2019年11月27日(水) 更新

JAXAに採用されるための志望動機の書き方と回答例

JAXA対策:受かる志望動機の作り方

JAXAの面接官に「ここで本当に働きたいんだな」と思ってもらうための志望動機の書き方の例は続く部分で取り上げますが、まず書き方の重要なポイントを伝えたいと思います。志望動機の書き方の前に、まずは志望動機の作り方を考えていきましょう。

一番のポイントは徹底した企業研究を行う事

志望動機を作る前に重要になるのが、徹底した企業研究です。例えば、具体的にJAXAが今どんな分野に取り組んでいるのか、その分野における研究や開発で必要となるスキルは何なのかといった点をしっかりと把握しておく必要があります。それを知った上で、自分が学生時代に専攻した分野、身につけた知識や技術がどのように役立つかを伝えていく必要があります。志望動機で、自分の持っているスキル・経験が、JAXAが今取り組んでいるこの分野の研究や開発を促進する上で力になると思ってもらうことができれば、今後の面接などで確実に有利になります。

JAXA志望動機の回答例①:新事業について

『JAXAが新たな事業として力を入れている「宇宙科学のフロンティア」と「安全保障・防災」に関わる研究開発業務に携わりたいと考えております。主に「宇宙科学のフロンティア」において、純国産のイプシロンロケットで打ち上げ可能な小型探査機の開発に関わりたいと考えています。小惑星が地球に衝突するリスクが発生した場合、小型探査機を小惑星に送り高精度軌道決定することで、地上観測以前に衝突リスクを高確率で評価することが可能になる重要な開発において貢献したいと考えます。』

JAXAの新事業に関わりたいということをアピールする

専門性の高い内容を盛り込むことができれば採用担当者の心を掴むだけでは十分ではありません。JAXAを受けるということは、周りの受験者も専門性の高い知識を持っている可能性が大いにあります。その中で、JAXAがより力を入れたいと思っているであろう『新事業』に目を付けると良いでしょう。これから発展していく事業に、新入社員が力になるとあれば、より深く話を聞きたいと思ってもらえることでしょう。そのためにも企業研究は綿密に行ってください。

JAXA志望動機の回答例②:学生時代の研究について

『各国の宇宙機構が協力して取り組んでいるスペースガード問題に、大学時代に該当分野において研究や開発に参加してきた経験を活かし、JAXAを通して国際社会に貢献できると考えています。わたしは、学生時代にJASSOの支援を受けて長期の海外留学を経験しました。そこで世界で指導的な役割を担うことができる人材の育成とさまざまな分野での国際化と国際競争力の強化を図るために自分が今どの分野で貢献できるか考えさせられました。そして、その技術や経験をJAXAで発揮したいと考え志望しました。』

学生時代に研究した分野が実際にJAXAで活かすことができることをアピール

学生時代に、特価した研究や留学経験などがあれば、是非アピールしていきましょう。他の学生では体験できなかったことを体験しているということは、やはり採用する側としても魅力的な分野です。専門性の高い企業なだけに、より多くの知識を求めていることは間違いありません。国際的に活躍できる人物であることがアピールポイントとしてあるのであれば、それをJAXAで活かしていきたい意思をアピールしていきましょう。

JAXA志望動機の回答例③:必要不可欠な知識をアピール

『わたしは子供のころから宇宙に興味があり、将来は宇宙に関わる仕事につきたいと考えて現在の大学を選択しました。大学では、宇宙の研究や開発と密接な関係がある電気電子工学を専攻しました。大学で学んだ知識や身につけた技術をベースにしてJAXAでさらに多くのことを学び、日本の宇宙開発に貢献したいと思い志望しました。』

JAXAに入るために必要な知識を身に着けたことをアピール

専門的な内容を書いていくのがベストですが、自身が無い場合には、とにかく熱意をアピールするのもポイントです。企業研究をしていく中で、必要不可欠であろう技術を紐解き、その点をアピールするのに加えて、どうしてもJAXAで働きたいんだという気持ちを伝えましょう。熱意もりっぱな専門知識となります。

志望動機作成に役立つジェネレーター

志望動機を作成する際に、「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

JAXA志望動機の回答例④

『私が貴社を志望する理由は、「宇宙と空を活かし、安全で豊かな社会を実現」という経営理念にとても感銘を受けたからです。先導的な技術開発を行い、幅広い英知とともに生み出した成果を、人類社会に展開します、と理念にはありますが、私は小さい頃から宇宙に憧れていて、将来は宇宙開発に携われる職につきたいと思っていました。そのために大学でも宇宙開発などを専攻していました。その学んだ事を活かし日本の宇宙開発に貢献していきたいと思っています。そういった理由から私は貴社にエントリーしました。』

JAXAにおける志望動機には専門性と熱意を込めて入社後も活躍できる人物であることをアピールしよう

JAXAの志望動機の書き方の例文は参考になったでしょうか?例文の中で「自分が関わりたい分野」と「自分が大学時代に身につけた経験や技術」の部分を入れ替えることで、JAXAの志望動機の筋は大体見えてくるのではないかと思います。この部分がしっかりしていれば、書き方が多少おかしかったとしても、自分の熱意が入っていれば気になりません。志望動機を作成するさいはこの2点をおさえて書きましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント