2017年07月20日(木) 更新

ベイン・アンド・カンパニーのインターンシップ選考対策

ベイン・アンド・カンパニーの選考対策①:企業研究

33ヶ国に51拠点を持つ世界有数の戦略コンサルティングファーム

33ヶ国に51拠点を持つ世界有数の戦略コンサルティングファーム、ベイン・アンド・カンパニー。ベインが他のコンサルティングファームと一線を画す特徴は、「結果主義」と呼ばれる徹底的に結果を追求するコンサルティングスタイルです。

若いうちから多様で大きな仕事を任せられるので、自身の成長を求めキャリアを築きたい人には魅力的でしょう。
また、フレキシブルで充実した環境があり、メディア等のランキングで「働きたい会社」の上位に取り上げられることが多くなっています。この点でも評価の高い企業です。

ベイン・アンド・カンパニーホームページによる企業情報

ベイン・アンド・カンパニーのホームページに基づいて会社の解説をいたします。ベインはコンサルティング業界でも独自の能力開発 プログラムを持っています。ベインが支援する顧客企業は大企業からベンチャー企業まで、グローバル企業から日本の企業まで、プライベート・エクイティから公共機関までと多岐にわたります。顧客のニーズにあわせた戦略構築から実行支援まで、コンサルタントとしてのプロジェクトテーマも幅広いものとなっています。

ベイン・アンド・カンパニーの選考対策②:インターンシップの特色と概要

業務の考え方と実践を体験できるのがインターンシップの特色

ベイン・アンド・カンパニーのインターンシップの特色は、次のように説明されています。

  • 企業経営における戦略的課題の解決、成果の追求に向けたベイン・アンド・カンパニーのコンサルティングの考え方、アプローチの一端を体験
  • 東京オフィスのシニアメンバーが丁寧にプログラムを詳細設計および直接指導
  • 課題の検討と解決策の立案に必要な思考のフレームワークや分析ツールの基礎を習得するため、ベインが力を入れているトレーニング・プログラムの一端を実際に体験するセッションを含む
  • ベイン・アンド・カンパニーの社風、カルチャーを理解するため、コンサルティングスタッフと交流

インターンシップでは現場スタッフと密なやり取りができる

また、プログラムの概要は次のとおりです。

1) コンサルティングを行う上で不可欠なアプローチ手法の紹介
2) その手法を用いた実際の分析のトレーニングとプレゼンテーションの実践
3) コンサルティングスタッフによるキャリアカウンセリング
4) コンサルティングスタッフとの食事会

ベイン・アンド・カンパニーの選考対策③:採用選考プロセス

ベイン・アンド・カンパニーのサイトによる採用選考プロセスの説明です。
エントリー ⇒ 書類選考 ⇒ 筆記試験 ⇒ 個人面接(複数回) ⇒ インターンシップ ⇒ 本採用面接 ⇒ 正式内定

この第1段階がエントリーシートの提出となります。
また、インターンシップは最終面接の手前に入ることになります。

ベイン・アンド・カンパニーのインターンシップ選考では思考力を養っておく

ベイン・アンド・カンパニーにおける、インターンシップに至る選考とその対策についてお伝えしました。インターンシップでは実際のコンサルティング業務に近いグループディスカッションやプレゼンテーションを通してコンサルタントとしての資質を見られます。好印象を残すと最終面接に呼ばれ、内定というプロセスになります。最終面接でもケース面接的要素はありますので、とにかく日頃からコンサルタント的思考回路を意識して準備をすることが大事です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント