2019年11月20日(水) 更新

興和(KOWA)のインターンシップに参加するための選考と対策

インターンシップ選考対策①:企業研究

興和(KOWA)はカバーしている事業の多さが魅力的

興和(KOWA)は、70社という膨大な数の関係会社を持っている企業です。規模が大きいというところも魅力の一つですが、やはり一番の魅力は事業のカバー力の高さではないでしょうか。

興和(KOWA)は「商社・医療・環境省エネ」の3部門

興和(KOWA)の事業部門は大きく分けると以下の3つになります。

・商社部門
繊維を中心に扱う「生活関連事業部」、建設資材や液晶パネルなど様々な商材を扱う「産業・インフラ事業部」、医療用・化粧量原料などの国内販売を行う「化学・食品事業部」からなる部門です。
・医薬部門
医療用医薬品、OTC医薬品、サプリメントなどを扱う「医薬事業部」があります。
・ライフサイエンス、環境・省エネ部門
眼科医療機器などを生み出し、ビジネスを世界規模で展開する「ライフサイエンス事業部」、エコ・健康という観点から先端テクノロジーをベースにして商品の開発などを行う「環境・省エネ事業部」からなります。

興和(KOWA)のインターンシップ選考対策②:実施内容

興和(KOWA)のインターンシップは、医療を支える「MR」体感コースに参加することになります。期間は3日間で、11月、12月、1月又は2月となっています。

3日間のインターンシップでMRという仕事への理解を深める

まず初めに、製薬業界の特徴、MR職ならではの仕事の流れ、具体的な仕事内容などの基本情報の解説を聞きます。解説により知識を得た後で、実際にワークでMR職を体感するという流れになります。

コースの概略

第一日目(11月)と第二日目(12月)は、MR体感ワークをすることになります。
第三日目(1月又は2月)は、人事部からのアドバイスが貰える就職指南塾が開催されます。

興和(KOWA)のインターンシップに向いている人

・業種・職種を問わず世の中の仕事についての理解をイチから深めたいと思っている人
・MR職への興味がある人
・もっとMRという仕事についての理解を深めたいと思っている人
・興和という会社は様々なビジネスを展開しているということで、会社自体に興味を持っている人

インターンシップのエントリーはリクナビから

インターンシップへのエントリーは、リクナビから行うことになります。インターン情報によると、会社やMRという仕事についての理解を深めたいという人向けだということなので、そのことも視野に入れながら対策を取ると良さそうです。

興和(KOWA)のインターンシップ選考対策③:エントリーシートと面接

興和のインターンシップを希望する人は、選考におけるエントリーシートと面接の対策をしっかりとしておくことが大切です。興和は、非常に人気がある大企業ということで、インターンシップへの参加を希望する人の数がかなり多くなっています。そのため、エントリーシートは自己分析をしっかりとしておくなどの対策を取っておかないと、比較的厳しいのではないかと思われます。

選考対策a:人気企業のため自己分析をしっかりと!

興和のインターンシップを希望する人は、エントリーシート対策をしっかりとしておくことが大切です。興和は、非常に人気がある大企業ということで、インターンシップへの参加を希望する人の数がかなり多くなっています。そのため、自己分析をしっかりとしておくなどの対策を取っておかないと、比較的厳しいのではないかと思われます。

選考対策b:なぜMRなのか

面接では「なぜMRを希望するのか」ということを徹底的に掘り下げられるようです。そのため、「なぜ興和を志望するのか」、「なぜ製薬会社なのか」などの志望動機についてしっかりと答えられるように対策しておきましょう。

選考対策c:興和(KOWA)の求める人物像を目指す

興和は企業ホームページで、「人の力」がイノベーションを巻き起こすと謳っています。また、「他人の手を借りず、自分のチカラでまずやろうとする」など、自主性を重んじる職場環境が整っていることも、興和はアピールしています。この点から、興和が求める人物像は「魅力的な人柄」と「主体性」をもった人間であることが伺えるため、自身がそうした人物像に当てはまるかどうか、不足しているのであれば何を以て補えるのか、しっかりと思索して対策を行い、選考に臨むようにしましょう。

実際の面接評価シートで確認する

面接をする際、面接官は面接評価シートを元に就活生を評価しています。面接評価シートには、マナーや身だしなみ、質問に対する受け答えなどの内容をチェックする項目があります。企業や職種によって設定されている項目は異なりますが、参考にすることで、面接官視点を把握することができます。「面接評価シート」を無料で手に入れて、面接前に最終調整をしたり、就活生同士の練習で活用したりしましょう。

インターンシップの選考対策④:参加者の声

ここでは、興和のインターンシップに参加した学生たちが、現地でどのように感じたのかを見ていきます。
・「大企業でありインターンは人気だと聞いていたけど、ここまで参加者が多いとは思わず非常に驚きました。応募数をはるかに超えていたのではないかと感じました。」
・「周りの参加者も見ていて思ったのですが、積極的に自分の考えを発言したり、その発言に対して補足をすることが非常に重要だと思いました。」
・「折角参加したのだから、もっと自分の意見を交えながら話し合いに参加すると良いと感じました。」

興和(KOWA)のインターンシップの選考には「なぜMRを志望するのか」などの自己分析を徹底的にして対策を!

興和(KOWA)のインターンシップは、数ある事業内容の中でも特に大きな規模となっている医療関連事業に興味がある人にとってかなり魅力的ではないかと思います。MRのことも知ることができますし、会社についての理解も更に深められるということで、興味がある人にはぜひ参加してもらいたい内容でした。インターンシップに参加する際は選考と対策をしっかりと行って、参加者の声も参考にしながら検討してみて下さい。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント