2019年11月07日(木) 更新

味の素を受ける就活生が知るべき社風・会社概要

味の素の社風・会社概要①:「おいしく食べて健康づくり」という理念がある

味の素の企業理念についてご紹介致します。味の素は「おいしく食べて健康づくり」という企業理念を持っています。100年以上前にそのような志を持ち、今では人々の生活になくてはならない商品を作りだす企業までに成長しました。そのような企業理念がある味の素はどのような社風なのでしょうか。

社風:日本的でおだやか

味の素における社風ですが、やはり優しい人が多く良い意味で日本的な社風であるといわれています。また、非常にやさしい人が多い穏やかな社風であるため、味の素という会社が好きな社員が多い社風であるとも言われています。社員同士が動きやすく仲良くなりやすい、風通しの良い風土といえるでしょう。

味の素の社風・会社概要②:社員の平均年齢は42.2歳

このような社風がある味の素ですが、実際にどのような人が働いているのでしょうか。味の素の平均年齢を見てみましょう。
味の素の社員の平均年齢は、42.2歳 (2015年時点)となっています。一般企業の社員の平均年齢は30代半ばとなっていますから、高いことがいえるでしょう。しかし、この平均年齢が高いのは、社員が長く働いている場合に表れる傾向なので、味の素は長期に渡って働ける環境だということが窺えます。

社員の男女比率は男性が約9割・女性が約1割

また、味の素の社員の男女比率は男性が約9割、女性が約1割となっています。男性が多い職場なようですが、産休・育休制度などがしっかり整っているので、女性が働きやすい環境作りも行われています。

味の素の社風・会社概要③:平均勤続年数は18.7年・離職率は1.1%

続いて、味の素はどのような職場環境なのでしょうか。平均勤続年数と離職率を見ていきます。
味の素の平均勤続年数は18.7年(2015年時点)となっています。一般的な勤続年数は10年弱なので、比較的長いといえるでしょう。離職率は、2011年のデータですが1.1%と、かなり低いです。大手企業ではありますが、社員が過ごしやすい環境が整っているのです。

味の素の社風・会社概要④:勤務地は本社や海外の場合もある

最後に、味の素に入社したらどのような場所で働くのか、勤務地について見ていきます。
味の素の本社は、東京都中央区京橋一丁目15番1号にあります。JR「東京駅」や都営地下鉄「宝町駅」などが最寄りで、徒歩1~10分程度の場所に位置しています。味の素に入社した際の勤務地は職種によって異なりますが、この本社や川崎などにある研究所、佐賀などの支店、またアメリカ・フランス・タイなど海外25カ国といった場所に勤務となります。

応募の段階で転勤の有無を選択できる

勤務地をお伝えしましたが、味の素の採用は、応募の段階で転勤の有無を選ぶことができます。海外を含む転勤があるコースか、原則転居を伴う転勤がないコースの2コースがあります。応募者がエントリー時に選ぶことで、入社後の勤務地が絞られますので、この点をきちんと把握しておきましょう。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

味の素は「日本的でおだやか」な社風で会社概要として勤務地に関わる転勤の有無を選択することができる

味の素を受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要について紹介しました。味の素は「日本的でおだやか」な社風となっています。また、社員の平均年齢は高く、勤続年数も比較的長く離職率も低いので、働きやすい環境が整っているといえます。就活の際は、この働きやすさの特徴や社風をとらえて、採用を目指しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント