質問に答えるだけで自分のパーソナリティタイプが診断できます。技術者タイプやクリエータータイプ、実務家タイプなどがありますが、あなたはどのタイプでしょうか?無料でダウンロードできるため、すでに自己分析が終わっているけどさらに深めたいという就活生にもおすすめです。

大京の採用大学は国公立から有名私大まで幅広い

大京の採用実績を見てみると全国の国公私立大学など、ハイレベルな大学ももちろんあります。しかし必ずしも、「偏差値が高くないとダメ」というわけではありません。大京は国公立から有名私大など、採用学歴に幅があると言えます。学力的に優秀な人たちが集まっているという点は十分に理解しておく必要がありますが、自分に自信を持って、選考会場の雰囲気に負けないようにしましょう。

大京の選考情報③:採用人数と配属

選考情報として気になる大京の採用人数はどのくらいでしょうか?採用人数を知る上で、有力な手がかりになる採用実績が公開されていないので、ある程度の予測しかたてられないのが現状です。採用人数については、会社説明会後におこなわれる質疑応答の際に、質問してみると良いでしょう。緊張するかもしれませんが、質疑応答時間は有効なアピールタイムですし、採用人数については、選考に進む誰もが気になるところなので、積極的に質問してみてください。

採用人数予想は60名程度

大京単体での従業員が905名の企業なので、この採用人数予想は十分多いと言えます。しかし、毎年採用人数は上振れする傾向があるので、参考程度として理解しておきましょう。

大京の採用・選考情報として大学や学歴は職種で異なり採用人数は60名程度と予想される

大京の採用や、選考情報で知るべき学歴(大学)と採用人数についてご紹介いたしました。
就職活動をするにあたって、自分の志望する企業の選考情報や、企業に集まる就活生の学歴は気になるものです。それと同じくらい「いったい大京の採用の椅子はどれだけ用意されているのか」という採用人数も気になるものです。確かに学歴も採用人数も、受ける企業の選考情報として知っておいてもいいでしょう。採用実績は「大京の難易度はこれくらい」と見当をつける材料として捉えておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント