2018年10月11日(木) 更新

食品業界で採用されやすい志望動機の書き方と例文【食品メーカー・製造】

6a0ed8043a8a1688

この記事の監修者

キャリアアドバイザー

赤塩 勇太

大学を卒業後、新卒で採用コンサルティング会社に入社。キャリアアドバイザーとして、1,000名以上の就活生に対してキャリアセミナー、面談を実施。その後、採用コンサルタントとしてクライアントの採用課題の解決に従事。法人・求職者双方の目線から、適切なアドバイスを提供している。

食品業界の志望動機は「業界研究」が必須

人気業界なため徹底的な下調べが必要

食品業界は、就活市場でも毎年人気の業界です。なぜなら、衣食住は人間にとって欠かせない要素であり、食品会社や食品商社などを含めた食品業界そのものが、これから先無くなるものではないためです。つまり、今後も食品業界はずっと継続していくものだともいえ、安定志向の就活生にとっては魅力的なのです。もちろん、必ずしも将来安泰ではありませんが、就職して比較的安心できる業界といえるでしょう。
人気業界のため、他の就活生よりも高い目的意識を持つべきと言えます。目的意識を持つためには、まず徹底的に業界について下調べをすべきです。

職種が多いため特徴を把握しておくべき

食品業界は、職種が多く存在します。まずは、食品業界の職種を把握しておきましょう。自分の興味がある職種だけでなく、食品業界全ての大まかな職種を把握しておくと、仕事の流れを理解できます。食品業界全体の動きを理解した上で、志望動機を書くとより深みのある内容になるでしょう。

内定者の志望動機を参考にする

どうすれば他の就活生よりも目を引く志望動機を書けるのでしょうか。一般的な志望動機からレベルアップさせるために、内定者の志望動機を参考にしてみるのをオススメします。内定者の志望動機は必ずと言っていいほど、他の就活生とは違う工夫がされているものです。志望動機を読んで採用担当者が興味をもったポイントはどこなのか、この内定者の志望動機まとめの中から探してみてください。あなたの志望動機をより良いものにするヒントが隠されています。

職種別志望動機でアピールする能力

食品業界には、大きく分けて4つの職種があります。企画職・営業職・事務職・製造職です。同じ業界でも、仕事内容が大きく異なるため、アピールできる能力も異なります。志望動機に記載すべき、アピール能力を見ていきましょう。

食品業界企画職:マーケティング力

企画職は、商品の市場調査や分析を通し、売れ筋商品を開発していく仕事です。市場調査や分析を行なうため、マーケティング力が必須です。同種の商品がどの層にどの程度売れているのかを分析し、新商品を企画する必要があります。その分析が間違っていれば、企画目的が曖昧になり売れ筋商品はできません。消費者ニーズを的確に把握できるマーケティング力があれば、積極的にアピールしましょう。

食品業界営業職:コミュニケーション力

食品業界の営業職では、コミュニケーション力を特に重視します。ある程度、スピードも重視されるため顧客と円滑なコミュニケーションを取る必要があるのです。メーカー同士より、個人経営店を顧客とした場合、よりコミュニケーション力が求められるでしょう。人と話すことが好きな理由や、コミュニケーション力が役立ったエピソードをアピールしてください。

食品業界事務職:柔軟性と判断力

事務職では、経理や人事の仕事を担います。広報や問い合わせ関連も事務職の仕事です。外部からの問い合わせでは、マスコミ関連や顧客からのクレーム対応を担当します。マニュアルはありますが、全ての問い合わせにマニュアルが使える訳ではありません。臨機応変な対応ができるスキルをアピールしましょう。柔軟性や判断力が強みとなります。

食品業界製造職:専門知識と追求力

製造職では、実際に製造ラインに入る前に、企画職が発案した商品の開発や研究を行います。研究所にて基礎研究を繰り返し、最先端技術を取り入れ開発を進めていくのが仕事です。そこでは、専門的な知識と、開発に関する追求力が求められます。素材を検討し、調合を繰り返し、生産方法の確定をしていく過程では、専門知識に乏しければ足手まといになる可能性が高いです。常に新しいものを追求する力や、専門知識のあることをアピールしましょう。

食品製造や食品商社で使える志望動機の例文

志望動機例文①食の重要性を意識した内容

私が食品商社に志望した理由は、食の重要性を伝える貴社の役に立ちたいと思ったからです。食事というのは体を動かすエネルギーという役割だけでなく、人と人の関係を深めたり、幸せを感じたり、健康を維持するためにも欠かせないものです。どんなにテクノロジーが発達しても、人間と食は切り離せませんし、技術が発展していくからこそ、基本的な食事というものの大切さを忘れてはいけないという使命感から、この業界を志望しました。生産から流通といった食品に関わる全てを担う食品業界トップの御社で、営業として、「食」を中心としたコミュニケーションやヘルスケアを多くのお客様に伝えたいと思い、貴社を志望しました。

志望動機例文②食を通して感じた喜びをアピール

私は食を通して「笑顔」と「元気」を1人でも多くの人に伝えたいと思っています。私の祖母が体調を崩し、入院した時、体調の悪化から次第に「食べる」ことができなくなり、食べることは元気の証なんだ、と気づかされ、祖母の元気がなくなっていく姿を見て、食べることのありがたみを知りました。食品を通してたくさんの人の元気と笑顔を少しでも増やす、お手伝いをしたいと思い、直接お客さんと接することのできる、貴社の営業職を志望しました。

志望動機例文③食に関する疑問を解消したい

私は、食に関する疑問を解消し、顧客に安心を提供できる人になりたいです。食べることは、生活の基盤と言えます。その基盤に不安があれば、充実した毎日は送れません。貴社では、顧客の立場で疑問を解消できるカスタマーセンターが充実しています。私は、食に関する不安を少しでも解消し、安心して食と向き合えるよう顧客と向き合っていきたいため、貴社の事務職を志望します。

食品メーカー・製造への就職は業界研究がカギ!下調べをしっかりと行おう

食品業界(食品メーカー・食品製造)は就活生に人気が高い業界ため、「人の生活にどう寄与するか」を明記し説得力のある志望動機を作成しなければいけません。
そして、食品を扱っている企業を志望する際は、身近な存在だからこそ普段の生活で感じた食品商社とのつながりやエピソードを志望動機に盛り込めば、説得力が生まれるでしょう。とはいえ、ありきたりな志望動機をダラダラ書いてしまっては、魅力的な志望動機にはなりません。例文を参考にしつつ、構成を考えたオリジナルな文章を書いていきましょう。

6a0ed8043a8a1688

キャリアアドバイザー|赤塩 勇太

丁寧な業界研究が重要

食品業界に限った話ではありませんが、「業界研究をどのくらい丁寧に行なえているか」という点は重要です。無理に個性を出そうとするのではなく、丁寧に調査し、考え抜かれていることが仕事においても求められます。調べ・考え・言語化することを意識してみましょう。

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

4697923ac4777c6a

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【内定直結、毎回5社参加】一流企業と営業職志望の学生が出会う早期内定イベント
  • 2020年卒
  • 合同説明会

【内定直結、毎回5社参加】一流企業と営業職志望の学生が出会う早期内定イベント

  • 開催場所: 東京都, 大阪府
  • 開催日時:  2018.10.19 12:00 ...

営業力で成功する業界の有名企業が集結。トップセールスを目指す学生のための合同選考会

10613 view

若手に最大限の裁量を与える『創業13年で260億円規模』企業の『最速説明選考会』
  • 2020年卒
  • 会社説明会

若手に最大限の裁量を与える『創業13年で260億円規模』企業の『最速説明選考会』

  • 開催場所: 東京都, 京都府, 大阪府, 宮城県
  • 開催日時:   ...

ベンチャー希望の学生にとって魅力的な『創業13年で260億円規模』の説明選考会のご案内です。

21962 view

インターネット広告代理店にWebマーケティングを学ぶ1dayインターン
  • 2020年卒
  • インターン説明会

インターネット広告代理店にWebマーケティングを学ぶ1dayインターン

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2018.10.26 12:00 ...

40人もの経営者を輩出した人材輩出プラットフォーム株式会社フルスピードが送るプレミアムインターン

5281 view

もっと見る

おすすめの就活イベント