2019年09月13日(金) 更新

七社会とは?九州で就職するなら知っておいたい企業について

「七社会」について知っている就活生はもはや絶滅危惧種!?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたは何県出身ですか?また、七社会という団体を知っていますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたは何県出身ですか?また、七社会という団体を知っていますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 福岡県 知らない
  • 東京都出身。知らないです
  • 兵庫県。知らない
  • 愛知県 知らない
  • 長野県 知らない

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「あなたは何県出身ですか?また、七社会という団体を知っていますか?」

アンケート結果によると、「七社会」という団体について知っている就活生はほぼいませんでした。
「東京都出身。知らないです。」や「福岡県、知らない。」など、全国的に知られていいないのが実態のようです。
そこで、本ページでは「七社会」とは何なのか、その実態について暴いていきますので、参考にしてみてください。

福岡の七社会とは?

今回は、福岡で就活するなら知っておきたい「七社会」について紹介していきますが、まずこの「七社会」の概要についてみていきましょう。正式には「七社会」ではなく「互友会(ごゆうかい)」といいます。
「七社会」とは簡単にいいますと、七つの会社が集まっているので、「七社会」と言われています。また、福岡市に本社を置く大手企業7社で構成されている団体なので、福岡で就職活動をする上で押さえておきたい団体です。

福岡都市圏の政治・経済に与える影響力も絶大な団体

この「互友会」のメンバーは、大手企業の役員クラスから、部長、課長など複数あります。各クラスでの情報交換がおこなわれていて、福岡都市圏の政治・経済に与える影響力も絶大な団体なのです。就職活動に取り組む中で、出会う機会があるかもしれません。

七社会に加盟する企業とは

上記では社会の概要部分に関して紹介してきましたが、その七社会に入っている企業とは一体どんな企業なのでしょうか?福岡の政治・経済において絶大な影響力を誇る「七社会」は当然ながら、気になってくると思います。次は、「七社会」の企業についてみていきましょう。

「七社会」を構成している会社は九州電力など

ここで、七社会と言われている企業を以下で紹介します。

・九州電力株式会社
・株式会社福岡銀行
・西部ガス株式会社
・西日本鉄道株式会社
・株式会社西日本シティ銀行
・株式会社九電工
・九州旅客鉄道株式会社

上記が七社会と言われている、互友会に入っている大手企業になります。公共・交通・金融業界とどの企業もかなりの大手企業で構成されています。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

「七社会」は九州の経済を支えている会社の集まり

この福岡の七社会というのは、九州の経済を支えている規模の団体という事は、なんとなくでも理解できたのではないでしょうか。この中の企業に就職しなかったとしても、福岡で就職したら「七社会」に関り合いを持つ可能性は非常に高いです。

では、次に「七社会」のこれまでの歴史などもにも触れておき、知識も深めておきましょう。

「七社会」結成の経緯は寄付金や協賛金の調整が目的

この「七社会」ですが、もともとは、総会屋対策や寄付金、協賛金などの調整が目的で結成されました。初期は九州電力、福岡銀行、西部ガス、西日本鉄道、この4社で発足されたのですが、その後に、西日本銀行、福岡シティ銀行、九電工が加わりました。最終的に九州電力、福岡銀行、西部ガス、西日本鉄道、西日本銀行、福岡シティ銀行、九電工の七社会となりました。

その後、2004年に西日本銀行と福岡シティ銀行が合併したため、新たにJR九州が加わり、現在に至ります。

近年では影響力低下を指摘する声も

福岡県内で影響力の高い団体である「七社会」ではありますが、近年では影響力低下を指摘する声も出てきています。
その理由としては、最近では歴代七社会構成企業がつとめてきた地元経済団体トップのポストに、七社会以外の企業が就任する事態が続いるためです。とはいえ、依然として高い業績を誇る各社ですので、完全に影響力が低下したわけではないといえます。

九州や福岡で就活を行うなら「七社会」を知っておいて損はない

ここまで、九州福岡で就活するなら知っておきたい!「七社会」について紹介しました。福岡という地域は、これ以外にも大きな経済団体が存在します。たとえ「七社会」に該当する会社に就職できなかったとしても、経済に多大な影響を与えている存在なので、九州の企業に就職後、関わりを持つ可能性が十分考えられるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント