2016年11月29日(火) 更新

リクルートコミュニケーションズを受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要①:経営基本方針

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要として、まずは経営基本方針をご紹介しましょう。リクルートコミュニケーションズは、「ひとつひとつの願いを、現実に。」というビジョンを掲げ、以下のようなバリューを持っています。

◆挑戦と成長
私たちは、ひとりひとりが挑戦し成長しつづけることに責任を持ち、その機会を創りだしている。
◆顧客インサイト
私たちは、顧客(クライアント、カスタマー、事業)を愛し、深く理解している。
◆未来を生み出す先見性
私たちは、社会や顧客の期待に先んじて未来を描き、乗り越えるべき課題を明らかにしている。
◆クリエイティビティとサイエンスの追求
私たちは、クリエイティビティとサイエンスを追求し、他に代え難い価値を顧客に提供している。
◆実施し、磨き続ける意志
私たちは、強い意志を持って構想を現実のものとし、実現した以後も弛まず改善している。
◆社会へのインパクト
私たちは、顧客からの感謝を力にして、社会にポジティブな影響を与えている。

リクルートグループの経営理念

リクルートコミュニケーションズのミッションとして、リクルートグループの競争優位に直結する価値や機能の提供というものも挙げられています。そこでリクルートグループの経営理念も押さえておきましょう。
リクルートグループは経営理念として、ミッション(目指す姿)とウェイ(大切にする考え方)を掲げています。
◆ミッション
私たちは、新しい価値の創造を通じ、社会からの期待に答え、一人一人が輝く豊かな世界の実現を目指す。
◆ウェイ
・新しい価値の創造
・社会への貢献
・個の尊重

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要②:自由な環境

リクルートコミュニケーションズは、自ら機会を創り出す者に、仕事を任せる自由な社風となっています。自分から希望して挑戦する意志がある人には、若い段階からいい仕事を与えていくという社風です。自分のキャリアを自分で作る、自由な環境であるといえるでしょう。

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要③:社員の平均年齢は低め

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要として、次に社員の平均年齢をご紹介します。リクルートコミュニケーションズで働いている方の4分の3以上が20代、30代となっており、若い社員が非常に多い会社であるといえます。

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要④:オフィス

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要として、次にオフィス所在地をご紹介します。リクルートコミュニケーションズの本社は、東京都中央区勝どき1-13-1に位置しています。また、事業所は、大阪、名古屋、札幌、仙台、広島、岡山、高松、福岡にあります。

リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要⑤:業界内において

最後に、リクルートコミュニケーションズの業界内での立ち位置をご紹介します。リクルートコミュニケーションズは、リクルートグループに属しています。その中で、リクルートコミュニケーションズは、人材、住宅、結婚、旅行と、領域を横断して制作・マーケティングコミュニケーションを担っています。その事業内容は多岐に渡り、単なる広告代理店とも、Webサービス会社とも違う立ち位置となっています。

リクルートコミュニケーションズは自由な社風で会社概要では平均年齢が低いことが分かる

株式会社リクルートコミュニケーションズの社風・会社概要をご紹介しました。リクルートコミュニケーションズは自由な社風であり、意欲があれば若手の内からチャンスが与えられます。社員の平均年齢は低めです。そして、リクルートグループの一角として、様々な政策・マーケティング事業を行っています。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D770237c86312a68

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント