2019年08月07日(水) 更新

【豊田通商のインターン参加希望者必見】選考合格を目指すための対策方法をご紹介します!

インターンシップの選考対策①:豊田通商を知ろう

豊田通商のインターンシップ選考を通過するために、まず重要になる対策は企業研究です。豊田通商とは世界中にネットワークを持っており、トヨタグループ唯一の商社として、人・社会・地球に貢献する新しい価値の創出をめざし続けている総合商社です。

環境変化に対応し持続的成長を遂げるため、新しい事業や価値の創造へ向け、日々相手目線による事業を展開しています。

豊田通商への理解が深まるインターンシップ

豊田通商のインターンシップでは、まず現役社員との交流などを通して仕事内容を理解していきます。テーマである新しいビジネスなどを学生らしい視点で提案、ビジネスモデルなどを検討していくインターンシップになります。

商社での仕事とはどういったものなのか、また社会における商社の役割について知ることができるのが魅力的なインターンシップです。

インターンシップの選考対策②:実施内容

豊田通商のインターンシップは2日間。グループワークで新たなビジネスモデルを考えるといった課題が出され、現役社員とも積極的に交流していく機会が用意されています。

豊田通商のインターンシップで特徴的なのは、事前課題が出される点です。商社機能についてのシートの空欄を埋めるといった内容のもので、実際にインターンシップが始まるとグループ内で見せ合います。

豊田通商のインターンシップでは積極性と協調性が大切

豊田通商のインターンシップでは、初日に「新しいビジネスモデルを考えてください」という課題が出され、グループでディスカッションします。2日目のプレゼンのためにも、課題を持ち帰って調べる作業が必要になるようです。

またグループ内できちんと役割分担を行い対策をしないと、無駄な時間を費やすことになります。プレゼンの後は懇談会、座談会など先輩社員と交流する機会が設けられています。

インターンシップの選考対策③:豊田通商の特殊なエントリーシート

豊田通商のインターンシップに参加したいのであれば、エントリーシート選考の対策は充分に行っておかなければなりません。豊田通商のエントリーシートですが、少し特殊な部分があります。

インターンシップ選考について、項目の内容と特殊な点を以下にまとめましたので、的確な対策を立ててエントリーシート選考を通過しましょう。

回答は少ない文字数でまとめる対策を!

豊田通商のエントリーシートの設問をいくつか下記に挙げておきます。

・「学生生活で主体的に行動したものを教えてください」
・「その経験から何を得たのか、教えてください」
・「豊田通商のインターンを選んだ動機は何ですか」
・「あなたが思う、総合商社の機能を教えてください」

一般的な選考の項目に思えますが、そこが落とし穴です。なぜなら、上記の項目についてすべて100~200文字で記載しなければならないからです。

他の企業のエントリーシートに比べると、かなり短い文字数です。この選考では、どれだけ内容をまとめられるかや、どれだけ要点を的確に抽出できるかという能力を見られます。毎年同じだとは限りませんが、対策を立てておくにこしたことはありません。

本採用で出される質問への対策も立てておくと安心

また、本採用では以下のような質問が出ています。インターンシップでも似た質問をされる可能性がありますので、こちらの対策も立てておきましょう。

・「志望理由と豊田通商でやってみたいことを教えてください(300文字以内)」
・「学生時代に力を入れたこと、そこから得たものは何ですか(400文字以内)」
・「長所と短所を3つずつ教えてください」
・「自分のキャッチコピーを考えてください」

キャッチコピーなどは普段考える機会が無いので、特に難しいと思います。ネガティブなキャッチコピーにならないように注意しながら、じっくりと考えましょう。

インターンシップの選考対策④:企業知識が問われる豊田通商の面接

豊田通商のインターンシップ選考は、以前はエントリーシート選考のみだったようですが、最近は面接選考も行われていますので、しっかりと対策をしましょう。過去の質問の実例と、その対策を以下にまとめました。

対策A:想定しておこう!「あなた自身に関すること」

・「自己PRをしてください」
・「学生生活で得たものを教えてください」
・「就職活動の状況を教えてください」

上記のような、あなた自身に関する質問は絶対にされます。選考の対策としては、だいたいのことを想定おくことです。想定しておけば答えるのはそれほど難しくないはずです。就職活動の状況についてはどのような方法、どのような点を工夫しているか、ということも言えるように対策を立てておくと良いでしょう。

対策B:企業研究が重要!「豊田通商に関すること」

・「商社マンにどのようなイメージを持っていますか」
・「商社で働くうえで大切なこととは何だと思いますか」

ここでの選考は、豊田通商という企業そのものについて聞かれる可能性もありますし、それを絡めたあなたの考えなどを聞かれることが多いようです。これらの質問では商社や豊田通商について知っているかが見られます。対策として企業研究を徹底しましょう。

対策C:落ち着いて考えよう!「突拍子な質問」

・「生きることとは何だと思いますか」

絶対というわけではありませんが、このような質問をされることもあるようです。これはその答えというよりも、咄嗟のときにどう対応するのかを見られるので、落ち着いて考えるようにしましょう。

対策としては、どんな時も冷静でいられるように心を鍛えておきましょう。もしも実体験などがあれば、それを語って、時間を稼ぐのも有効な手段です。

豊田通商の社風と会社概要とは?

豊田通商は「人・社会・地球との共存共栄をはかり、豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指す」という企業理念を掲げ、業務に取り組んでいます。オイルショックやバブル崩壊などの過去の景気後退を何度も乗り越え、現在も成長を続けているのが豊田通商なのです。

では、そんな豊田通商の気になる社風を見ていきましょう。

■社風

豊田通商は女性に対する支援や教育制度が整っており、とても働きやすい環境として定評があります。女性のキャリア育成に協力的で、育休・産休の制度が整っており取得しやすいため、出産後にまた働き出すワーキングマザーも多いです。風通しが良くコミュニケーションも取りやすい社風のため、多くの社員と触れ合いながら仕事に励むことができるでしょう。

研修も頻繁にあり語学留学制度なども活用できるので、自身のスキルアップにも役立ちます。若いうちから大きな仕事を任されることもあり、やりがいも感じられるのが豊田通商なのです。

■事業内容

HPから分かる豊田通商の事業内容・状況について解説します。豊田通商は7部門からなる総合商社で、金属本部と自動車本部が高い利益を上げています。

自働車部門とそれ以外部門という2軸構造だった収益モデルを、2020年に向けて、Mobility、Life&Community、Earth&Resourcesの3軸構造にする計画です。為替リスクが業績に直結する商社業界において、1国のみに頼らないことも重要な戦略です。そのため、成長市場であるアフリカで、中間層向けBtoB、さらにはBtoCへの展開が、新たな事業として根付くか否かが注目されています。

■会社概要

社名:豊田通商株式会社

代表者:取締役社長 貸谷 伊知郎

本社所在地と連絡先:
【名古屋本社(本店)】
〒450‐8575
名古屋市中村区名駅四丁目9番8号 センチュリー豊田ビル
TEL 052‐584‐5000(代表)

【東京本社】
〒108‐8208
東京都港区港南二丁目3番13号 品川フロントビル
TEL 03‐4306‐5000(代表)

本社アクセス:
【名古屋本社(本店)】
・JR各線「JR名古屋駅」下車 桜通口より徒歩5分程度
・名鉄線「名鉄名古屋駅」下車 徒歩3分程度
・近鉄線「近鉄名古屋駅」下車 徒歩3分程度
・地下鉄東山線、地下鉄桜通線「名古屋駅」下車 徒歩3分程度

【東京本社】
・JR「品川駅」下車 港南口より徒歩5分程度

資本金:649億3千6百万円

豊田通商のインターンについてわかるサイト

豊田通商のインターンシップ選考のために!商社と企業の研究で対策を!

豊田通商のインターンシップ選考のための対策をご紹介しましたが、いかがでしたか?豊田通商のインターンシップは、グループでの話し合いやプレゼンなどがメインとなりますので、自分の立ち位置をその場で理解し、役割分担を決めていくのも大切です。

また、現役社員と実際に交流する機会が豊田通商のインターンシップでは多いので、積極的に関わることで就職活動にも役立てられるでしょう。対策をしっかりと練り、ぜひ選考に通過して豊田通商のインターンシップに参加したいものですね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント