2019年12月18日(水) 更新

西日本鉄道のインターンシップの内容と受かるための選考対策

西日本鉄道のインターンシップ選考対策①:企業研究

まずは、西日本鉄道の企業研究をして、インターンシップの選考対策を立てましょう。西日本鉄道のインターンシップに参加するには、西日本鉄道がどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。では、西日本鉄道は企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

西日本鉄道は主体性と多様な価値観を持つ人を求めている

西日本鉄道は、自ら気づき、考え、行動できる人・気概と情熱を持って挑戦する人・多様な価値観と共同できる人を求めています。また、選考時は面接および筆記試験などの結果を総合的に勘案して採否を決定するとの記載があります。インフラ企業として、常に気づき、変化できることを大切にしていると言えます。インターンシップを通して、企業の求める人物像を把握し、就活に備えましょう。

西日本鉄道のインターンシップ選考対策②:応募条件

次に、西日本鉄道のインターンシップ概要を確認して選考対策を立てましょう。西日本鉄道のインターンシップは、大学および大学院、専門学校に在学中で特に学年や学科などの指定はないようです。ただし、本社部門の事務職のみのインターンシップ内容となっているので注意が必要です。現場の雰囲気を知りたい人は、ぜひインターンシップに応募してみると良いでしょう。

まちづくりの面白さを体感できる

西日本鉄道でのインターンシップは、バスや電車など6つの事業を展開している西日本鉄道だからこそできるまちづくりの面白さを体感することができます。社員による業務内容の説明にはじまり、街づくりのグルプワークがあるので、企業の表面から裏側まで、のぞくことができる環境となっているでしょう。また、先輩社員との座談会も用意されているので、普段の仕事や休日のこと等気になることを聞くこともできる貴重な場となっていますぜひインターンシップに参加してみましょう。

西日本鉄道のインターンシップ選考対策③:実施内容

西日本鉄道のインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容を把握することです。西日本鉄道のインターンシップでは、1Dayのインターンシップ内容となっています。また、会場が東京・大阪・福岡の3会場で実施されます。他社とどこが異なるのか、具体的な仕事内容とはどんなものなのか、インターンシップを通して、しっかりと学ぶことができるようになっています。

西日本鉄道のインターンシップ内容

インターンシップでは、業界研究にも役立つ内容となっています。インフラ事業である西日本鉄道ではありますが、普段の生活ではなかなかわからないものです。グループワークを行ったり、業務の説明などを聞いたりすることができるので、とても学びの多い場となっているようです。

【プログラム内容】
◇社員による業務内容紹介
◇まちづくりグループワーク
◇先輩社員との座談会

西日本鉄道のインターンシップ選考対策④:エントリーシート

西日本鉄道のインターンシップ選考対策として最後に紹介するのが、エントリーシートです。西日本鉄道は、鉄道会社の中でも人気企業の一つですので、インターンシップに参加するまでの選考でも多くの学生がふるいにかけられるのは容易に想像ができます。その狭き門である西日本鉄道のインターンシップをつかみ取るために、まずどのようなエントリーシートの選考対策を取ればいいのでしょうか。

エントリーシート項目

西日本鉄道のインターシップはオープンESを利用するようです。
・志望動機
・学生時代頑張ったこと
・自己PR

興味を持ったきっかけやインターンシップで得たいことを記載

西日本鉄道のインターンシップのエントリーシートで気を付けたいことは、どうして興味を持ったのか、わかりやすく伝えられるようになることです。自己PRでは自分が周りに与えた影響に関して、自分の経験に基づいて説明することができると良いでしょう。インターンシップの期間を通じてどういったことを学び、活かしていきたいのか、明確に提示してください。どのような設問であれ、具体的に簡潔に理由を説明できるようにすることを意識しましょう。

選考を通過するためにおさえておきたい体験記

インターンは学生にとって魅力的なものですが、参加するためには選考を突破しなければならないものも多いです。特に内定直結型のインターンになると多くの学生が応募するため、選考さながらの倍率になります。そこで、事前にやっておきたいのが面接やグループディスカッションの対策です。多くの学生が、インターンに参加するためにさまざまな対策を練ってきます。インターンの参加権を勝ち取るためにも「選考体験記マニュアル」で対策を始めましょう。

西日本鉄道のインターンシップ選考対策は具体的かつ簡潔に志望動機を伝えることが大切

西日本鉄道のインターンシップ選考対策についてお話をしてきましたが、いかがでしたか。西日本鉄道は、自動車事業、鉄道事業をはじめとした多様な事業を展開しています。インターンシップでは、グループワークを中心に業務内容を理解する内容となっています。また、先輩社員と直接かかわることが出来るので、ぜひ参加できるように申し込んでみましょう。西日本鉄道に、なぜ興味を持ったのか、参加して何を得たいのか、しいては何を学びたいのか、エントリーシートに具体的かつ簡潔に述べることが大切です。普段の生活では見ることができない体験ができるので、ぜひ積極的な姿勢でインターンシップに取り組みましょう。是非、この選考対策を参考にして、西日本鉄道のインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント