2016年11月25日(金) 更新

進和建設工業のインターンシップの選考と対策

進和建設工業のインターンシップ選考対策①:企業研究

進和建設工業のインターンシップ選考対策の1つとして、まずは企業研究からはじめましょう。進和建設工業は、建設・住宅業界のベンチャー企業です。『最高の会社に入るよりも、自分たちで最高の会社を作りたい!』という想いに共感した起業家精神にあふれた社員が集まっています。
注文住宅Casa villa事業部、リノベーション事業部など、それぞれの社員が部門を経営するという形で、自分の携わっている事業に特化していきます。書籍やセミナーで著名な西田芳明社長に惹かれて入社した社員も多数存在します。

進和建設工業のインターンシップ選考対策②:実施概要

進和建設工業のインターンシップ選考対策の2つめとして挙げられるのが、実施概要を把握することです。進和建設工業のインターンシップは、実践型事業創造インターンシップと呼ばれています。

実践的なリアル事業を創るインターンシップ

新規事業立案のインターンシップは他の会社でもありますが、起業家精神をもった人材を探すベンチャー企業である進和建設工業では、より実践的なリアル事業を創り出していく経験を提供します。6~10間程度の間に、事業を創造する経験をします。

インターンシップの優秀者には報酬で入社権利パス!

個人のキャリアビジョンの明確化・チーム作り・市場調査と分析・企画づくりの手順・プレゼンテーションという新規事業の創出に必須の体験を行うことができます。さらに、報酬として、優秀者には入社権利パスが発行されます。入社権利パスとは、新卒または中途採用として、いつでも進和建設工業グループに入社できる権利です。

進和建設工業のインターンシップ選考対策③:エントリーシート

進和建設工業のインターンシップ選考対策の3つめとして、エントリーシートが挙げられます。千葉県の住宅建設メーカーとして有名な進和建設産業。インターンシップを志す学生さんにとって気になるのは、エントリーシート対策だと思います。ここでは、どういった選考対策を立てるといいのでしょうか。

対策:達成感とやりがいをアピール

「人格の陶治」「安全」を社風にかかげる企業なだけに、一つの物事を丁寧になしとげた体験談などを、上手にアピールすることが必要となります。具体的な経験を盛り込み、やり遂げた達成感などを中心に記載すると、よりエピソードが具体的になります。

進和建設工業のインターンシップ選考対策④:面接

進和建設工業のインターンシップ選考対策の4つめとして、面接が挙げられます。進和建設産業のインターンシップを志す学生さんにとって、気になるのは面接対策。進和建設工業は、従業員の方が約40名と少ないため、社長自らが面接を行ってくれる可能性もある、アットホームな企業です。そんなアットホームな面接ではどのような選考対策が必要なのでしょうか。

対策:自分の言葉で熱意を伝える

面接集にあるような飾り付けた文章や、堅苦しい話し方ではなく、「この会社で何をしたいのか」を自分の言葉で語ることが必要になります。建設業・進和建設工業に向けた熱いメッセージを、ぜひ発信して合格を勝ち取ってくださいね。

進和建設工業のインターンシップ選考対策は熱意をアピールすることが大切!

進和建設工業のインターンシップ選考対策についてお話しをしてきましたが、いかがでしたでしょうか?進和建設工業は人材育成カンパニーと自らを定義しています。「自分の人生に積極的な人」には積極的に投資して行くという方針をもっています。高い自己資本を有していますので、進和建設工業には財務的にその余裕があります。インターンシップだけでなく、入社後もその育成を通じて、自分の専門領域を伸ばし新たな価値の体系を実現する「事業」を創造することが求められます。興味のある方は、是非この選考対策を参考にして、参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 20年卒
  • 18年卒
  • 23年卒
  • 19年卒
  • 22年卒
  • 21年卒
  • 24年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

46160 view

おすすめの就活イベント