2016年11月25日(金) 更新

就活地獄が終わらないときに気落ちを切り替える対処法

終わらない就活の解決法①:見方・考え方を変える

就活がうまくいかない日が続き、数十社から断られ続けていると、「周りは就活を終えているのになぜ自分は終わらないのだろう」「自分はダメな人間だ」「自分を受け入れてくれる会社なんかない」と消極的になってしまいます。それでも「就職しなければ生きていけない」と考えると、まさに就活は地獄です。
そこで、大切な見方は、次の点です。 

自分にあの企業は合わなかっただけ

あなたが否定されたわけではありません。日本の膨大な数の企業のうち、たったの数十社があなたと合わなかっただけです。そう考えれば気持ちが少し楽になりませんか?あなたに合った企業は必ずあります。地獄のような就活の日々は終わらないと思っていても、必ずいつかは抜け出せます。人間は、メンタルが何事にも大きく影響します。就活も、自分の見方・考え方一つで変わることができます。もちろん努力が必要ですが、前向きになれるよう心がけましょう。

終わらない就活の解決法②:本当にやりたい仕事かをよく考える

就活がうまくいかず終わらない地獄の理由を冷静に分析することも大切です。なぜ断られ続けるのか。面接の時に緊張してしまった、ネガティブな答えを言ってしまった、身だしなみが整ってなかったなど、改善する余地のあるものは努力次第で新しい自分に変身できます。しかしあなたの経歴、性格、あなたのなりたいものを考えたとき、今まで受けてきた会社は、あなたに合っていないのかもしれないのです。

焦る気持ちは就活において悪循環になる

確かに、今の時代こちらが企業を選ぶなんて言っていられないかもしれません。就活が終わらないことを地獄のように感じていると、「就活がなかなか終わらないから就職できるならどこでもいい」と投げやりになってしまいます。その辛く地獄で投げやりの気持ちが面接の際、面接官にも伝わっているのです。
今一度、自己分析をしてみましょう。あなたの新たな面や、可能性が見つかるかもしれません。

終わらない就活の解決法③:気分転換をして心身共に休息

終わらないと焦りに焦って考える力もなくなるほど、疲れ切って生きていくのが辛い場合は少し休んで趣味に時間を当てたり、たまには友人と過ごすのも良いかもしれません。地獄のようないつまでも終わらない就活で鬱になる方も少なくありません。周りの人が、内定を決めると「自分だけ就活が終わらない、休んでいる暇などない、もっと頑張らなければ」と焦ることもあります。ですが、そこで頑張り続けても終わらない就活の地獄にはまる方がほとんどです。

一人で溜め込まず周りに相談をすることも大切

笑顔で前向きな気持ちで、就活に取り組めるように、少しでも気分転換の時間をとってみましょう。きっとリフレッシュできて、終わらない就活地獄から抜け出せると思います。
ストレスは、溜め込む人がなりやすい傾向にあります。一人で溜め込んでいてもいいことはありません。
あなたの家族、友人、恋人など信頼できる人に、話しましょう。

就活が終わらない地獄にはまったときは気持ちの切り替えと休息が必要

就活は、一喜一憂させられます。そして、過程はうまくいかないと先の見えない地獄に感じます。しかし、この経験はこの先の人生の中でひとつ成長できる経験になるでしょう。そして、内定を貰ったときには地獄だった毎日から天国に変わりますよ。
あなたを必要とする会社は必ず見つかります。前向きに発想を転換しつつ、終わらない地獄のような就活と向き合い、就活に打ち勝つガッツを手に入れましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント