2019年12月25日(水) 更新

ブルボンのインターンシップの内容と受かるための選考対策

ブルボンのインターンシップ選考対策①:企業研究を行う

ブルボンのインターンシップについて見ていく前に、まずはブルボンの企業研究をして、選考対策を立てましょう。

ブルボンのインターンシップに参加するには、ブルボンがどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。

ブルボンの経営理念

ブルボンは、経営理念に「利害相反する人を含めて、集団の生存性を高める」と定めています。これは、消費者、流通、国・県・市町村、株主、金融機関、取引先、従業員を含めて、集団の生存性を高めるという考えです。

消費者に安全で品質の良い食品とサービスを提供するために、食品安全基本法や消費者安全食品衛生法、JAS法等の法令の順守を徹底しています。消費者の声に耳を傾けるとともに、製品の安全確保に努めているのです。環境問題にも積極的に取り組み、リサイクルしやすい製品の開発や提供、省エネ、産業廃棄物の排出削減を心がけています。

ブルボンのインターンシップ選考対策②:応募条件を把握する

2021年度卒業予定者は、現在も一部のインターンシップが応募中です。しかし、募集人数に限りがあるため、希望者全員が参加できるとは限りません。

インターンシップの選考時その為にも、どのようなインターンシップの概要だったかを確認して、次回の選考対策を立てましょう。まず応募条件を見ていきます。

コースによって対象となる専攻が異なる

2021年のブルボンのインターンシップは、営業職と製品開発職、機械開発職、システム開発職の4コースが行われました。どれも「2021年度卒業予定の方」が対象で、営業職は「全学部・全学科」、その他は学部の応募資格があります。

ブルボンのインターンシップ選考対策③:実施内容の把握

ブルボンのインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容の把握です。どのような内容だったのか、見てみましょう。
2019年のブルボンのインターンシップは、営業職は東京、製品開発職は新潟で、2日間行われました。内容は、グループワークやプレゼンテーションを行い、営業職は売場のプロモーション企画といった「提案型営業」を、開発職は新商品の開発提案といった「商品企画」の体験をします。

菓子業界での仕事のやりがいを体感できる

インターンシップでは先輩の仕事内容を聞いたり、グループでプレゼンテーションを行うので、菓子業界での仕事のやりがいを体感できます。菓子業界に興味がある方だけでなく、ブルボンのお菓子が好きという方にもおすすめのインターンシップとなっていました。開催される際は、このように興味のある方はぜひ積極的に参加してみましょう。

対策:グループワークでは「成長性」と「積極性」が大事

グループワークにおいて、人事担当者は学生の「成長性」と「積極性」を見ています。学生がインターンの参加中にどれだけ成長することができるのか、どのように壁を乗り越えていこうとするのかが注目されているのです。積極性においては、主体性がどれだけあるかをみています。受け身でいるのではなく、貪欲にグループワークに参加しましょう。

また、人としてのチャーミングさもアピールしたいものです。挨拶や笑顔も大事ですし、頑張る若者はついつい応援したくなってしまいます。「一緒に働きたい」と思える学生を企業は求めているのです。

また、単なる目立ちたがりや非協力的な態度をとっていると、人事担当者には必ず分かります。学生の前と社員の前で態度が違うというのも印象が悪いので、振る舞いには気を付けましょう。

ブルボンのインターンシップ選考対策④:応募方法の確認

ブルボンのインターンシップ選考対策の4つめは、インターンシップに参加するための応募方法を知ることです。ブルボンのインターンシップは、webエントリー後にメールで送られてくる課題の提出が必要です。この課題が通過すると、インターンシップに参加することができます。

ブルボンの過去のインターンシップ参加者の声

ブルボンのインターンシップに実際に参加した学生の声をご紹介します。

参加者の声

list

- 「初めて営業という職種の仕事を体験しました。大変でしたがとても楽しかったです」

- 「商品企画を行う際、なかなかアイディアが浮かばず大変でしたが、同じグループの人のアイディアがとても良く勉強になりました」

- 「先輩社員の方とお話しすることができて、見えなかった職場の雰囲気を感じることができました」

インターンシップに参加すると、このように貴重な経験ができます。また、同じ学生の姿を見て、自分の強みや弱点が見えてくるはずです。会社の雰囲気についても知ることができるので、積極的に参加しましょう。

ブルボンの会社情報とその社風とは?

社風について

ブルボンは部署の垣根なく話せる風通しの良い社風が特徴の会社です。若手の意見も積極的に聞き入れアイディアとして受け入れてくれるので、「何かをやりたい」と言う人にはチャンスを与えてくれます。

そのため、「意欲」「チャレンジ精神」「ねばり強さ」「積極性」「感謝の気持ち」がある、「自分の目標を持って積極的に打ち込むことのできる人」を求めています。インターンシップへ参加する際も、この点をきちんと把握しておきましょう。

【基礎情報】

・社名
株式会社ブルボン

・代表者
代表取締役社長 吉田 康

・本社所在地
〒945-8611
新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号
TEL(0257)23-2333

・本社アクセス
信越本線「柏崎駅」より徒歩2分

・資本金
10.36億円

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

ブルボンの体験型インターンシップへ参加するには課題提出が必要なので企業研究を選考対策と行おう

ブルボンのインターンシップ選考対策についてお話をしてきました。ブルボンのインターンシップは2コースありますが、どちらも先輩の仕事内容を聞いたり、グループでプレゼンテーションを行うので、菓子業界での仕事のやりがいを体感できます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D770237c86312a68

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶東京会場へのお申込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します。