2019年10月21日(月) 更新

小田急電鉄に採用されるための志望動機の書き方と回答例

小田急電鉄の最も多いイメージは「会社の安定」

キャリアパーク会員の就活生を対象に「小田急電鉄に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月15日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「小田急電鉄に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」

小田急電鉄のイメージを聞いたところ、2位と大差をつけてダントツで「会社の安定」という回答でした。 現在の就活生は、希望する職業に「安定」を求める人は少なくありません。そのため、小田急電鉄も企業に合わせた就活対策が必要となります。 この記事では、小田急電鉄の粗暴動機の対策をご紹介しましょう。

小田急電鉄対策:受かる志望動機の作り方

小田急電鉄は、鉄道事業を中心に様々な事業を展開し、成長を遂げてきました。他社と異なり、東京と神奈川を主な事業エリアとして運輸、観光、流通、不動産、サービスを言った内容に携わっているのが特徴と言えます。それを踏まえて、回答例を参考にして、小田急電鉄の志望動機を作成してみましょう。

小田急電鉄でどうしたいかを具体的にして作成する

このような場合、小田急電鉄を選んだ理由と入社後どう活躍していきたいのか、具体的に描けることが大切です。下の「志望動機の書き方の例」でも紹介しますが、自分が学生時代力を入れていたことや自分なりのキャリアプランを描けるようにしておきましょう。また、自分自身のスキルなどをアピールする書き方も有用です。

志望動機作成に役立つジェネレーター

志望動機を作成する際に、文章を考えるのが苦手な就活生も多いと思われます。「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

小田急電鉄対策:志望動機の回答例①

日本有数の観光地である箱根や江の島、副都心新宿など路線環境に恵まれており、さまざまな事業展開が可能なポテンシャルの高さに魅力を感じたからです。また、鉄道業のみならず、不動産・ホテル・レストランなど様々な事業を展開していることを知り、これだけ幅の広いことを考えなければならない環境はきっと刺激的だと思い、興味を持ちました。そして、会社説明会や面接でお会いする方々の応対がとても親切、丁寧でとても良い印象を受けたのも理由の一つです。

小田急電鉄対策:志望動機の回答例②

小田急電鉄への入社を決心した理由は3つあります。1つ目は企業としての安定性であり、長期的視点からキャリアを積み上げていくには不可欠の条件だと考えました。2つ目の理由は、小田急電鉄の場合、採用段階において「駅務」や「運転」といった職種別にエントリーを受け付けており、将来のキャリアステップを描きやすかったことです。そして、3つ目は、入社試験や面接などで緊張していた自分たち学生に対して、担当社員が皆、明るい笑顔で丁寧に応対してくれたことです。人を大切にする小田急の社風に共感を抱き、「この会社なら自分のめざす接客の仕事ができるに違いない」と入社を決意しました。

小田急電鉄対策:志望動機の回答例③

私が貴社を志望した理由として、地域、社会貢献したいと考えたからです。小田急電鉄の特徴として2点あります。一つ目は採用段階において職種別にエントリーがわかれている事です。分かれている事で自分が進む将来の道筋、目標設定が描きやすいと思いました。二つ目は幅広い事業を展開している事です。種類としては不動産から飲食までとても広く、これだけ広い事業領域を考える事は大変です。ですが自分にとって刺激的で成長できる環境だという視点から見るととても良い印象をうけました。そういった理由のもとエントリーさせていただきました。

小田急電鉄の志望動機でスキルをアピールをする際のポイント

「自分自身のスキルをアピールすること」については、人によって持っているスキルが違うので、一概には言えません。ただ、学生時代に学んだことを、小田急電鉄の業務内容とつなげることができればベターです。また、鉄道業界に関したエピソードや説明会で感じた内容なども考慮し、積極的にアピールしてみましょう。

スキルは必要ないが職種別に学部が指定されている

小田急電鉄の場合、「特別資格はいらない」としてはいますが、採用の職種によって学部が指定されているので注意が必要です。特に技術系の採用に関しては、募集学部が限られているので、注意する必要があります。そのため、授業や専攻、資格などで物流に関連することがあれば、それもアピール要素となるでしょう。

小田急電鉄の志望動機は業務内容と自分の考えを交えて作成する

小田急電鉄の志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。小田急電鉄は、鉄道事業を中心に様々な事業を展開している企業です。そのため、事業内容をしっかりと理解し、自分の中で落とし込んでおくことが大切になってくるでしょう。自分自身のストーリーや経験を組み込んで、どうして小田急電鉄にこだわるのかを伝えられるようにするのも必要です。また、他社ではなく小田急電鉄に入社したい意思を、しっかりと答えられるようにしておきましょう。書き方の例は、あくまでほんの一例です。自分なりの書き方で志望動機をまとめるよう、努めましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント