2019年09月24日(火) 更新

内定取り消し?就職前に妊娠が発覚した後のキャリアプラン

内定後に妊娠が発覚したら?

内定をもらった後、妊娠が発覚した場合には当然、就職するのか、就職しないのかあるいはその後の生活についてもよく考えなければなりません。妊娠の月にもよりますが、4月から入社して他の新入社員と同じように働くのは難しくなるでしょう。そのため、妊娠が発覚したら、まず親などへ相談します。そして、焦らずに内定をもらった会社に連絡しましょう。では、内定をもらった後に妊娠が発覚したら、内定は取り消されるのでしょうか?

就職前に妊娠が発覚したら内定が取り消される可能性が高い

■調査方法:メールを配信して学生にアンケート
■調査実施日:2017/1/26~1/29
■投票数:438

就活生を対象に438名から集計したアンケートによると、「妊娠が原因で内定が取り消されたら許せないと思いますか?」という質問に対して、51.3%の人がYes、48.7%の人がNoと答えました。(2017年1月時点、キャリアパーク調べ)
妊娠が発覚したら内定を取り消されるというのは、かなり理不尽なことのようにも感じますが、以外にも半数近くの就活生が企業側の判断に納得もしているようです。では実際に、妊娠が発覚したら本当に内定が取り消されるのでしょうか?

結論から言うと、就職前に妊娠が発覚したら、内定が取り消される可能性が高いといえます。入社前と入社後は研修などで、様々な仕事を覚えなければいけません。内定先によっては通常の社員と同様に仕事するところもあるでしょう。そのため、会社の戦力にならないとみなされ、内定を取り消される可能性が高いのです。では、これは法律に違反していないのでしょうか?

労働者ではないので育休は取れないケースもある

内定をもらっている学生は、卒業するまで内定先の労働者ではありません。実質的に雇用されていないため、労働基準法などの適用がされない可能性もあるのです。雇用区分もまだ社員ではないので、育休が取れないでしょう。ただし、内定先によっては就職前に妊娠が発覚しても受けれてくれる可能性はあります。
内定をもらった後に妊娠が発覚したら、就職する、もしくはそれ以外の選択があるといえます。それぞれのキャリアプランでどういったことに注意すべきか確認していきましょう。

妊娠が発覚した後に就職するというキャリアプラン

もし、内定をもらった後で妊娠が発覚したとしても、会社によっては働けるケースがあります。しかし、妊娠の時期によっては産休が取れないケースもあるので、注意しましょう。これは会社に確認する必要があります。
また、入社して産休を取り、その後に仕事復帰する場合はもう1つ注意しなければいけないことがあります。

他の新卒社員との差が開いてしまう

入社直後に妊娠して産休を取ると、他の新卒者との差が開いてしまいます。もちろん、産休を取る前はつわりできつくなり、出社が難しいときもあるでしょう。入社していきなり期間が空くと、仕事についていきにくいかもしれません。それだけでなく、育休は出産の6週間前から産後の8週間と定められています。この後は通常通り出社するか、親などに面倒を見てもらわなければいけません。新卒だと育休の取得条件である日数を満たせないので、就職する場合はどうやって生活していくかを入念に決めておく必要があります。

女子就活生が悩む就活事情

結婚・妊娠などのライフイベントやキャリアアップを考えると、女性の就活は特に慎重になりますよね。そこで活用したいのが女子学生必見の働きやすい会社の選び方マニュアルです。女性が働きやすい企業の選び方や、先輩社会人が教える「こんな会社はやめておいた方がいい」という特集も収録しています。無料でダウンロードでき、企業研究をする際に注目したいポイントを多くご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

妊娠が発覚した後の就職以外のキャリアプラン

内定をもらった後に妊娠が発覚したら、その会社に就職しないという選択肢もあります。内定を取り消された場合は、出産後の生活についても考えなければいけません。しかし、まずは無事出産を終え、体調を整えましょう。その際は相手や両親に頼らざる得なくなります。サポートしてもらいながら、今後の生活について考えていきましょう。

出産後に働くときは子育てに理解のある会社を選ぼう

妊娠し、出産した後にそれでも働きたいというのであれば、また就職活動をすすめるといいでしょう。新卒としての入社はできませんが、卒業して間もないため第二新卒として就職できる可能性があります。ただし、子育てに理解のある会社を選ぶのが大事です。出産してしばらく経たないと、途中で退勤する必要があったり、子どもを預けられなかったりします。新たに就職活動を始めるときに抑えておきましょう。

就職前に妊娠が発覚したら内定が取り消されるときもある!その後は体調や生活を考えることが大事

就職活動を終え、内定後に妊娠が発覚した場合、内定を取り消される可能性もあります。もちろん、会社によってはそのまま就職をして、産休を取れるケースもあります。しかし、妊娠中に出社するのはきついです。そのため、内定先をあきらめて、まずは出産、子育てに専念するという選択肢もあります。再就職を考える際は、子育てに理解のある会社を選びましょう。ご自身の意見や家族の意見を尊重して焦らずに考えていってください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 18年卒
  • 23年卒
  • 22年卒
  • 21年卒
  • 24年卒
  • 19年卒
  • 20年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

45557 view

おすすめの就活イベント