2018年02月01日(木) 更新

富士通の社員・内定者が語る入社理由

富士通の社員の入社理由

富士通の社員の入社理由は、どのような視点からこの会社を選んだのか、動機や入社理由を様々な所から収集して自分なりに検証してみるのもいいでしょう。

富士通社員の入社理由①:会社説明会がきっかけ

「富士通を知ったのは、会社説明会に参加したのがきかっけでした。
商談から開発などの全工程にSEが携わることができる点に興味を持ちました。
全国のお客様を相手に仕事ができる点や、雰囲気の良さにも魅力を感じました。

また、入社前に先輩社員の話が聞ける懇親会があり、社内で活躍している女性SEのお話を聞きました。
そして、富士通で働きたいという気持ちが大きくなり、入社を決めました。」

このように、会社説明会がきっかけの入社理由があります。

富士通社員の入社理由②:教育制度の充実

「富士通は教育制度がとても充実していて、色々な教育カリキュラムが用意されている点が魅力的で入社を決めました。
入社後は、教育カリキュラムを活用して、必要なスキルを身に着けています。

SEに必要なのは、システムの構築技術だけでなく、プレゼンテーション能力などが必要とされます。そのための、さまざまな教育メニューが用意されているので、非常に成長しやすい環境です。」

教育制度が充実しているのも、大手の良いところと言えるでしょう。

富士通社員の入社理由③:将来がイメージできた

「就活しているときに、富士通が一番就活生に提供する情報量が多く、先輩社員の生の声も聴くことができました。

システム導入の仕事内容を聞いたり、システムの操作研修の話を聞くことができました。そして、富士通で働く自分の将来の姿がイメージできたので、入社理由になりました。」

将来のイメージができる会社って大事ですよね。

富士通内定者の入社理由

富士通の内定者の入社理由は、その年の動向を調べてどういう入社理由が多かったか、無難になってしまわない入社理由を先輩などに聞いて情報収集し、就職活動の参考にしましょう。

富士通内定者の入社理由①:人間関係が良好に感じた

「富士通への入社理由は、一緒にチームを組む社員同士の関係性が良かったからです。
何回か色々な会社の説明会に参加していると、内部の人間関係が悪い会社はすぐに雰囲気で分かるようになります。

富士通は、人間関係が良好のように感じたので入社することに決めました。」

このように、人間関係が良好な職場環境を選びたいですよね。

富士通内定者の入社理由②:風通しの良さ

「説明会や面接でも人との距離が近く、疑問におもったことを質問しやすかったことが印象的です。また、説明会に参加していた社員間の会話から、風通しの良さを感じ、ここで働きたいと思いました。

自分の意見を気兼ねなく言える環境があり、富士通に内定をもらえてよかったと感じています。」

風通しが良い=意見が通りやすい環境ですので、社員にとってストレスフリーな会社と言えるでしょう。

富士通内定者の入社理由③:グローバルな会社

「富士通のグローバルに事業展開しているところに、魅力を感じました。
『常に変革に挑戦し続け、快適で安心できるネットワーク社会づくりに貢献し、豊かで夢のある未来を世界中の人々に提供します』

という、企業理念にもあるように、今後のグローバル社会の主役となる会社で世界に貢献したいと思ったのが、入社理由となりました。」

世界に貢献できる会社環境に魅力を感じた入社理由です。

富士通の社員・内定者が語る入社理由を参考に、就活を成功させましょう!

富士通の社員・内定者が語る入社理由を紹介しました。
富士通は業界大手の会社です。会社説明会がきっかけで、富士通の教育制度や風通しのよさに魅力を感じた入社理由や、グローバルに発展する企業理念に惹かれた入社理由もありました。

富士通を目指す方は、ぜひ入社理由を参考に就活を成功させましょう!

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント