2019年10月03日(木) 更新

ソフトバンクに採用される!ESの例文と面接対策

ソフトバンクの就活対策:エントリーシート

ソフトバンクの就活におけるエントリーシート対策はまず、面接に進めるかの書類選考からです。ここで落ちると、その時点で不採用の第一関門。気合を入れて、ソフトバンクの人事担当者が「ぜひ会いたい」と思う内容にしたいですね。

はたして、ソフトバンクの就活での面接前のエントリーシートでの対策はどういうものなのでしょうか!?実際のエントリーシートと回答例文を見ておきましょう。

ソフトバンクのエントリーシートの例文①

「情報革命で人々を幸せにするために、あなたの強みを活かして ソフトバンクで挑戦したいことは何ですか」(400文字以上)

拡大を続けるインターネット市場において、より便利で快適な生活を世界中の人々に発信していきたいと考えております。貴社独自の素晴らしいIT技術・利用者に愛されるサービスを、世界中の人に体感して欲しいのです。

そして、日本を元気にしていきたいです。私の強みは行動力、柔軟性、根気強さです。私は学生生活において勉強、留学、運動、学生団体、国際体験等、興味が多分野に渡っており、様々なことにチャレンジしてきました。

ソフトバンクのエントリーシートの例文②

「情報革命で人々を幸せにするために、あなたの強みを活かしてソフトバンクで挑戦したいことは何ですか」(400文字以上)

私は御社独自のモバイルに特化した新規のソーシャルネットワークサービスを作りたいです。なぜなら、人と人とのつながりを大切にし、コミュニケーションを仕掛けるような場所を提供したいと考えているからです。

ソフトバンクのエントリーシートの例文③

「情報革命で人々を幸せにするために、あなたの強みを活かして ソフトバンクで挑戦したいことは何ですか」(400文字以上)

貴社の素晴らしい通信技術によって、教育の質向上を図りたいです。IT技術を教育に活かすことは、日本の未来を切り開くための切符になると考えております。教育の質向上をIT技術でサポートし、子どもたちの可能性を広げたいと考えています。

エントリーシートを書く前に企業・業界研究で質問の答えや考え方を整理する

上記のようにソフトバンクのエントリーシートでは、ソフトバンクが事業として取り組んできた、情報社会での質問が多いと思います。

またそこでは、ソフトバンクでないといけない理由やあなたの熱意やアイディアなどを重要視されていると考えていいでしょう。

なので、事前にそういったソフトバンクの企業研究や業界研究などで質問の答えや基本的な考え方を整理しておきましょう。

ソフトバンクの就活対策:面接

上記ではソフトバンクの就活対策としてエントリーシートに関して紹介しました。しかし、それよりも面接対策が重要なので、次に面接対策について説明していきます。

経験者からの実際の面接のやりとりを紹介するので、それを参考に面接の対策を考えていきましょう。

ソフトバンクの面接①

面接官「それは君、視野が狭い。あなたはいやでも、他人にとっては良いことかもしれませんよ」
就活生「しかし、60万円は適正な価格ではないと思うのですけれども?」
面接官「それで良いと言う人がいるわけですから…そうか君は文学部だからマーケティングの理論は知らないんですね」
と、小馬鹿にする態度をとられました。

ソフトバンクの面接②

面接官はソフトバンクモバイルのネットワークインフラ系担当で推定年齢40歳程のやさしそうな男性でした。

面接中は終始穏やかで「では、企画とか好きなRさんですが~」という風に、こちらのことを理解している感じで話してくれました。適宜うなずきも入れてくれましたし、極めて和やかで、就活生の側からしても話しやすい面接でした。

ソフトバンクの面接で聞かれる質問

ソフトバンクの面接では、主に以下のような質問がされます。面接前には必ず確認するようにして、しっかりと準備を行うようにしましょう。

・大学での好きな科目ベスト3、ワースト3
・あなたにとって会社とはどんな存在か。
・社会にとって会社とはどんな存在か。
・ライブドア事件はどう思った?どこが問題だと思う?
・個人情報対策について。

ソフトバンクの面接対策として企業・業界をよく知って自身の見解を考えておこう!

ソフトバンクでの面接はどういったものなのかについて見ていきたいと思いますが、その内容はやはりソフトバンクが展開している情報社会に関しての質問なども多くなると思います。

大手企業の面接特有の少し変わった質問なども、ソフトバンクの面接では予想されますので、基本的に日頃からその業界のニュースなどを知ってあなた自身の見解を考えておきましょう。

また面接も面接官によりけりで穏やかに進んでいったり、きつく問い詰められたりするケースもあるようですので、ある程度の覚悟を持って面接には臨みましょう。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

ソフトバンクの就活対策:社員の本音

実際にソフトバンクで働いている社員の本音はどうなのでしょうか?就活生なら気になる所ですよね。実際にソフトバンク志望者もなかなか多くの社員に合えるわけではありませんので、是非チェックしておきましょう。

ソフトバンクで働く社員の本音①

実際にソフトバンクで働いていますが、ここで働くのはおすすめです。確かに先行きに少し不安を感じる所もあります。

しかし僕がソフトバンクを辞めないのは、企業として意思決定のスピードが非常に速く、常に新しい事に挑戦できる環境が整っているからです。

たとえば、営業として働く場合、ソフトバンクグループが持っている全ての商材を扱っているので、チャンスがあれば、「タッチ式の自動ドア」のようなシステムも売る事ができるようになる点です。僕自身もネット回線などメインの部分は押さえていますが、まだ全商品を把握しきれないほどです。

ソフトバンクで働く社員の本音②

職場の風通しがよく、男女関係なく働きやすい雰囲気です。育児休暇のほかにも看護休暇やキッズ休暇などの制度もあり、家族がいる自分にはありがたい環境が整えられています。福利厚生も大変充実しているため、ライフワークバランスを重視している自分にとっては、ずっと働き続けたい会社です。

ソフトバンクに就職したい就活生は業界研究から自分の見解を持つ事が面接対策になる!

いかがでしたでしょうか。ソフトバンクに就職したい人向けの就活対策の情報をまとめてみました。

今や日本を代表する企業となったソフトバンク。ソフトバンクを志望する人達は夢を持って入っていく人も非常に多いかと思いますが、逆に色々と社内では批判も多い様ですね。

ソフトバンクの関連会社での人事担当者が話す結構黒い話。これはそのまま社内文化を表しており、「それだけの人間ではないと、勤まらない会社」と、暗に人事担当者が教えてくれていると言えます。

ただし、ソフトバンクは事業の業績はもちろんですが給与面、制度、福利厚生等に関しては多くの日本の超大手企業と大差が無かったりもしますので、その点は是非ポジティブにとらえてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 21年卒
  • 22年卒
  • 23年卒
  • 19年卒
  • 24年卒
  • 18年卒
  • 20年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

45408 view

おすすめの就活イベント