2016年12月07日(水) 更新

【グループディスカッション対策!!】ガツガツした話し方をする人がいた場合の対処法

ガツガツした話し方になってしまう心理

個人の面接と違って、グループディスカッションでは集団の中の一人という立場から、自分をアピールする必要があります。その緊張感が、ガツガツした話し方になってしまう大きな要因と言えるでしょう。グループ内の他のメンバーよりもたくさん話さなければいけない、より良い印象を採用担当者に与えたい、という気持ちは当然のものです。ですが、その心理こそが、グループディスカッションでの失敗を引き起こしてしまうのです。

ガツガツ話して目立つのは逆効果

自分でグループディスカッションが得意だと思っている人の中には、実際にはディスカッション能力をあまり評価されないケースも見られます。その多くが、ガツガツした話し方になってしまうパターンです。自分の意見をたくさん主張し、できるだけ多くの量を話したいという意気込みや、自分のディスカッション能力に対する自信ゆえに、つい前のめりの姿勢になってしまい、ガツガツした話し方になってしまうことがあります。

反対に、グループディスカッションに苦手意識のあるのに、何とかグループ内で自分の意見を話さなければという焦りから、ついガツガツした話し方になってしまうケースもあります。過剰な自信も、過剰な焦りも、グループディスカッションには禁物なのです。

ガツガツした話し方がダメな理由

自分の意見をしっかり主張できることは大切なことなのではないか?と考える人もいるでしょう。周囲に流されず、集団の中でも自分を主張できる姿勢はもちろん大切ですし、評価されるべきものかもしれません。けれど、ガツガツとした話し方が与える印象というのは、決して良い意味での自己主張の強さではないのです。

採用担当者はガツガツしたタイプをどう見ている?

では、どんな印象を与えてしまうのでしょうか。ディスカッションという枠組みから離れて想像してみてください。実際の会話の中で、ガツガツした話し方のメンバーがいたとします。その人に対する周囲の印象は、まず「話しにくい」というものでしょう。自分の主張ばかりに気を取られている態度にも思われます。「こちらの話にあまり耳を貸してくれる様子がない」と感じるケースもあるでしょう。会話の輪が乱れていると感じて気になる場合もあるでしょう。

総じて、ガツガツした話し方というものは、会話をしている相手に不快感を与えるものなのです。そのような話し方をしていては、決して高い評価を得られないばかりか、悪い印象を与えてしまいます。

グループディスカッションで大切なこと

前にも書きましたが、グループディスカッションでガツガツした話し方になってしまう心理には、何とかして自分の意見をアピールしなければならないというものがあります。それを避けるためには、グループディスカッションで本当に大切なこと、気をつけなければならないことをわきまえておく必要があります。では、グループディスカッションでは、何に気をつければよいのでしょうか。

グループディスカッションで大切なことは、意見の内容そのものよりも、周囲との協調性です。以下の3点に注意すると、より良いディスカッションができるでしょう。

グループディスカッションで気をつける事

・早すぎず遅すぎないスピードで、はっきりした声で意見を述べること。
そうすれば、グループ内の他の人も聞きやすいでしょうし、自然と耳を傾けてくれるでしょう。

・話の流れを的確に掴むこと。
自分の意見を主張しようとするからガツガツしてしまうのです。実際に大切なのは、グループ内の話の流れをつかみ、その流れに沿って発言することです。発言の内容が短くても、趣旨にそった内容をタイミングよく発言することが大切です。

・発言していないグループ内のメンバーに話題を振ること。
余裕があれば、ここまでしてみると印象はぐっと上がります。ガツガツと自分ばかり話しをする人間を、採用担当者側は評価しません。和を大切にして、周囲とうまく議論のできる人間を採りたいと思っているのです。発言していないメンバーに質問を投げかけるなどずれば、グループ内に目を配って状況を把握していることをアピールできますし、グループの中で円滑に議論を進めようとしている姿勢を評価してもらえる可能性があります。

グループディスカッションではガツガツ系の話し方にならないように注意

いかがでしたでしょうか。グループディスカッションは非常に緊張する局面かと思いますが、そんなに身構える必要はありません。なぜなら、グループディスカッションが上手くいくかどうかは、グループ全体にかかっているからです。自分一人が良い評価を得ようとする焦りが、ガツガツした話し方につながり、結果的に悪い印象を与えてしまいます。むしろグループのメンバーに良い印象を与えよう、グループ全体で良い評価を得よう、という意識で余裕をもって臨んだ方が、採用担当者から高く評価されるものなのです。

また、自分がたくさん話しているのに通過しないという方は、少しガツガツした話し方になってないかを意識してみましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント