2020年06月30日(火) 更新

【就活生必見!】人気とされる学校事務員の仕事における魅力と向いている人の特徴

学校事務員は「コツコツと真面目に仕事できる人」が向いている?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「学校事務員に向いている人の特徴は何だと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の声

  • 他人の話をよく聞ける人
  • コツコツ仕事をするひと
  • 誠実さ
  • 効率がいい
  • 仕事の早さよりも正確さ

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「学校事務員に向いている人の特徴は何だと思いますか?」

学校事務員には、どのような人が向いているのでしょうか?就活生を対象に実施したアンケートによると、「他人の話をよく聞ける人」「コツコツ仕事をする人」「仕事の速よりも正確さ」といったイメージがあるようです。自由に仕事ができる職業というよりは、決まった業務を正確にこなす必要があると思われているといえるでしょう。本記事では、学校事務員の仕事内容とその魅力、向いている人の特徴などをご紹介します。

学校事務員の仕事内容とは?

最近人気が高まっているのが、この学校事務員という仕事です。そんな学校事務員の魅力を紹介する前に、まずは仕事内容を知っておきましょう。学校で事務をしている人を見かけたことがあるかと思いますが、その仕事内容までは理解していない人が多いでしょう。

人事や財務経理など学校運営全般に関わる仕事

学校事務員の仕事内容は、総務や人事、財務経理、福利厚生など学校の運営業務全般です。具体的にいうと、教職員の給与・有給休暇・出張状況書類の管理や学校に届く郵便物の整理などです。また、他にも物品・施設の管理、物品購入や修理などの契約、学費納入の確認、生徒の転出入書類の確認、生徒手帳の発行、在籍証明書の発行、新年度の予算申請など、学校の運営に関わるさまざまな業務を幅広くおこないます。業務内容は、学校によって異なるでしょう。

あなたのマナー力はどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

学校事務員の仕事の魅力とは?

就活において、仕事そのものの魅力を把握しておくことは、非常に重要です。それが志望動機や自己PRへと繋がっていきます。では、多岐にわたって仕事をこなす学校事務員の魅力とは、どういったものなのか見ていきましょう。ここでは、3つご紹介します。

魅力①:学校現場で働き教育の大切さを肌で感じられる

学校事務員の仕事の魅力は、何といっても学校で働ける点でしょう。実際に子どもたちが成長する姿を間近で見ると、教育の大切さを肌で感じられます。そんな教育現場を第一線で支える先生方と働くことによって、日々刺激を受けられるのです。

魅力②:コミュニケーション力が磨かれる

学校事務員と聞くと事務作業だけに思われがちですが、教員とともに教育活動に大きく関わりを持てます。子どもから親御さん・先生など社内外で関わりがあり、幅広くコミュニケーション力が磨かれるのが学校事務員の魅力でもあるのです。

魅力③:子どもたちの成長を感じられる

学校事務員の仕事の大きな特徴として、直接勉強を教えるなどの指導には関わりません。しかし、事務室に来る生徒や清掃時間などのちょっとした会話から、子どもたちの成長を感じられることがあります。これも、学校事務員の魅力の1つといえるでしょう。

学校事務員に向いている人とは?

学校事務員に向いている人が、どんな人物なのか気になる人もいるでしょう。そこで最後に、学校事務員に向いている人をご紹介したいと思います。向いている人に合わなかったとしても、これから努力すれば変えられる可能性はあるため、参考程度に知っておいてください。

①教育現場を支えたい人

学校事務員は、業務を通して学生の積極的な学びを支えます。そのため、学生の教育に興味がある人や、教育現場に携わり、学生のサポートをしたい人にとっては、学校事務員の仕事はやりがいを感じられるといえるでしょう。
一方で、学校事務員の仕事はあくまでも「縁の下の力持ち」「学校を支える裏方」という見方もあります。そのため、自分が表で活躍することよりも、人のサポートが好きで、喜びを感じられる人に、学校事務員は向いているといえるでしょう。

②几帳面な人

学校事務職員の仕事では、さまざまな事務や管理業務を担当します。デスクワークが中心で、細かな事務処理が多く、金銭を扱う場合も多いでしょう。そのため、正確かつ着実に仕事ができることが望まれます。細かい事務処理を正確にこなせる細かさを考えても、学校事務職員は几帳面な人が向いているといえるのです。

③マナーがあり人見知りしない人

マナーがあり人見知りしない人も、学校事務員に向いているといえます。学校事務員は学校の顔として、業者や保護者と関わる場合があります。その際に初対面で人見知りしてしまうと、上手に説明や応答ができません。また、学校の顔として対面するわけですから、マナーがないと向いているといえないでしょう。

学校事務員の魅力は教育の大切さを感じられること!几帳面な人などが向いている

学校事務員の仕事の魅力や、学校事務員に向いている人について紹介してきました。最近人気のある学校事務員の仕事内容は、デスクワークでの細かい業務が多く、非常に幅広いです。大変な仕事ではありますが、学校で働くことで教育の大切さを肌で感じられたり、子どもたちの成長を間近で見られたりするのが、とても魅力だといえるでしょう。
また、現場では、親御さんや先生などとコミュニケーションをたくさん取ります。そのため、コミュニケーション力が磨かれるというのも、学校事務員の仕事をする上での大きな魅力です。学校事務員の仕事が向いているのは、教育現場を支えたい人と思っている人です。実際に学校事務員として働くと、本ページでご紹介した魅力以外の魅力を見つけられるかもしれません。ぜひ、興味がある方は志望してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 21年卒
  • 18年卒
  • 20年卒
  • 24年卒
  • 19年卒
  • 23年卒
  • 22年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

44999 view

おすすめの就活イベント