2016年11月29日(火) 更新

七十七銀行の取り組みと職場環境における評判

七十七銀行では投資信託・公共債・保険などの業務も行う

七十七銀行は東北地方を地盤とする銀行であり、東北最大規模の地方銀行でもあります。経営の安定性が高く、震災時に投入された公的資金を前倒しで返済するなど、収益力も高い点が評判です。七十七銀行は、貸出金の金利や有価証券による利益が収益の柱となっているのが特徴だと言えるでしょう。個人や事業者向けの投資信託や公共債等の金融商品や、保険の代理窓口としての業務も行っています。七十七銀行は震災復興のための資金の貸し出しや住宅再建の需要が安定しているだけでなく、団塊世代の年金管理の窓口としての機能など、経営にプラスとなる要素が多いのも特徴です。

経常利益や純利益は下がったが収益の安定性は高い

七十七銀行の業績について見ていきましょう。七十七銀行の平成28年度の決算報告書を見ると、前年比から経常収益が微増しており、収益の安定性が高いことが良く分かります。しかし、金利が下がった影響やシステム更新の経費がかさんだことから、経常利益は2割減、純利益は約7パーセントの減益となっているのも特徴です。一方で、七十七銀行は長年黒字経営を続けており、利益水準も安定していることから株主への配当なども安定しているのと言えるでしょう。

七十七銀行は地域の収益強化・多角化に取り組んでいる

七十七銀行は、教育ローンの拡充や高齢化社会に向けた資金運用に関する啓蒙活動に積極的に取り組んでいます。また、新規ビジネス立ち上げや、海外への販路の拡大など、地域経済を活性化させるための投資を呼び込見込むためのセミナーや、地方間の協力体制の構築にも積極的です。それだけでなく、七十七銀行は東南アジア地域への投資説明会を行うなど、地域の収益の多角化にも取り込んでいると言えるでしょう。こういった活動からも七十七銀行の評判がわかると言えます。

地域振興や文化発信の活動にも積極的

七十七銀行は地域のお祭りやイベントに積極的に人員を派遣するだけでなく、プロスポーツのスポンサーとなるなどスポーツ振興にも積極的にかかわっています。また、コンサートを主宰するなど文化発信のための活動、その他にも防犯のために子供の避難場所として銀行を活用できるようにするなど、多角的に活動しているのが特徴です。こういったCSRに関わる活動からも七十七銀行の評判がわかるでしょう。

七十七銀行は給料が高いだけでなく女性も働きやすいと評判

七十七銀行は経営が安定しているだけでなく、収益力が高いことから給与水準が高いと評判です。また、女性の管理職が増加傾向にあるなど、女性の働きやすさも評判となっています。残業も業務用の端末のログイン時間から算出されるようになっているなど、合理的なシステムになっており、サービス残業がないことも評判の要因だと言えるでしょう。

目標に向かって意欲的に努力する姿勢が重要となる

銀行業と言う仕事柄、業務に正確性が求められますが、能力がある場合は男性女性の区別は無く積極的に登用されるシステムが整っています。労働システムの合理化が進んでいるように、時間内に仕事を終わらせる時間管理能力が必要となるでしょう。能力の高さや向上に見合った給与が支払われる安定性もポイントであり、いかに意欲的に仕事に取組み、数字目標達成するか、努力する姿勢も重要になるのです。

七十七銀行は地域貢献に取り組むだけでなく給料の高さや女性の働きやすさが評判

七十七銀行は東北地域で最大規模の地方銀行であり、経営も安定しています。地域振興やボランティア活動などにも積極的に取り組んでおり、投資を呼び込むために行政と連携した取り組みなども数多く行っていることが特徴です。また、他の東北地域の銀行と積極的に協力する等金融システムの合理化にも積極的で、利便性の高さや信用度の高さから非常に評判の良い企業と言えるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント