2018年10月11日(木) 更新

HISを受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間

HISの労働環境について①:業務内容

HISの労働環境について、初めに業務内容を見ていきます。HISは、旅行業界の上位を占める企業です。HISは、国内(303店舗)及び海外60カ国124都市182拠点のネットワークにより、世界各地での旅を提供・サポートしています。また、その事業活動は、航空(運輸)、ホテル、テーマパーク、システム開発(IT)など、「旅」を軸に多角的に展開しています。海外旅行の需要が伸びている昨今、これからの業績に伸びが期待できるでしょう。それでは、以下で詳しい業務内容について見ていきましょう。

IRからわかるIHS

IR情報によると、主に旅行事業で売上高を上げ、他ホテル事業、運輸事業等幅広く事業を展開しています。他、ハウステンボス事業がまた当グループの旅行事業に次ぐ第2の柱として、収益に貢献しています。世界が、急激な為替変動や地政学的リスクなどで混沌する中、拡大している様々な事業領域への体制の再編を行うことで、引き続き「自然の摂理にのっとり、人類の創造的発展と世界平和に寄与する」という企業理念のもと、旅行ビジネスのほか、様々な事業におけるビジネスモデルの構築を目指しています。

職種ごとの業務内容を把握しよう

職種は入社後の面談で決まり、短くても1年間は同じ職種での仕事をしなくてはいけません。1年立った後に要望を出せば職種変更も可能となっています。そのため、業務内容をしっかりと把握して、自分の希望をはっきりとさせましょう。
HISの業務内容としては、以下の項目が挙げられます。HISは職種ごとに業務内容が異なりますので、確認しておきましょう。

◆旅行コンサルタント(BtoCカウンター・ネットセールス)
◆法人営業(BtoBアウトセールス)
◆SE(システムエンジニア)
◆経理
◆法務
総合職の業務うとしては上記のことが挙げられます。特に配属が多いとされる旅行コンサルタントと法人営業は、先輩社員や企業研究棟で把握していたことと、相違がないか、業務内容を確認する意味でも職種を見直しましょう。

HISの労働環境について②:労働時間

HISの労働時間についてご紹介します。HISの労働時間は、月140時間程度となっています。しかし、年間変形労働制を採用しているため、部署によって勤務時間が異なっています。HISの休日については日曜祝日、月3回の公休が挙げられていますが、部署により、日曜祝日出社があるとされていることから、繁忙期などでは休みを取りにくい環境であるかもしれません。しかし、休暇としても、夏季休暇、年末年始、有給、慶弔、特別休暇などがあるので、休みを取れないという訳ではなさそうです。

HISはワーキングマザーを応援!!

HISは女性社員が半数を超える会社です。お互いに社員が支え合って良い仕事をしていくために、ワーキングマザーを支援・サポートすることに重点を置いています。その制度が「ママチョイス」。これは、HISで働くワーキングマザーを支援する制度であり、出産・子育てをしながらHISで働きたいというスタッフをサポートしやす環境を整えることを目的としています。

HISの労働環境について③:働くやりがい

HISの労働時間の次は、働くやりがいについてご紹介します。HISでは「専属担当者制」により、お客様にワクワクと感動を提供しています。旅を通じたお客様の笑顔が、まさに働くやりがいと言えるでしょう。グローバルなビジネス展開を支える幅広いフィールドは営業のほか、企画、マーケティング、IT、新規事業まで多岐にわたるのです。

充実した研修プラン

HISはグローバル展開を拡大するにあたり、多種多様な人材育成を強化しています。企業にとって一番大切な人材。HISでは社員の改装に合わせた教育研修と、職種によって求められる専門的なスキルを習得する部門の教育研修をクロスで行っています。

◇入社前研修
◇階層別社員研修
◇部門別社員研修
◇自己啓発支援制度
◇インセンティブ・表彰制度
◇キャリアステップ支援制度

差をつける業界研究

ここまでHISの労働環境や業務についてお伝えしてきましたが、本記事を読んだ方はぜひ更に詳しい業界研究にも手を付けてみて下さい。キャリアパークが独自で作成している業界研究Bookでは旅行業界の各社の特徴や強み、今後の展望や課題など、就活生が自力では中々知り得ない情報を網羅しています。こちらを見ればより深い企業研究を出来るでしょう。

HISの業務内容は国内外の旅行を企画提案してお客様に提供することで労働時間は月140時間としているが年間変形労働制をとっている

HISの労働環境についてまとめました。就活生は、この業務内容や企業の指針、労働環境を知り、企業にエントリーしましょう。HISの業務内容は国内外の旅行を企画提案したり、お客様に直接ご案内する等、部署によって異なっています。月の労働時間は140時間となっていますが、年間変形労働制としているので残業をはじめとした労働時間については注意が必要です。このような企業研究は、志望動機やエントリーシートにも役立ちますので、エントリー前に把握する必要があります。入社後のミスマッチを防ぐためにも、企業研究を入念に行いましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント